2010年04月12日

マーケターは、リアリストかロマンチストか?

もし『世界のマーケター100人』なんてランキングが毎年繰り広げられたら、ロマンチストが上位を占めるんじゃないか?

と、朝の電車で思いつきました。

プロモーションにしても商品開発にしても、クリエイティビティが発揮されるシーンは多いわけで、少しでもイノベーティブな発想ができた方がよいのでしょう。


オチはありません。

タグ:マーケター
posted by 課長007 at 08:28 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - マーケターは、リアリストかロマンチストか?

2010年04月04日

なぜ就職するのか

「お前は何様だ!」と怒鳴られた就活生
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1164426&media_id=90


人間はね、群れで生きる動物なんですよ

その群れに参加し続けるためには、群れの中で何らかの役割を果たさねばならんわけだ

群れの最小単位が夫婦

次の単位に家族があるわけだが、動物はオトナになったらその群れから離れるわな

就職する前に、まず家族から離れてみなはれ

さすれば、自分の所属したい群れが自ずと見えてくるはずだ

今なら海外、特にアジア・アフリカに出ることをおすすめする

日本という大きな家族から離れてみなはれ

日本で下手に就職するより、社会的評価も高まるぞよ


以上、mixi日記のコピベですごめんなさい
タグ:就職 就活
posted by 課長007 at 15:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - なぜ就職するのか

2010年03月18日

神の棲み家の喫煙所

久々の喫煙所シリーズ

平河天満宮@千代田区平河町

平河天満宮@千代田区平河町の喫煙所

「石牛」の奉納は銀座スエヒロだそうです。


っていうか、神様は喫煙者なんだろうか?

虎ノ門の金比羅さんもスモーカーだらけだったけど、それはJT本社があるからだと思ってた。



大きな地図で見る


平河天満宮
日本一皇居に近い天神さま
 江戸平河城主太田道灌公が、菅原道真公の霊夢を見て、文明十年城内に天満宮を建立した。その後、徳川家康公が築城のため本社を平河門外に奉遷し、慶長十二年二代将軍秀忠公に依り、現在の地に奉遷され地名を本社に因み平河町と名付けられた。



【関連エントリー】
- 新幹線のぞみN700系の喫煙所
- 品川の最先端にある喫煙所
- 線路沿いの喫煙所
- 地下街にだって喫煙所はある
- 花の銀座の喫煙所
- 水もしたたる喫煙所
- 伊勢丹の屋上という都会のオアシスに喫煙所があった
- 渋谷区の喫煙所は駅前設置が基本?
- ファッションビルの喫煙所
- 有楽町で吸いましょう
- ムダにエロい喫煙所
- 緑の中の喫煙所
- 廊下の片隅でひっそり喫煙
- 渋谷ハチ公前の喫煙所には屋根がある?
- 雅な喫煙所
- 都会のオアシス
- 喫煙所ウォッチャー
- 蒸し風呂化したたばこ部屋
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



Zippo(ジッポー) 風神 雷神 2SSB-FR 2SSB-FR
Zippo(ジッポー) 風神 雷神 2SSB-FR 2SSB-FR
Zippo(ジッポー)
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■商品の仕様
●銀メッキ●エッチングサテーナ仕上げ●両面加工

タグ:神社 たばこ JT
posted by 課長007 at 16:58 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 神の棲み家の喫煙所

2010年03月15日

電子書籍やデジタルサイネージで得する人・損する人

確か先週、ツイッターでこんなネタに乗っかってみた

書評ブロガー 
電子書籍を出す「新人著者」って、どうやってプロモーションしたらいいの?書店さんはないわけだし。。。。う〜ん。


課長007 
情報起業家とかに託すのがよいのでは?


書評ブロガー 
今の時代の「情報起業家」のイメージってかなりよくないので、プロモーションにはなっても、ブランド価値の方に問題ありそう。


課長007 
プロモーションとかブランド価値とか言ってる時点で問題ありそうw


これで終わったと思ったら新規参入

どっかの社長 
電子書籍の件、逆に新人にもチャンスがあると思います。素人がブログで数字を取れる様に。恐らく変化するのは出版社。本屋の棚数に相当する「PV」を持っている訳ではないですから。


書評ブロガー 
出すチャンスは増えて、売れるチャンスは減るのかも。って感じです。


課長007 
分母が増えりゃ分子も増えるが確率は下がる。でも本当に分母は増えるのか。だろ?暇だったらブログ書く



暇(にした)ので補足すると、

1.出すチャンスが増える=売れるチャンスもそこそこ増える=確率は下がる
なぜなら、需要量・消費量は急激に増やせないから

2.分母は増えるのか?
著作・制作物の供給量にも限りがある


以下、蛇足

「カチョーの話しは端折り過ぎでよくわからん。」とお嘆きの貴兄のために、とりあえずこの辺いかがでしょう?w
素人でも成功できる電子(ネット)出版―カネなし、コネなし、経験なしの
素人でも成功できる電子(ネット)出版―カネなし、コネなし、経験なしの
おすすめ平均
starsこれはフロントエンド商品です。
stars情報商材なんですね!
stars値段相応の内容
stars犬の「お」しつけ
stars非常にわかりやすい本です。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



こちらは上級者向けになりますでしょうか?w
図解 SCMのすべてがわかる本
図解 SCMのすべてがわかる本
おすすめ平均
stars計画業務を中心にサプライチェーン・マネジメントを紹介
starsこれからSCMを構築します
stars実践に裏打ちされたノウハウ
stars理解しやすいSCMの実務書、秀逸+★★★★★

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



で、タイトルの「電子書籍や(デジタルサイネージ)で得する人・損する人」を思いつくままに

◆得する人 ※ただし、儲かるかどうかはビミョー
デバイスメーカー、通信キャリア、(電設工事屋)

◆損する人 ※ただし、儲かっていたかどうかはビミョー
紙屋、印刷屋・インク屋、物流屋、(看板屋)


なので、広告・出版業界における生産サイド=クリエイター(著者)やパブリッシャー(出版社)には大したインパクトはなさそう。

一方、消費サイドは“読書の手軽さ”が増すことで“読書の効果”は減衰するだろうから、しばらく我が家のチビ共には紙の本を与えておこうと考えている。


【参考】ディスカヴァー社長室blog: 出版社中抜き論!?と印税90%論!? ●干場 2010年2月13日
編集とプロモーションの機能は必要だ、しかし、その在り方は変わる。ではどのように? というわけで、タイムリーに開かれたのが、佐々木俊尚さんのダイヤモンド社で開かれた講演、「電子書籍時代の編集者」。
(土江編集長の粋な計らいで、他社の編集者にも公開されたのだが、佐々木俊尚さんの電子書籍の本は、実は、来月か再来月にも、弊社から出版されることになっているので……なんだか、申し訳なかったです。。)

佐々木さんのお話は、こちらの方が、それはていねいに、記録してくださっているので、こちらをご覧いただくとして、ここでとりあげるのは、最後の方で、お話しになった、電子書籍時代の編集者の2つの方向。すなわち、
@360度契約エージェント化 Aスモールビジネス集合体化
これまた、出版社の本来の機能を考えれば、好むと好まざるとに関わらず、理論的には当然帰結する結論で、同じように考えている人は少なくないと思う。



あと、「得する人」がレガシーなので、↓この辺の話しも盛り上がらないところが「電子書籍バブル?」の実態をよく表しているのではないか?

最近のVCって変だなあ: 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog
 制作やってる関連会社で、ソーシャルアプリとか作ってるんだよね。

 そしたら何かVCがやってきた。なんか蜜に寄せられる蜂みたいだ。でも申し訳ない、こんな商売、長くは続かないと思うんだよ。



手っ取り早いのは、ゲームやりながらマルチタスクで起動する攻略本を読むとかw




あまり興味がなかったと言うか、これまでに「電子書籍」ってタグをブログでもはてブでも登録してなかったわたしがあれこれ言うのは百年早かったですね失礼しました。


【関連エントリー】
- 地下鉄ホームのデジタルサイネージ
- アナログなデジタルサイネージ
- 広告不況を救ってくれるのはトイレ広告?
- デジタルサイネージは広告不況を救ってくれるのか?
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (brain on the entertainment Books)
iPad VS. キンドル 日本を巻き込む電子書籍戦争の舞台裏 (brain on the entertainment Books)
エンターブレイン 2010-03-12
売り上げランキング : 937

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
キンドルの衝撃 次に来るメディアは何か (ちくま新書) ネット帝国主義と日本の敗北―搾取されるカネと文化 (幻冬舎新書) 紙の本が亡びるとき? ビジネスモデルを見える化する ピクト図解

■目次
序章 はじめに―eBookはコンピュータの夢だった
第1章 キンドル・インパクト!
第2章 キンドルのライバル、ソニーとアップル
第3章 eBookへの長い道
第4章 eBookのビジネスモデルとは―アメリカの場合
第5章 日本はどう「eBook」の波に乗るのか
付録 キンドル購入から利用までの手引き
■内容紹介
一夜漬けで挑む“eBOOK”時代のバイブル!!
出版業界、IT業界、コンテンツ業界… 関係者必読!!
iPad vs Kindle 。
ソニーリーダーや、日本出版界を巻き込む「電子書籍」の未来はどうなる?
IT最前線から、深い洞察で浮き彫りにされる「電子書籍」の未来像。。
iPadの発表会での現地取材、豊富な関係者の証言、そこで浮き彫りにされる“eBOOK”の世界とは。。
全てがリアルでかつ示唆に富んでいる“西田宗千佳” 渾身の書き下ろし作。
“eBOOK”に関する全ての疑問にお答えします!
●キンドルって何??
●電子書籍(eBook)は、読みにくいんじゃないの?
●紙の本って無くなるの?
●でも、日本には根付かないじゃない?
●iPad って何がスゴイの?
●個人でも出版できますか?
●今すぐ使ってみたいんだけど、どこで売ってるの?
●電子書籍が今話題なのはどうして?
●昔から電子書籍ってあったよねぇ。
●儲かるの?
●マンガはどうなるの?
●勝者は誰ですか? …
さらに、
「今すぐ使える“How to kindle”付き」
【著者紹介】
西田宗千佳
1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。
・IT関連の連載・刊行書籍多数。また、ご意見番としてもパソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連業界では著名。「クラウドコンピューティング ウェブ2.0の先に来るもの」(朝日新聞出版)は、クラウド本の定番となっている。
・また、先のアップル社の「iPad」の発表会に、日本からの参加を許された数少ないジャーナリストの一人。同時に、発売前に「iPad」実機を触った数少ない人物でもある。今回の書籍においてもその取材が存分に生かされている。
■内容(「BOOK」データベースより)
キンドルに始まるeBook(電子書籍)の流れの源流が、日本にあったことをご存じの方はどれだけいるだろうか?また、多くのマスコミがeBookに注目する「本当の理由」を知っている人は、どのくらいいるだろうか?なぜアメリカでは火が付いたのだろうか?日本でも同じように「今度こそ成功するのでは」と考える人が多い理由はなんなのだろうか(序文より)。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
西田 宗千佳
1971年福井県生まれ。フリージャーナリスト。得意ジャンルは、パソコン・デジタルAV・家電、そしてネットワーク関連など「電気かデータが流れるもの全般」。主に、取材記事と個人向け解説記事を担当。朝日新聞、読売新聞、日本経済新聞、アエラ、週刊朝日、週刊現代、週刊東洋経済、月刊宝島、ベストギア、DIME、日経トレンディ、PCfan、YOMIURI PC、AV Watch、ASCIIi.jpマイコミジャーナルなどに寄稿する他、テレビ番組・雑誌などの監修も手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 15:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 電子書籍やデジタルサイネージで得する人・損する人

2010年03月10日

断るのが忍びないテレアポとは

テクニック論ではなく心情の問題として

昨日かかってきたテレアポは、「新卒採用のお手伝いをする」会社からでした。

電話をとってくれたスタッフ(自称・ITエンジニア)は簡単に「断っちゃえばいいですね。」と言う。

「いや、換わるよ。」

そう言って受話器をとり、前口上を聞く。

「来年の新卒採用のお手伝いをさせていただいております、株式会社○○と申します。御社では新卒採用のご予定はありますでしょうか?」

「残念ながら零細ベンチャーなもんで。お役に立てなくてごめんね。」

「かしこまりました。お時間いただきありがとうございました。」


うん

就職氷河期とか就活ネタをフックにした詐欺商法とかではなかった模様。


学生・生徒諸君に告ぐ

学びながら貯金するぐらいの勢いで、学問の理論を検証できるような社会経験を積んでください。

ネットやってるなら、アフィリエイトぐらいはやっといて、社会におけるキャッシュフローに主体的に参加しておきなさい。

わたしから言わせれば、日本における「社会人」とは16歳以上、すなわち義務教育修了時からです。

また、なぜ我が社が新卒採用しないのかというと、幹部候補の採用を優先させているからです。

どんなに学力が優秀であろうと「卒業したら社会人だお!」なんてこと言ってるお子さまに割く時間がないだけです。

「学生時代に社会経験も成果・実績も積んでますので、ぜひ御社の幹部候補としてご一考ください。」

こんなメールを人事メアドに送ってきちゃうような人材を探してます。

もしそれで課長007が追い出されたら、誰か雇ってね:-O





【関連エントリー】
- 常に誰かに見られていると感じることができる人を「社会人」と呼ぶ
- 「高卒の時代」大学を、本当に学びたいことのある大人が学ぶ場所に変えていくべし #senkyo
- 仕事とはゴミの山から宝物をみつけるようなもの
- 女子高生が会計を語ってる
- 内定取り消し=経営破綻という与信管理を学生側が身につけなければならない時代
- 優秀と有能、ときどき高学歴就職難民
- 学生と社会人の違い
- 社会人の基礎力とは
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



<就活>廃止論 (PHP新書)
<就活>廃止論 (PHP新書)
おすすめ平均
stars就活がはじまったからちょっと努力するようなことはやめようという本
stars就活中の学生の視点より
stars著者の主張は正しい。
starsプロ学生・プロ社会人
stars就活の矛盾と今後のあり方を提示した良書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■内容紹介
日本の新卒学生を取り巻く「就職活動=シューカツ」が変わろうとしている。
右肩上がり経済を前提にした終身雇用、年功序列システムが崩壊しつつあるからだ。
依然として新卒一括定期採用にとどまっているから、<就活>の現状は問題山積なのである。
組織が変わるなか、就職・採用において学生・企業は何を重視すべきか?
エリート学生の就活力が落ち、東大卒が以前より使えなくなったのはなぜか?
企業が本当に欲しい優秀人材の特徴と、そうなるための方法とを、就職採用活動支援のエキスパートが解説する。
○第1章 「就活」の時代は終わった
○第2章 「就活」の<ステップ0>
○第3章 なぜ学生は就職できないのか
○第4章 出現率五%の優秀人材になる方法
○第5章 できる人材は自分で作れ
○第6章 就職活動への提言
○第7章 次世代へのアクション
■内容(「BOOK」データベースより)
日本の新卒学生を取り巻く「就職活動=シューカツ」が変わろうとしている。右肩上がり経済を前提にした終身雇用、年功序列システムが崩壊しつつあるからだ。依然として新卒一括定期採用にとどまっているから、“就活”の現状は問題山積なのである。組織が変わるなか、就職・採用において学生・企業は何を重視すべきか?エリート学生の就活力が落ち、東大卒が以前より使えなくなったのはなぜか?企業が本当に欲しい優秀人材の特徴と、そうなるための方法とを、就職採用活動支援のエキスパートが解説する。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
佐藤 孝治
株式会社ジョブウェブ代表取締役社長。株式会社シェイク社外取締役。1972年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。就職活動後、大学4年生の96年 10月ジョブウェブを創設。97年7月、アンダーセンコンサルティング(現アクセンチュア)に入社。99年10月、ジョブウェブを法人化。学生の就職支援と企業の採用支援を通じて、学生と企業の本音コミュニケーションをサポートしている。2007年にはジョブウェブキャリアをスタート。社会人に対して、自分の可能性を切り拓くための機会を提供している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 08:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 断るのが忍びないテレアポとは
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録