2008年11月03日

ソーシャルメディアの潮流 2008/11/17(月)19:00@nifty大森

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。


「ソーシャルメディア」についての潮流 (仮題) ビジネス交流サイト「@NBCからのお知らせ」 @NBC-Online
■日時:11月17日(月) 19:00-20:30
■テーマ・内容:後日決定
■場所:ニフティ株式会社 6階セミナールーム
東京都品川区南大井6-26-1  大森ベルポートA館地図
■講師:
◇株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ
取締役 伊地知晋一氏
◇株式会社マイネット・ジャパン
代表取締役社長 上原仁氏
■主催:@NBC東京支部
■協賛:ニフティ株式会社
■参加費:一般2,000円、学生1,000円
■人数:会場の都合上、先着50名様まで。
詳細 
「ソーシャルメディア」についての潮流 (仮題) ビジネス交流サイト「@NBCからのお知らせ」 @NBC-Online


事務局の方のブログ記事:

ソーシャルメディアは今が旬!〜伊地知晋一×上原仁〜 - 教育・受験に携わる社員として〜「和顔愛語 先意承問」

ネット・オタクが完全に飽きてくれるであろう来年ぐらいには、“一般化”させたいですね。


ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰
ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰山本 まさき

オーム社 2008-09-03
売り上げランキング : 31790

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?―Web2.0によって世界を狂わすシリコンバレーのユートピアンたち ウィキペディア革命―そこで何が起きているのか? インターネットはいかに知の秩序を変えるか? - デジタルの無秩序がもつ力 Wikipedia ウィキペディア 完全活用ガイド グーグルが日本を破壊する (PHP新書 518)

■BOOKデータベースより
ウィキペディアを編集しているのは誰なのか?管理しているのは誰なのか?ウィキペディア日本語版、その運営は謎に包まれている。本書では、ウィキペディアにまつわる疑問を明らかにし、さらにはソーシャルメディアが抱える問題に切り込んでいく。
■目次:
01 ウィキペディアとは(ウィキペディアの何が画期的だったのか
ウィキペディアの運営母体 ほか)
02 ウィキペディアで起きた事件(ウィキペディア日本語版の方針とガイドライン
ウィキペディアでできる編集操作 ほか)
03 ウィキペディアの管理は問題山積み(治外法権ウィキペディア
ウィキペディア管理者の誕生 ほか)
04 それぞれが考えるウィキペディア日本語版(管理者Tomos氏、Ks aka 98氏が語るウィキペディア日本語版の姿
アンチウィキペディアの立場から、吉本敏洋氏に聞く ほか)
05 変わり始めるソーシャルメディア信仰(そもそもソーシャルメディアとは
ユーザーは企業にコントロールされなくなった ほか)
■内容紹介
誰も知らなかったウィキペディアの真実の姿を探る!
無料の百科事典サイト、ウィキペディア (Wikipedia)は近年広く使われるようにな ってきている。ウィキペディアは、ユーザー自身が編集し、内容を拡張していく、「誰でも自由に編集できる百科事典」である。しかし、ウィキペディア日本語版の運営は謎に包まれている。本書では、ウィキペディアにまつわる疑問を明らかにし、さらにはソーシャルメディアが抱える問題に切り込んでいく。
※2008年5月に九天社から発行された書籍を、一部改訂してオーム社から再発行するものです。

posted by 課長007 at 20:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - ソーシャルメディアの潮流 2008/11/17(月)19:00@nifty大森

2008年10月19日

元気な会社の作り方:シナプス・マーケティング・コミュニティ 2008/11/10(月)19:00@銀座

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。


シナプス・マーケティング・コミュニティ 元気な会社の作り方
ロッテリアの再生に始まり、クリスピークリームドーナツの日本進出やバーガーキングの再上陸など、次々に仕掛けてきた株式会社リヴァンプ。その代表取締役・代表パートナーの玉塚 元一氏をお招きしてご講演頂きます。

日時: 2008年11月10日(月)19時〜21時30分
会場: フェニックスプラザ(紙パルプ会館)
参加費: 一般 5,000円(税込)
講演者: 玉塚 元一 氏 たまつか げんいち
(株式会社リヴァンプ 代表取締役・代表パートナー)
講演内容:
「元気な会社」の原理・原則
事例紹介(ユニクロ、ロッテリア、コールドストーンクリーマリー、クリスピークリームドーナツ、等を予定)

詳細 シナプス・マーケティング・コミュニティ 元気な会社の作り方



先日参加した『家弓正彦の仕事術「問題解決のための3つのフレームワーク」』などなど、マーケティング関連のトレーニング&コンサルティングの『株式会社シナプス』さんのセミナー。

1年半前に参加した『ヒット商品を最初に買う人たち』では、なんとか講演聴けたもののは懇親会までは参加できずでした..


図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(2) 企業価値経営 (講談社BIZ)
図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(2) 企業価値経営 (講談社BIZ)尾田 友志

講談社 2006-06-20
売り上げランキング : 331296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(1)事業計画 (講談社BIZ) 図解・企業再生のプロが教えるビジネス力速習セミナー(3)「M&A」のすべて――交渉から統合<100日プラン>までの完全ガイド (講談社BIZ) 最新 事業戦略と事業計画書がよーくわかる本 (Shuwasystem Business Guide Book) これ1冊でできるわかる事業計画書のつくり方 CD-ROM付 (これ1冊でできる・わかる) 図解入門ビジネス最新 事業計画書の読み方と書き方がよーくわかる本―社内新規事業からベンチャーまで (How‐nual Business Guide Book)

■BOOKデータベースより
企業価値経営とは、最小の労力で最大の利益を上げる経営だ。「企業価値」、つまり会社の値段は、「経営がうまいか下手か」でつけられます。売上高や資産総額は関係ありません。損益計算上、利益が出ているか、いないかも関係ありません。「現在の経営資源と人材を活用して、今後どれだけの稼ぐ力があるか」だけで評価されるのです。企業価値向上のポイントが一目瞭然。仕事人のための「使える教科書」決定版。
■目次:
巻頭スペシャル リヴァンプ玉塚元一代表に聞く 「企業価値向上という仕事」、その7つのポイント「企業が真に活性化し、成長軌道に乗るためにどんな処方箋が有効か?」
1 仕組み編―「企業価値」とは何だろう。どうやって出すのだろう(企業価値経営とはどんな経営か?―最小の労力で最大の利益を上げる経営だ
「売上高」だけを見る経営はもう時代遅れだ―自社を成長させるバリュードライバーを探せ!
企業価値とは
企業価値経営とは
本書の構成 ほか)
2 実践編―バリューアップを実現する最短コースの見つけ方(ステップ1 バリュードライバー概論―企業価値向上戦略には「バリュードライバー」を使う
導入プログラム
ステップ2 感度分析
ステップ3 バリューマップ
ステップ4 バリュードライバー攻略法 ほか)
■MARCデータベースより
数々の実績を上げる企業戦略アドバイザーが、企業価値経営のしくみとノウハウをわかりやすく解説。企業価値向上のポイントが一目瞭然! 仕事人のための「使えるバイブル」決定版。
■出版社 / 著者からの内容紹介
M&A、株式投資の武器を完全マスター
M&Aや株式投資で必須中の必須の知識であるDCFによる企業評価ステップを、超人気講師が確実に身に付くように解説。図解形式の画期的入門テキストの誕生。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
尾田 友志
企業戦略アドバイザー。ディー・ブレイン主宰「ベンチャー支援実務研究会」「D.BRAINビジネススクール」講師。立命館大学経営学部卒業後、日系コンサルティング会社を経て、青山監査法人(現中央青山監査法人)入所、現在に至る。経営工学、財務・管理会計を専門とし、主に中期経営計画策定、新規事業計画、マーケティング/セールスマネジメント、企業価値/株主価値、システム化計画策定に携わる。これまで、ベンチャー企業から上場企業まで100社以上に及ぶ業務改善と再生に関与(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 16:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 元気な会社の作り方:シナプス・マーケティング・コミュニティ 2008/11/10(月)19:00@銀座

2008年10月12日

カノッサの屈辱「秋の特別講習〜タイヤ幕藩体制と海外列強の展開〜」 2008/10/16(木)25:15@フジテレビ(JOCX-TV2)

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。

以前ちょこっと掲載した『ビシネス系(?)バラエティ番組:カノッサの屈辱』が、今週復活するそうです。

番組が大学の講義形式で進行するので、吉例のイベント・セミナーでカテゴライズしておきますね。


知らせてくれたのはこちらの記事

伝説の番組、一夜限りの復活: mediologic.com/weblog
ちなみにこれ、ミシュランのこういうサイトがあるところを見ると、これはブランデッドエンタテインメント的な一社提供番組だね。大昔のテレビはこういう一社提供でコンテンツ化しているものがあったわけで、ある意味原典回帰。



フジテレビのサイト

カノッサ秋の特別講習 タイヤ幕藩体制と海外列強の展開 - フジテレビ
あの伝説の深夜番組が10月16日深夜に復活

 「やあみなさん、私の研究室へようこそ」

膨大な書籍に囲まれた研究室で、文献に見入っていた大学教授がふと顔をあげて、このひと言を発するところから始まる「カノッサの屈辱」。
 1990年代の初頭。
ゲーム機スーパーファミコンの登場、ジュリアナ東京のオープン、まさにバブルの様相と化しつつあったこの時代に、知性とユーモアを共有する若者やビジネスマンの熱烈な支持を得た伝説の深夜番組。
 放送は1990年4月〜91年3月。
同番組は、その当時の流行や社会の兆候などを東西の歴史になぞらえて、まるで大学の講義風の装いで解説している。
 例えば、お笑いタレントの盛衰を考察した「お笑い大名の萌芽と成長」、女子大生のファッショ史を解説した「縄文・弥生 女子大生装飾の謎」、インスタントラーメンの対立の歴史を紐解いた「インスタントラーメン帝国主義国家の宣戦」など、パロディ仕立てでありながらもその切り口の鋭さと的確さとが好評を博した。
 真面目さとジョークの狭間を行き来する、観る者の知的好奇心と遊び心を満たす同番組は、15年以上たった今でもその輝きは色あせていない。
 10月16日(木)、番外編「カノッサ秋の特別講習」として復活。


ニュースリリース

カノッサ 秋の特別講習〜タイヤ幕藩体制と海外列強の展開〜 - フジテレビ
(企画意図)
 1990年4月〜91年3月まで放送した伝説の番組『カノッサの屈辱』。かつてフジテレビの深夜バラエティで大人気を博し、フジテレビ深夜番組の黄金期を築いたこの番組の番外編『カノッサ 秋の特別講習』が、今月10月16日に復活します。

 この番組の原型となった、『カノッサの屈辱』とは、当時の流行や社会の兆候を、大学講義風に、歴史の史実になぞらえて解説する、当時としてはまさに画期的な歴史パロディ番組。まじめとおバカの境界線のギリギリっぷりが、視聴者の心をつかみ、91年度ATP賞グランプリ(社団法人全日本テレビ番組製作社連盟より)を受賞した伝説の深夜番組なのです。

 まじめさとジョークのはざまを行き来する、見るものの知的好奇心と遊び心を満たす『カノッサ』。15年以上たった今でもその輝きは色あせていません。

 そして、今回の『カノッサ秋の特別講習』は、地上放送だけでなく、スカパーフジテレビ739・BSフジ・そしてホームページと4つのメディアを連動して、『タイヤの歴史』をカノッサならではのユーモアで紹介していきます。フジテレビ739とBSフジではなんとゴールデンタイムに進出です。


YouTubeに上がってた!

YouTube - カノッサの屈辱2007 バブルへGO!!スペシャル 壱



関連動画に初期の放映もあって、今は亡き『仲谷昇』の教授姿もバッチリです。

カノッサの屈辱 (テレビ番組) - Wikipedia
カノッサの屈辱(カノッサのくつじょく)とは、1990年4月9日から1991年3月25日までフジテレビの深夜帯(JOCX-TV2)で放映されていた、ホイチョイプロダクションが企画した情報番組。

本放送終了後に数回特別版が放送されている(後述)事もあり、いまでは伝説的な存在の深夜番組となっている。


思わず本記事のタイトルに『JOCX-TV2』と記載したぐらい、バブル末期の深夜テレビは面白かったですね。

残念ながら、そんなビシネス系(?)バラエティ番組の源流ともいえる『マーケティング天国』については、リンクの通りWikipediaでは編集中ですし、YouTubeには掲載がなく、『ニコ動』では「権利者の申し立てにより削除」となっています。


追記:

カノッサ「秋の特別講習」を受講して、R40なバブル世代を自覚した件 2008年10月19日


カノッサの屈辱
カノッサの屈辱
フジテレビ出版 2004-08
売り上げランキング : 97768

おすすめ平均 star
star「天は何も語らず、歴史をして語らしむ」
starまた番組をいちから見返したくなります。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
1990年、フジテレビ深夜番枠で始まった一見大学講義風の番組は、当時の流行や社会の兆候をするどく分析し、その真面目とおバカの境界線のギリギリっぷりで91年度ATP賞グランプリを受賞。伝説番組の単行本がここに復刻。
■目次:
アイスクリーム・ルネッサンス史
幕末ビール維新
ニューミュージックとユーミン西太后の時代
クリスマス科学史―元素記号Hの発見
インスタントラーメン帝国主義国家の宣戦
健康ドリンク百年戦争の起因と拡大
古代エーゲ海アイドル帝国の滅亡
女性・旅行力学―時間と空間をとらえて
近世ハンバーガー革命史
縄文・弥生女子大生装飾の謎
デート資本主義の構造
お風呂戦国時代―下克上から娘封建社会へ
狩猟から稲作へ―原始オーディオ文化の黎明
結婚電気学―Iと抵抗の仮説
幕藩・酒場改革史―婦女子の流入と台頭
チョコレート源平の対立と国風文化
古代オリエント歯みがき文明の継承と発展
■MARCデータベースより
1990年フジテレビ深夜枠で始まった「カノッサの屈辱」(91年度ATP賞グランプリ受賞)。真面目とおバカの境界線のギリギリっぷりは今なお語り草となっている。この番組を単行本化した91年刊を復刻。
■出版社/著者からの内容紹介
フジテレビ黄金期を飾った、あの伝説のカルチャー番組本が甦る!!
本書は、小社より1991年7月に刊行したものの完全復刻版です。「カノッサの屈辱」とは、かつてフジテレビ深夜枠で人気を博した歴史パロディ番組。当時の流行や社会の兆候を、大学講義風に、歴史の史実になぞらえて解説。真面目とおバカの境界線のギリギリっぷりは、10年以上たった今日でも色あせていません。

posted by 課長007 at 11:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - カノッサの屈辱「秋の特別講習〜タイヤ幕藩体制と海外列強の展開〜」 2008/10/16(木)25:15@フジテレビ(JOCX-TV2)

2008年10月09日

利益3倍増を実現するTOCセールス&マーケティング 2008/10/29(水)13:30@西新宿

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。


利益3倍増を実現するTOCセールス&マーケティング
TOCの手法を使った「利益3倍増」を実現するための考え方についてご紹介し、低収益スパイラルから抜け出して真の競争優位を実現するのに必要なしくみについてご説明いたします。

日 程:2008年10月29日(水) 13:30〜17:00
会 場:株式会社ビーイング
対 象:営業部課長、マーケティング担当者
     製造・開発の強みを収益につなげたいと考えているマネジャー
参加費:5,000円

詳細 利益3倍増を実現するTOCセールス&マーケティング

アジェンダ
1.会社が儲からない原因
2.TOCマーケティング&セールスとは
3.利益3倍増を実現するのに必要なしくみとは
4.GSCワークショップのご案内

講師:
ゴール・システム・コンサルティング株式会社
代表取締役 村上悟氏


■TOC−1DAY連続セミナー(6回開催)
GSCが提供する「問題と闘う組織人」のためのTOC
全貌を一挙公開!

弊社は、『ザ・ゴール』に描かれた生産革新手法であるTOC/DBRを基本に、IE,QC,PMなど日本の強みである現場改善を組み合わせたかたちでコンサルティングを実施し、数多くの実績を残しております。今日では生産のみならず経営の様々な機能を統合したコンサルティングを目指し様々な技術開発を行っております。

・営業・マーケティング部門を変えるTOC/Sales&Marketing
・開発部門を変えるTOCクリティカルチェーンプロジェクトマネジメント
・企業戦略を構築するTOC思考プロセスの活用による、ファシリテーター、チェンジエージェントの育成


関連記事:

TOC流、生産管理のマーケティングとは 2008年08月03日

TOCを営業プロセスにあてはめると 2006年03月01日


問題解決を「見える化」する本
問題解決を「見える化」する本村上 悟

中経出版 2008-10-01
売り上げランキング : 654

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
全体最適の問題解決入門―「木を見て森も見る」思考プロセスを身につけよう! 思考のボトルネックを解除しよう! 儲かる会社のモノづくり マーケティング 売るしくみ ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則 ザ・キャッシュマシーン

■BOOKデータベースより
「3つの質問」ですべての問題が消える。オールカラーで「TOC思考プロセス」がやさしくわかる。
■目次:
第1章 なぜ、問題が解決できないのか(なぜ今までのやり方では問題が解決しないのか
「葛藤」(ジレンマ)が、「問題」を発生させる)
第2章 過去を知る/何を変えるか?(「問題」は常に現在にある
自分の痛みを抽出する
ジレンマをカタチにするクラウド(雲)をつくる
中核のジレンマを探る
中核問題を見つける
たくさんの問題が因果関係でつながっていることを確認する)
第3章 今を知る/何に変化させるか?(「解決策」を見つける
解決策が副作用なく問題を解決することを未来ツリーで確認する)
第4章 明日をひらく/どうやって変化を起こしていくか?(中間目的ツリーをつくる
アクションツリーをつくる)
第5章 「生活習慣病」を克服する思考プロセス(“ケーススタディ”「生活習慣病」を克服する思考プロセス
一歩ずつ進む歩みを止めない(断続的に改善していく))
■MARCデータベースより
質問と答えの「対話」を通じて、自らが持っている正しい答えを導き出す論理的な方法論「TOC思考プロセス」を紹介。日ごろ感じている不安や愚痴などを解決しながら、思考プロセスのスキルと本質を身につけられる
■出版社/著者からの内容紹介
大企業や国家プロジェクトに採用されたTOCメソッドを個人に応用!
オールカラーで、「思考プロセス」が問題の「見える化」、そして解決へと導きます。
 TOCの思考プロセスは、ひとことでいうと「問題の見える化」です。問題の見える化によって、問題が整理され、ゴールからさかのぼることで解決策の具体的なプロセスが自動的に決定されていくのです。
 本書はそうした点をふまえて、個人としてのあらゆる「問題」を解決させるためのスキルとしてTOCを応用。「仕事力」を向上させるだけでなく、たとえば「ダイエットに成功する」などのプライベートな目標達成にも役立つメソッドを紹介します。
 多くのプロジェクトを管理しなくてはならないが混乱している現場責任者、「仕事が多すぎる!」と泣きながら徹夜する30代半ばくらいまでのビジネスマンなど、問題をかかえる誰でもが気軽に使えるようになる、シンプルかつエッセンスのつまったビジネス書です。
■カバーの折り返し
「正しい問題」と「関係のつながり」がわかれば、あなたの人生が「見える化」する!
■著者について
村上 悟(むらかみ さとる) 
 ゴール・システム・コンサルティング株式会社代表取締役。日本TOC推進協議会理事長、法政大学工学部非常勤講師、TOC-ICO認定 TOCプラクティショナー(TP:思考プロセス、SCL:サプライチェーン、PJT:プロジェクト管理、Finance)
 1959年生まれ。大手製造業にて経理・原価計算を担当、社団法人日本能率協会、株式会社日本能率協会マネジメントセンターTOC推進部を経て2002年9月より現職。2006年に発表された論文「日本産業におけるTOCの適用」は同年のTOC世界大会でE・ゴールドラット博士より大絶賛を受ける。世界でもトップクラスの実績と実力を持つTOCコンサルタント。
 著書に『儲かる会社のモノづくり マーケティング 売るしくみ』、『思考を変える! 見方が変わる! 会社が変わる!』(すべて中経出版)、『TOC入門』(日本能率協会マネジメントセンター)ほか、著書・執筆原稿・インタビュー記事多数。

posted by 課長007 at 13:07 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 利益3倍増を実現するTOCセールス&マーケティング 2008/10/29(水)13:30@西新宿

企業内ソーシャルテクノロジーの目標設定・導入、効果検証 2008/10/23(木)13:00@神田

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。


ZDNet Japan Social Technology Conference 2008 企業内ソーシャルテクノロジーの目標設定・導入〜効果検証
マーケティング、EC、情報共有に効くイベント!
ソーシャルテクノロジーを効果的に活用する方法『POST』日本初上陸!

日本初上陸! 米フォレスターリサーチ社が提唱する『POST』
 現在、多くの企業がSNSのプロファイルやブログなどのソーシャルテクノロジーをビジネスに利用しようと試みています。
 しかし、継続的なものは僅かで、一度きりで終わってしまうケースが多く見受けられます。
 この課題に対して、米フォレスター・リサーチ社 シニアアナリスト Jeremiah Owyang氏をお迎えし、同氏が提唱する『POST』を日本で初めてご紹介いたします。

『POST』とは、経営者やマーケッターが成功を意識してソーシャルメディアを企業の内外で継続的に活用する為の秘訣です。

・People:ターゲットは誰か?
・Objectives:何を達成したいのか?
・Strategy:どのようにターゲットにアプローチできるのか?
・Technology:どのソーシャルメディアが適しているのか?

SNSやブログを活用する基本とは?
導入後の効果測定や見直しのポイントとは?

ビジネスを加速するソーシャルメディアの利用法を、米フォレスター・リサーチ シニアアナリストJeremiah Owyang氏が解説します。

【開催概要】
日 時 :10月23日(木)12:30開場 18:00閉場(予定)
場 所 :ベルサール神田
参加費 :無料
定 員 :200名

詳 細 企業内ソーシャルテクノロジーの目標設定・導入〜効果検証

【ご 挨 拶】 ZDNet Japan編集長 大野晋一

【基調講演】「オンライン・コミュニティ活用 企業が今決断すべきこと(仮)」
米フォレスター・リサーチ Jeremiah Owyang氏
【講 演】「CGMマーケティングの始め方」
株式会社ドリコム 長谷川敬起氏
【講 演】「加速するビジネスブログの進化」
シックス・アパート株式会社 関信浩氏
【特別講演】 エンド企業による最新事例紹介

詳 細 企業内ソーシャルテクノロジーの目標設定・導入〜効果検証



ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰
ウィキペディアで何が起こっているのか 変わり始めるソーシャルメディア信仰山本 まさき

オーム社 2008-09-03
売り上げランキング : 48796

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グーグルとウィキペディアとYouTubeに未来はあるのか?―Web2.0によって世界を狂わすシリコンバレーのユートピアンたち ウィキペディア革命―そこで何が起きているのか? インターネットはいかに知の秩序を変えるか? - デジタルの無秩序がもつ力 パソコンは日本語をどう変えたか (ブルーバックス 1610) Wikipedia ウィキペディア 完全活用ガイド

■BOOKデータベースより
ウィキペディアを編集しているのは誰なのか?管理しているのは誰なのか?ウィキペディア日本語版、その運営は謎に包まれている。本書では、ウィキペディアにまつわる疑問を明らかにし、さらにはソーシャルメディアが抱える問題に切り込んでいく。
■目次:
01 ウィキペディアとは(ウィキペディアの何が画期的だったのか
ウィキペディアの運営母体 ほか)
02 ウィキペディアで起きた事件(ウィキペディア日本語版の方針とガイドライン
ウィキペディアでできる編集操作 ほか)
03 ウィキペディアの管理は問題山積み(治外法権ウィキペディア
ウィキペディア管理者の誕生 ほか)
04 それぞれが考えるウィキペディア日本語版(管理者Tomos氏、Ks aka 98氏が語るウィキペディア日本語版の姿
アンチウィキペディアの立場から、吉本敏洋氏に聞く ほか)
05 変わり始めるソーシャルメディア信仰(そもそもソーシャルメディアとは
ユーザーは企業にコントロールされなくなった ほか)
■内容紹介
誰も知らなかったウィキペディアの真実の姿を探る!
無料の百科事典サイト、ウィキペディア(Wikipedia)は近年広く使われるようにな ってきている。ウィキペディアは、ユーザー自身が編集し、内容を拡張していく、 「誰でも自由に編集できる百科事典」である。しかし、ウィキペディア日本語版の運営は謎に包まれている。本書では、ウィキペディアにまつわる疑問を明らかにし、さらにはソーシャルメディアが抱える問題に切り込んでいく。
※2008年5月に九天社から発行された書籍を、一部改訂してオーム社から再発行するものです。

posted by 課長007 at 12:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 企業内ソーシャルテクノロジーの目標設定・導入、効果検証 2008/10/23(木)13:00@神田
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録