2009年09月05日

東京オリンピックを招致できるか否かは、電通がテキ屋になりきれるかどうかにかかっている

時節柄、お金かけられないのはわかるけど、ならばいっそ全国のテキ屋を集めてお祭りとかやってくれればイイのに。w

東京オリンピック・パラリンピック招致委員会 「東京応援少女」 : 広告会議
「2016年東京でのオリンピック開催を応援しよう!」ということで、応援ブログを繋いでいくブログパーツ「東京応援少女」が公開。マップでは参加ブログが一覧で見ることができます。オリンピック行ってみたいー。


紹介されているサイト『東京応援少女』で発行されているブログパーツを貼っておこう。



このドメイン、"tokyo2016.or.jp"をwhoisしてみると、こんな情報が

検索結果: TOKYO2016.OR.JP
Contact Information: [担当者情報]
a. [JPNICハンドル] HM10845JP
b. [氏名] 森川 創
c. [Last, First] Morikawa, Hajime
d. [電子メイル] morikawa@infovision.co.jp
f. [組織名] 株式会社インフォビジョン
g. [Organization] InfoVision Inc.
k. [部署]
l. [Division]
m. [肩書]
n. [Title]
o. [電話番号]
p. [FAX番号]
y. [通知アドレス]


ふむふむ

株式会社インフォビジョン | 会社案内
主要取引先
米国マイクロソフト・コーポレーション
Business Software Alliance(BSA)
マイクロソフト株式会社
株式会社電通スポーツパートナーズ
パイオニア株式会社
グローバルナレッジネットワーク株式会社
ニフティ株式会社
アップデートテクノロジー株式会社
他 (順不同) 以上

念のためウェブ魚拓 (cache) 株式会社インフォビジョン | 会社案内

ふーん





番外編:2016年東京オリンピック誘致プロモーションビデオ | 広告大臣
今更ながら、2016年の東京オリンピックのプロモーションビデオです。
このビデオ、実は2008年の北京オリンピック直前にすでにローンチされていたようなんです。



東京オリンピックを世界にアピールする“大変な仕事”:日経ビジネスオンライン
東京オリンピック・パラリンピック招致委員会
エグゼクティブディレクター 加治慶光



YouTube - Tokyo 2016 promotional video



【関連エントリー】
- テキ屋のいない祭りほど無粋なものはない
- プロデューサーとは付加価値を産み出す人
- 広告不況を救ってくれるのはトイレ広告?
- 経済性に関しては意外に合理的だが、社会性に関しては実はそれほど理性的ではないということ
- 2016年オリンピックの東京招致に賛成するネットユーザーって誰?
- 加速する一方の東京一極集中を後退させることが内需振興という政策の第一歩
- 日本でオリンピックを!
- 再開発とは何を開発するのか
- 夏祭りにみるコミュニティ形成の課題
- 究極のサービスを狙え
- オリンピックの経済効果
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



オリンピックの身代金
オリンピックの身代金
おすすめ平均
stars戦後と現代のはざまにこんな時代もあった
stars懐古主義に疑問を持つ
stars面白かったよ
starsとにかく地味。
stars戦後から復興する日本を背景に、東京と地方の格差をスパイスに極上のサスペンスが始まる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■内容紹介
昭和39年夏、オリンピック開催に沸きかえる東京で警察を狙った爆発事件が発生した。しかし、そのことが国民に伝わることはなかった。これは一人の若者が国に挑んだ反逆の狼煙だった。著者渾身のサスペンス大作!
■内容(「BOOK」データベースより)
昭和39年夏。10月に開催されるオリンピックに向け、世界に冠たる大都市に変貌を遂げつつある首都・東京。この戦後最大のイベントの成功を望まない国民は誰一人としていない。そんな気運が高まるなか、警察を狙った爆破事件が発生。同時に「東京オリンピックを妨害する」という脅迫状が当局に届けられた!しかし、この事件は国民に知らされることがなかった。警視庁の刑事たちが極秘裏に事件を追うと、一人の東大生の存在が捜査線上に浮かぶ…。「昭和」が最も熱を帯びていた時代を、圧倒的スケールと緻密な描写で描ききる、エンタテインメント巨編。
■著者について
1959年岐阜県生まれ。97年『ウランバーナの森』で作家デビュー。2002年『邪魔』で第4回大藪春彦賞を、04年『空中ブランコ』で第131回直木賞を、07年『家日和』で第20回柴田錬三郎賞を受賞。その他の著書に『サウスバウンド』など。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
奥田 英朗
1959年岐阜県生まれ。97年『ウランバーナの森』で作家デビュー。2002年『邪魔』で第4回大藪春彦賞を、04年『空中ブランコ』で第131回直木賞を、07年『家日和』で第20回柴田錬三郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 16:32 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 東京オリンピックを招致できるか否かは、電通がテキ屋になりきれるかどうかにかかっている

2009年09月02日

#adtechtokyo アドテック東京 2009

▼会場で無料配布、『サイバーエージェント社提供』のミネラルウォーター
【アドテック東京 2009】会場で無料配布、炎上マーケティングで有名な?サイバーエージェント社提供のミネラルウォーター

ITを使った広告・マーケティングに関する業界人の集いを業界人参加型で運営する。

ということで、

広告・マーケティング業界にあこがれてる人に向けたお祭りとしてなら定着しそうですね。

ただ、都心のホテルで開催し続けるのは厳しそうですけど。。。w


ただ、20分ほど会場覗いてお水もらっただけのオッサンが偉そうなこと言ってやがるだけなので、賢明な皆さんはきちんとしたレビューで真偽をご確認くださいな。
開催は明日までですから。

ad:tech Tokyo 2009 - The Event For Digital Marketing!
マーケティングとITテクノロジーに特化した世界最大級のカンファレンス“ad:tech”では
国内だけでなく、海外からも参加者を招き、グローバルな視点でマーケティングの未来を模索します。
“ad:tech Tokyo”は、世界のマーケティング事例や最新の技術・サービスを学ぶと共に、
日本の持つ素晴らしい手法や技術を世界に向けてアピールする場にもなります。
新しい時代の広告・コミュニケーション手法の開発が様々な形で議論をかわし、
“ad:tech Tokyo”を通じて日本と世界のマーケティング従事者が意見や知識、技術を交換をしながら
新たな可能性を広げていくこと_それが“ad:tech Tokyo”です。



▼会場の『ザ・プリンス パークタワー東京
【アドテック東京 2009】会場のザ・プリンス パークタワー東京


ad:tech Tokyo 開幕、「XBox の“Natal”を広告にも」―Microsoft Advertising の Howe 氏がキーノート講演 - japan.internet.com Webマーケティング
Howe 氏が振り返るところによると、Web 広告の黎明期には10分に1回は広告サーバーが障害を起こすような状況であったという。それから10年あまりが経過した現在は、「技術がついてきた」状況にある。Web マーケティングのテクノロジーは常に進化してきたのだ。

Howe 氏の描く未来の広告は、「すべてのコンテンツがデジタル」、「新たなスクリーン&デバイス」、「より少ない広告、より豊かな経験」、「ソフトウェアによって開放されるクリエイティブ」の4つがポイントとなる。



THE SECOND TIMES : 【レポート】日本初開催! 「ad:tech Tokyo 2009」
インターネットマーケティングの最新事例やテクノロジーを紹介する国際的なカンファレンスイベント「ad tech(アドテック)」が、本日9月2日(水)よりザ・プリンスパークタワー東京B2Fにて開幕した(9月3日まで)。同イベントはこれまでシカゴやロンドン、上海などの海外の11都市で開催されてきたが、日本で開催されるのは今回が初めてのこと。、毎回ネットマーケティングに関する最新の動向を巡って注目を集めるイベントで、今回も日本だけでなく世界各国の企業が多数参加している。



ad:tech2009に関するまとめ - NAVER まとめ
2009年9月2日(水)・3日(木)の2日間にわたって開催。マーケティングとITテクノロジーに特化した世界最大級のカンファレンス“ad:tech”関連のサイトリンク集



「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)
「買う気」の法則 広告崩壊時代のマーケティング戦略 (アスキー新書)
おすすめ平均
stars広告とは何か以上に広告「代理店」とは何かを突きつけられて泣いた。
stars結局、費用対効果は曖昧のまま
stars広告は 作品じゃないよっ!
stars広告関係者は必読だと思う
stars良薬はいつも苦し:「覚悟」ある広告人として

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
第1章 額縁広告から戦う広告へ
第2章 「安い!」は最強のコピーなのか
第3章 マスメディアの自縛と自爆
第4章 「買う気」を高める新法則
第5章 「買う気」を呼び起こすパワーと能力
第6章 次世代のマーケティング人材
■内容(「BOOK」データベースより)
モノが売れない=買わない時代に消費者を動かす、目からウロコのマーケティング戦略とは?「人」と「商品」の関係から、カテゴリーに応じた四つの戦略オプションを分析し、新しいマーケティングモデルを提唱した画期的な書。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
山本 直人
1964年、東京都生まれ。マーケティング/人材育成プランナー。青山学院大学講師。慶應義塾大学法学部卒業。博報堂に入社後、広告制作、研究開発、人事局での若手育成などを経て、2004年に退職、独立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 13:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - #adtechtokyo アドテック東京 2009

2009年08月16日

フェラーリというネ申ブランドを愚弄する企業のブランド #ferrari

私ごときが心配しなくても、『フェラーリとは、成長ではなく進化だけが求められる究極のブランド』だし、

仮に、不動産や金融に代表される成金の多くが「成功の証」と称してフェラーリに乗っていたとして、彼らがバカにされることはあってもフェラーリのブランドはゆるがない。

ということではあるのだが...

YouTube - サビテナイ?


やはり、これはヒドい。

まず、下記ブログでコミュニティサイトとやらを知り、

ヤマサ醤油 「鮮度の一滴」 ううむ、これは革命かも - 日日是精進〜わたなべ企画事務所物語 - Yahoo!ブログ
この新商品の市場投入にあたって、消費者が抱える心理的壁を取り払うのはコミュニケーションである。
ヤマサ醤油では、この「鮮度の一滴」についてのコミュニティサイトを立ち上げた。


アメブロガーと並んでYahoo!ブロガーがイタイ件は置いといて、コミュニティサイトにいってみた。

ヤマサ鮮度の一滴コミュニティサイト:トップ |
ヤマサ鮮度の一滴コミュニティサイト.jpg

こうなれば、titleタグがヒドいところなどはどうでもいい。

ここで、先ほどの『公式チャンネル』を見つけてしまったわけです。

ヤマサ 丸大豆しょうゆ 1L
ヤマサ 丸大豆しょうゆ 1L
ヤマサ
売り上げランキング : 1792


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この一連のコミュニケーションから醸造されるのがこのメーカーのブランドなのだ。

それはフェラーリでもワイングラスでもない。


自戒を込めて備忘ログ。


【関連エントリー】
- フェラーリとは、成長ではなく進化だけが求められる究極のブランド
- TOTO「レストルームのこれからを考える」 ブロガーミーティングに参加させていただき、ありがとうございました
- 第六次産業とは1×2×3=6以上の価値を生み出す第一次産業の成長戦略?
- 反省すれども進化せず
- Webマーケティングとは
- EC・ネット通販を敵とみなすような、負け組小売業が知らなければならない ...
- 遠くの親類より近くの他人となって、顧客のマインドシェアを高める
- メーカー・製造業がEC・ネット通販で成功するには
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



大失敗!―成功企業が陥った戦略ミステイクの教訓
大失敗!―成功企業が陥った戦略ミステイクの教訓Jack Trout

おすすめ平均
starsトラウトの今までにない個人的な体験が読める本
stars巷で言われていることが多かったような・・
starsなかなかいけてる
stars翻訳に難あり

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
企業はこんなミステイクに、高い授業料を払わされている
自社の成功の基本を忘れてしまったゼネラル・モーターズ
未来の幻想に囚われてしまったゼロックス
強力な競争相手を過小評価し、ナンバー・ツーから転落して消えてしまったディジタル・イクイップメント
フォーカスしなかったために窮地に立ったAT&T
競争相手を無視すれば、元祖でも危ないことを証明したリーバイス
勝ち取った自社のポジションを進化させることができなかったクレスト
ナンバー・ツーのバーガー・キングは、ナンバー・ワンのマクドナルドの弱点攻撃を続けるべきだった
ブリヂストンは、死にかけのファイアストーン・ブランドを切るべきだ
ブランド戦略のまちがいで、チャンスを危機に変えてしまったミラー社〔ほか〕
■出版社/著者からの内容紹介
同じ失敗を繰り返すのは愚かだと、誰でも思います。しかし、失敗の本質が正しく理解されていないために、世の中ではそれらが繰り返されているのです。
営々と築き上げてきたブランドの名声なのに、その転落は、一瞬にして始まり、一瞬にして終わります。
本書が示す超一流企業の貴重な経験で、当事者感いっぱいの疑似体験をしてみてください。
きっと、重大な戦略の失敗を未然に防ぎ、成功に導く、大きな助けとなります。
■内容(「BOOK」データベースより)
同じ失敗を繰り返すのは愚かだと、だれでも思います。しかし、失敗の本質が正しく理解されていないために、世の中ではそれらが繰り返されているのです。あなたは、あなたの会社は、戦略ではまず失敗しない―そんな自信がありますか?あなた自身の、あなたの周辺の、経験に学ぶだけで、失敗を避けるに十分だ―そう思いますか?―本当ですか?営々と築き上げてきたブランドの名声なのに、その転落は、一瞬にして始まり、一瞬にして終わります。本書が示す超一流企業の貴重な経験で、当事者感いっぱいの擬似体験をしてみてください。きっと、重大な戦略の失敗を未然に防ぎ、成功に導く、大きな助けとなります。
■内容(「MARC」データベースより)
営々と築き上げてきたブランドの名声なのに、その転落は一瞬にして始まり一瞬にして終わる。超一流企業の実例をあげながら、重大な戦略の失敗を未然に防ぎ、成功に導く方法を解説する。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
トラウト,ジャック
アメリカで最も著名なマーケティング会社の一つであるTrout&Partners社社長。12か国にオフィスを持ち、そのクライアントにはAT&T、IBM、メリルリンチ、サウスウエスト航空などのフォーチュン500社の企業が名を連ねる
■島田 陽介
(株)島田研究室代表。専門は、流通業・外食業のマーケティング、経営戦略。米国流通業にも詳しく、毎年5月と10月の米国視察セミナー、6月と11月の戦略提案セミナーのほか、年間数回のセミナーも開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 16:08 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - フェラーリというネ申ブランドを愚弄する企業のブランド #ferrari

2009年08月11日

フェラーリとは、成長ではなく進化だけが求められる究極のブランド

twitterでReTweetした時のコメントから一ネタいただきました。

おおもりさん』、ヒントありがとです。m(__)m


フェラーリのミッションをイマ風に言うなら、

「世界最高峰のレースで、カッコよく、走り続けること。」

みたいになるのだろうか?

でよければ、

勝つことは「カッコよさ」の必要条件だが、十分条件ではない。

また、F1が「世界最高峰」であることも必要条件。
※大資本に組み入れられる前のフェラーリは、いくつかのレースにワークス参加してたよね?

そして、カッコよく走り続けるための資金調達手段が「車を売ること」であり、

知る人ぞ知る極めて厳格な組織が、販売や保守を地球規模で一元的に統制する。

ここまで圧倒的なポジショニングが成されたら、顧客志向のような煩雑なテクニックを要せずとも、「カッコよく」あるだけでブランドが構築できる。


ただし、F1が世界最高峰のレースであり続ける限り、フェラーリは撤退しないし、仮に撤退があるとしたら、それはフェラーリが廃業する時だ。

知名度を高めるためにF1レースに参加する自動車メーカーとは明らかに目的が異なる。

フェラーリはF1の一部であり、見方を変えればF1がフェラーリの一部なのかもしれない。

結果、量産型の自動車メーカーが規模の利益を求めて成長・肥大化する様を横目でチラ見しつつ、

自分たちは粛々と進化に勤しんでいればよいのだ。


なんてことを、

20年程むかし、『オランダ系の仕事』をしていた時に、自国の女王を「My Queen」と呼ぶ男爵から聞かされたことを思い出した。


誤認識だらけかもなとは思いつつ、極めてシンプルなビジネス&マーケティングモデルを妄想的に備忘ログ。


フェラーリ458イタリア、F430後継のV8ミッドシップは9月発表 - ライフ - 日経トレンディネット
 フェラーリは2009年7月28日、V8エンジン搭載の新型ミッドシップスポーツカー「フェラーリ458イタリア」を、9月のフランクフルトモーターショーで発表すると明らかにした。車名の「458」はエンジン排気量が4.5L、気筒数が8を示すフェラーリ伝統のネーミングだ。

フェラーリ458イタリア
パねぇ〜!





【関連エントリー】
- 私鉄というビジネスモデルというかブランディングというか
- 次の景気拡大期には、どんなメガブランドが出てくるのか
- 遠くの親類より近くの他人となって、顧客のマインドシェアを高める
- なぜ、newsingのブランドカラーは"赤"なのか?
- “普通”であることより“独自”であることを大事にする文化・風土
- リクルーティングもマーケティングも、ロイヤリティよりエンゲージメントでブランドエクイティ増大
- xxジャパンというブランディングの失敗例
- 地域ブランディング
- 銀座ブランド
- 製品と商品の違い
- マーケティングとマネジメント
- 「レクサス」ってまだ"ブランド"じゃないよね?
- ルネサンス2.0
- ブランド構築(ブランディング)
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



フェラーリ経済学―半年後の景気を先読みするフェラーリ的分析術
フェラーリ経済学―半年後の景気を先読みするフェラーリ的分析術
グラフ社 2008-10
売り上げランキング : 40069

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
逆転の経営戦略―株価至上主義を疑え フェラーリを1000台売った男 ナショナル ジオグラフィック[DVD] フェラーリ スーパー・ファクトリーのすべて クルマの女王・フェラーリが見たニッポン FERRARI F355 (NEKO MOOK 1213 Libreria SCUDERIA 3)

■目次
第1章 「フェラーリの売れ行き」は経済状況を先取りしている!
第2章 フェラーリオーナーから学べるのは何か?
第3章 あなたがフェラーリに向かって昇ってゆく日
第4章 フェラーリ的独断と偏見で、日本の将来を見抜く!
おわりに フェラーリを卒業する自分を目指して
■出版社/著者からの内容紹介
フェラーリのオーナーで構成される「フェラーリクラブ・オブ・ジャパン」の会員である著者が、フェラーリを通して見える日本経済のひずみを解く異色の経済本です。最低でも一台1~2000万円するフェラーリは、必要経費にも認められない「走る余剰金」で、泡のような存在だからこそ景気に敏感に左右されます。現在のアメリカ経済破綻を予告したかのように、2008年のフェラーリ販売は不振を極め、予約キャンセルが相次ぎました。本書では、半年先の景気を読み取る一つの指標として、フェラーリの売れ行きを分析する「フェラーリ指数」を提案しています。
また、著者が所属するフェラーリクラブ・オブ・ジャパンの会員には、一般道を走るフェラーリ1台所有する人から、サーキット用F1フェラーリを含めて数十台も所有する人まで様々な「お金持ち」がいます。フェラーリ一台所有の著者は、クラブ内で厳然とある格差を感じながらも、フェラーリオーナーたちとの交流と通じて日本経済や社会の盲点に気付き、自分のお金を守る方法の一つとして「ドバイ詣で」なども紹介しています。
世界的不況に打ち勝つための、まさに時流にあった一冊です! また、雨が降れば、屋根があるのに車中が水浸し、いきなりエンストなど故障続きの「性悪な美女」フェラーリに魅せられた著者の様子がコラムなど随所に描かれています。フェラーリだけではなく、手のかかる車が好きな読者なら共感できる内容も満載です。
■内容(「BOOK」データベースより)
フェラーリの売れ行きを見れば景気が先取りできる!これからの世界的大不況を生き抜くヒントはフェラーリにあり。
■出版社からのコメント
フェラーリオーナーのクラブでは「フェラーリは何をお持ちですか?」と質問してはいけないそうです。それは「フェラーリをたった一台しか持っていないでしょ?」と聞いていることであり、数台持っているオーナーには大変失礼にあたるとのこと。こんな一般常識では考えられないフェラーリオーナーたちの世界を垣間見てみませんか?
■著者について
1959年広島県生まれ。京都大学理学部卒業。医学博士。コンサルタント会社役員。投資ファンド科学技術アドバイザー。特に「バイオ」「宇宙」「IT情報通信」の三大基幹産業を強みとしてコンサルタントを行っている。プロスポーツ選手や癌患者のためのサプリメントプログラム、特許開発、医師向けセミナーまでサプリメントにも造詣が深い。著書に『Dr.村上の「儲け」のネタ帳--あなたの未「知」を切り開く高次元思考ウェイ』(イーハトーヴフロンティア)がある。
フェラーリ愛好家のクラブ「Ferrari Club Of Japan」会員。IQ180以上のメンバーで構成する「Secret Club Over 200IQ(SCOTIQI)」会員。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
村上 篤良
1959年広島県生まれ。京都大学理学部卒業。医学博士。コンサルタント会社役員。投資ファンド科学技術アドバイザー。専門は「バイオ」「宇宙」「IT情報通信」の三大基幹産業。プロスポーツ選手や癌患者のためのサプリメントプログラム、特許開発、医師向けセミナーまでサプリメントにも造詣が深い。フェラーリ愛好家のクラブ「Ferrari Club of Japan」会員。IQ180以上のメンバーで構成する「Secret Club Over 200IQ(SCOTIQ)」会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 06:25 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - フェラーリとは、成長ではなく進化だけが求められる究極のブランド

2009年08月09日

twitter/tumblrにおけるremove/unfollowのガイドライン5カ条

こういう人は、ネットを止めた方がいい 10カ条

※まぁ、実際まとめると10も無いんだけど釣りタイトルという事で。


御意

もとい

戦略とは戦いを略すこと。

「やること」を明らかにするために、「やらないこと」を決めることだ。

先週末からtwitter/tumblrでドバドバっとremove/unfollowしてきたので、そのガイドラインを明らかにしておこう。

課長007が、twitterでremove、tumblrでunfollowするやつらのガイドライン5カ条

▼なんか一日中いる

▼しかも大抵が食い物の話し

▼オマケにアニメとかガンダム

▼たまに呑んでるかと思えばヲタ友同士

▼その上で数回「ブログ書いた」とかくる

彼らは、IT社長でもITエンジニアでもWebデザイナーでもフリーターでもニートでも、何モノでもない。

ネットの中に引きこもって、無料のサービスを探しているだけの、諸行無料な“イナゴ”なのだ。

ヲタクとイノベータは違うのだ。

ネト充でイナゴなヲタクたちは、「効率」というコトバが大好きなのに、なぜか時間を浪費しているのだ。

イノベータは、「お金を出して買う」のだ。

リア充として、未来に投資しているのだ。


404 Blog Not Found:ある種のネト充やオタクたちが決して「リア充」にはなれない理由
「リア充」は夢想家でなければならない。

ここだけは、偶然にも正しく見える。でも本当に正しくは、こう。

 夢想家は、「リア充」でなければならない。

そこにしか、夢の材料はないんだから。



【関連エントリー】
- twitterの短かった夏...はてな難民の憂鬱 #twitter
- 誰がために視聴率はある #eva
- ヱヴァンゲリオンの残念なとこ #eva
- アメブロのアクセスログ解析ツールに表示されるPVに一喜一憂するようなマーケターにはなりたくない
- ITエンジニアはIQ:120以上ないといけないの?
- イノベーションの本当の敵は、抵抗勢力ではなく停滞勢力 : 課長ほど素敵な ...
- 「イノベーション」とか「ソリューション」ってそんなに簡単に実現できるものですか?
- IT業界とネット業界は違うモノなんですよ
- なぜ、newsingのブランドカラーは"赤"なのか?
- ホスピタリティとは、ホスピタリティがないことを罵倒するような人々に備わっていないマインドのこと
- コンプライアンス不況を助長するのは、「情報リテラシー」と「ITリテラシー」が区別できない人?
- 未来がないのはITエンジニアではなく、IT・SI業界の経営者たちだった件
- イー・モバイル「EMOBILE Touch Diamond Reception」に参加させていただきありがとうございました
- 環境を語るなら地元に帰ってからにしろ
- mixiニュースで見つけてYouTubeで確認してそのままブログに投稿する
- インターネットで伝えられないコト・モノ
- クチコミの技術と企業のマーケティング
- イノベーションとイノベータ
- 要するにリレーションシップ・マーケティング
- "粋な遊び人"ブロガーなんているのか?
- オタクは固定電話を使わない?
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



ヒット商品を最初に買う人たち [ソフトバンク新書]
ヒット商品を最初に買う人たち [ソフトバンク新書]
おすすめ平均
starsさらっと読めて、納得できる
stars開発者の思い込みを超える必要があります。
starsありそうでなかった本
stars森ファンには失望では。
starsほめている……はずですw

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
第1章 最初に手を出す人たち(中年男性は「ヘルシア緑茶」を買ってない
ゲームオタクには相手にされなかった「ニンテンドーDS」 ほか)
第2章 ヒットを作る「イノベータ」たち(ヒットの仕組みを説明する「イノベータ理論」
女子高生≠イノベータ ほか)
第3章 ヒットの寿命もイノベータ次第(プロダクトライフサイクル
商品の寿命の予測は難しい ほか)
第4章 ヒットを狙う企業の戦略(電車男が出版を変えた?
ブログで予想外のヒットになった「時をかける少女」 ほか)
第5章 ゲームのルールを変える革新的イノベータ(ゲームにはルールがある
ゲームのルールを変えた「ペディグリー・チャム」 ほか)
■内容紹介
最新ヒット現象の裏舞台!
ゲームオタクには相手にされなかったニンテンドーDS。二流のオーディオ機器と思われていたiPodなど。最初は失敗作と思われていた商品がなぜヒットしたのか?そのカギは最初に手を出した人達が握っていた!気鋭のマーケターが解説する最新ヒット現象の裏舞台!
■内容(「BOOK」データベースより)
ゲームオタクには相手にされなかった「ニンテンドーDS」。二流の音響機器と思われていた「iPod」。中年男性以外が買っていた「ヘルシア緑茶」など。最初は失敗作と思われていた商品が、その後なぜヒットしたのか?そのカギは、最初の買う人たち=イノベータが握っていた。気鋭のマーケターが解き明かす最新ヒット現象の裏舞台。
■レビュー
出版社からのコメント
・ゲームオタクには相手にされなかったニンテンドーDS
・最初は二流だと思われていたiPod
・中年男性は「花王へルシア緑茶」を買ってない
その後ブームを作ったヒット商品の中にも、最初は失敗作だと思われていたものが少なくない。その失敗作を最初に買い、後のブームのきっかけを作ったのは誰なのか?
本書では、「プロダクトコーン理論」を提唱した気鋭のマーケターである著者が、その背景を解説する。さらに、「企業はヒットさせるためにどんなことをしているのか?」といった日常的な疑問を解決し、最新のヒット商品事例も豊富に紹介。「なにが流行っているのか?」「こんなブームがあったのか!」といった驚きも提供する。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
森 行生
1955年生まれ。米国デューク大学を卒業後、大手嗜好品メーカー、外資系パッケージグッズメーカー、大手マーケティングコンサルティング会社などを経て、1992年、ブランドおよび事業戦略に関するマーケティングコンサルテーションを行なうシストラットコーポレーションを設立。「プロダクトコーン理論」などを提唱(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 16:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - twitter/tumblrにおけるremove/unfollowのガイドライン5カ条
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録