2009年10月15日

地下鉄ホームのデジタルサイネージ




広告の中身についてはスルーで。

東京メトロ・丸ノ内線、新宿駅のホームは、通常の看板とデジタルサイネージが交互に配置されてます。

結果、

雑踏+アナウンス+電車+電子看板

...
..


かなりウルサイ!

発展途上国の市場並みの騒々しさですが、利用客の評判はどうなんでしょう?

また、テレビに出稿しているような広告主にとっては制作費が按分できていいんでしょうけど、ゼロからコンテンツ制作するとROIは厳しそう。


posted by 課長007 at 18:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 地下鉄ホームのデジタルサイネージ

2009年10月12日

Webデザインだけでなく、ゴールから逆引きするマーケティング戦略構築のプロセスを教えてくれる『視覚マーケティング実践講座』

mixiの[視覚マーケティング研究会]コミュ経由で著者よりプレゼントしていただき、

厚く熱く暑く御礼申し上げます。

4844327518視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる
インプレスジャパン 2009-09-10

by G-Tools

■内容紹介
「自分のためのデザイン」って何だろう?
個人、企業を問わず、Webコミュニケーションの拠点として重要性を増すブログ。あなたのブログは、あなたの個性や魅力を表現するデザインになっていますか? 人気ブログ「ネタフル」のコグレマサト氏らが、デザインをマーケティングのツールにする「視覚マーケティング」提唱者・ウジトモコ氏を講師に招いて取り組んだ「ブログデザイン勉強会」を書籍化。パーソナルブランディングのためのデザイン戦略を実践します。勉強会と同じようにデザインリニューアルが進められる自習用ワークシート付き。



使える「デザインセミナー」 : 出版記念セミナーにご参加ありがとうございました。
視覚マーケティング実践講座出版記念のセミナーに沢山の方にご参加頂きました。

ありがとうございます!!

昨日のスライドを何枚か公開したいと思います。説明は、会場の「つぶやき」から拾いました。


そして、↑この出版記念セミナーに参加できなかったことを残念に思う。


気を取り直して読書メモ。

この書籍を通じて実践できることを一番端的に表しているのは、↓このポジショニング・マップではないだろうか?

マトリクス作成から始めるブログマーケティング(第13回) | Web担当者Forum
マトリクス作成から始めるブログマーケティング(第13回) | Web担当者Forum


だからといって、他者との対比=競争戦略としてのマップを完成させることなんて、実は誰にもできなかったりしつつ、

自分が認識している"競争"相手と、顧客や読者が認識している"比較"相手とが完全に一致することなんてあるわきゃないし、

相対評価と絶対評価の差だって、そう易々と埋められるものではないですしね。


なのでとりあえず、自分一人のポジショニング・マップを作ってみる。


その時設定する軸は何だっていい。

BCGの『PPM』(プロダクトポートフォリオマネジメント)みたいな軸の切り方だってガン無視でおk。

自分なりに軸を作ってみて、

「今、どこにいるのか?」

「これからどこに行きたいのか?」

この2ヶ所を、マップの上に描いてみることが大事なんだと、この「実践講座」は教えてくれます。


そんなマッピングについては、過去に『4象限に分けるとわかりやすくなる』なんてエントリーしてましたし、

また、「現在地 → 目的地」という「ゴールから逆引きする」フレームワークについては、『酒井譲さんの「あたらしい戦略の教科書」』が役に立つかもです。


そしてそして!やはり問題は「視覚」です。

マーケティング力=集客力×販売力×商品力』という公式に当てはめてみると、

商品力そのものの「視覚」だけでなく、商品に関する情報を届けるクリエイティブで集客力や販売力を高める所にも、「視覚マーケティング」が大きく影響してきます。

特に重要なのが「トーン&マナー」(略してトンマナ)でしょう。

P.79
 「トーンアンドマナー」とは、デザイン全体の「雰囲気」や「世界観」を指す言葉です。これから考えるキータイプフェース、キーカラー、キービジュアルの各要素によってデザイン全体の雰囲気が決まるのですが、これらの要素を選ぶときは、全体の雰囲気を揃えることが大切です。



勉強したい人は、著者の新刊を読むべし。w

売れるデザインのしくみ -トーン・アンド・マナーで魅せるブランドデザイン-
売れるデザインのしくみ -トーン・アンド・マナーで魅せるブランドデザイン-
ビー・エヌ・エヌ新社 2009-10-09
売り上げランキング : 11239


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■内容紹介
デザインとは、芸術や美術とも違い、その「もの」の魅力を分かりやすく伝えるための1つのツールです。
本書では、現役アートディレクターである著者が、デザイナーではない人でもデザインを正しく使えるようになるための「考え方」をお教えします。
デザインってなんだか分からなくてやっかい、と思っている人や戦略的にデザインを使いこなしたいと思っている人のために、
「デザインの正解」の導き方を紐解く1冊です。



その他この「実践講座」では、ブログ&ブロガーとして「意義をもったブランド」を印象付けるためのメソッドやテクニックが、実際の勉強会で出された課題やアウトプットとしてちりばめられているところがスゴいところです。

そこら辺を詳報するとネタバレになるので、そこはぜひ書籍を手にとって、できればデスクサイドに常備して、ことあるごとに参照しながら身につけていけるとよいのではないでしょうか。


一つ物足りなかったのが、「デザインしたことによる成果を測る、効果測定や数値指標(KPI)の設定 」、そのための「レスポンス・デバイスの設置」といったカリキュラムがなかったことでしょうか。

ブログであればユニークユーザー数やRSSリーダーの購読数、SBM(ソーシャルブックマーク)への登録数など、「リニューアルの目的が達成されたことを測る数値指標=目標」として設定できますし、

Webマーケティングの魅力はその数値が取得しやすい点にあるはずです。

例えば、読者層の拡大を狙ってブログのデザインリニューアルを実施するなら、『はてなブックマーク』(池田信夫先生も大好きw)以外のSBM登録数が増えることで、読者属性が拡がったと見ることもできるのではないでしょうか?

この辺りは、著者・講師がグラフィックデザインやアートディレクションを専門とされていて、勉強会の参加者にもマーケター属性がいなかった(?)ので仕方ないかもしれませんが、いずれ後日談として、定性・定量のリニューアル効果を教えてもらえたら嬉しいなと考える次第です。


以下、蛇足

じゃあ、このブログはどうなんだ?...

かれこれ4年、見事に放置でごめんなさい。

このブログは『人気ブログ』にならない?! 2005-11-28
『質』を担保した上で『人気ブログ』になるための戦略(STP)は?
・【S:セグメント】:ブログをはじめとするインターネット・メディアに慣れ親しむビジネスパーソン
・【T:ターゲット】:課長・マネージャー
・【P:ポジショニング】:不明(爆)
そもそも潜在需要がわからんのだから、その内xx%がターゲットになるのか皆目検討がつかない始末。
おまけに『競合・同業』となるブログの存在もつかめていないので、ポジションも定められず。


開設当初から言い訳。orz

このブログが『人気ブログ』にならない5つの理由 2008-04-06
1.役に立つ情報がある
2.情報を見つけやすい
3.デザインが好き
4.運営者のことが好き
5.読みやすい文章

お手上げです。Ψ(・O・)Ψ


速攻であきらめてる。orz

ダメだこりゃ


【関連エントリー】
- 短縮URLでWebブランディング
- favicon(ファビコン)がIE7で表示されない問題の簡単な解決法
- Webマーケティングとは
- [課長]でググった時の強敵たち
- 不景気・不況期に威力を発揮するのはシンプルさ?
- 酒井譲さんがオランダのプレゼンテーションを上手に見せてくれたので、あたらしい戦略の理解が深まった件
- 優秀と有能、ときどき高学歴就職難民
- モテるサイトは右ナビゲーション?
- リーマンブロガーズの掟11カ条
- このブログが『人気ブログ』にならない5つの理由
- インターネットで伝えられないコト・モノ
- 戦略とは、実行できる人間が立案すべし
- ルネサンス2.0
- やっぱり人間見た目なんだ!?
- 取引したい企業・会社
- このブログは『人気ブログ』にならない?!
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる
視覚マーケティング実践講座 ブログデザインで自分ブランドを魅せる
インプレスジャパン 2009-09-10
売り上げランキング : 10907

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ツイッター 140文字が世界を変える (マイコミ新書) 売れるデザインのしくみ -トーン・アンド・マナーで魅せるブランドデザイン- 目立つ力 (小学館101新書 49) 視覚マーケティングのススメ (アスカビジネス) 図で考えるとすべてまとまる

■内容紹介
「自分のためのデザイン」って何だろう?
個人、企業を問わず、Webコミュニケーションの拠点として重要性を増すブログ。あなたのブログは、あなたの個性や魅力を表現するデザインになっていますか? 人気ブログ「ネタフル」のコグレマサト氏らが、デザインをマーケティングのツールにする「視覚マーケティング」提唱者・ウジトモコ氏を講師に招いて取り組んだ「ブログデザイン勉強会」を書籍化。パーソナルブランディングのためのデザイン戦略を実践します。勉強会と同じようにデザインリニューアルが進められる自習用ワークシート付き。

内容(「BOOK」データベースより)
「なりたい自分」を印象づける、「会いたい人」が集まってくれる。ブログデザインリニューアルで“一生モノ”のノウハウを学ぼう。アルファブロガーが学んだ講座を再現。
■レビュー
著者からのメッセージ
最近、私はデザインをマーケティングのツールにする「視覚マーケティング」の講師として、これまでSEOやSEMを研究していた方々にお招きいただき、セミナーをさせていただく機会が増えています。そのような場で、皆さんは口々に「SEOをして上位に表示されても、その先がない」とおっしゃいます。いくら人を集めても「売りたい売りたい」ばかりのサイトでは目を留めてもらえない。そこで、デザインを使おう……ということなのです。デザインを上手に使うと、ターゲットに合わせたデザインによって顧客の潜在意識に一瞬で入り込み、「好き」になってもらうことができます。「視覚マーケティング」では、こうしたデザインの効果を使って競争力のある商品を作り、そのデザインを継続して使うことでブランドを育てていくことを目指します。本来「視覚マーケティング」は企業向けのものですが、本書では、ブログを利用したパーソナルブランディング向けにカスタマイズしたものを紹介します(「はじめに」より抜粋)。
■著者について
ブログデザイン勉強会 講師
ウジ トモコ
多摩美術大学 グラフィックデザイン科卒
広告代理店および制作会社にて三菱電機、日清食品、服部セイコーなど大手企業のクリエイティブを担当。その後、結婚、出産といったキャリアチェンジを経て1994年独立。
広告予算を年間数十億円使っていた大手時代のノウハウを、総予算100万円以下の中小企業の販促に適応させた、パフォーマンスの高いクリエイティブに定評がある。
「デザインは、単なるイメージやアートではなく、視覚にアプローチする経営戦略」であると主張する「視覚マーケティング」の提唱者。株式会社ウジパブリシティー代表
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ウジ トモコ
多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。広告代理店および制作会社にて三菱電機、日清食品、服部セイコーなど大手企業のクリエイティブを担当。その後、結婚、出産といったキャリアチェンジを経て1994年独立。広告予算を年間数十億円使っていた大手時代のノウハウを、総予算100万円以下の中小企業の販促に適応させた、パフォーマンスの高いクリエイティブに定評がある。「デザインは、単なるイメージやアートではなく、視覚にアプローチする経営戦略」であると主張する「視覚マーケティング」の提唱者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 19:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - Webデザインだけでなく、ゴールから逆引きするマーケティング戦略構築のプロセスを教えてくれる『視覚マーケティング実践講座』

2009年09月09日

チーム・マイナス25%問題は、「二酸化炭素を吸い込んで同じ量の酸素を吐き出す機械」を作れば大儲けのチャンスってことで #co2 #innovation

温暖化ガス25%削減、経産相「極めて難しい」 環境相「高く評価」
 二階俊博経済産業相は8日の閣議後の記者会見で、民主党の鳩山由紀夫代表が国内の温暖化ガス排出量を2020年までに1990年比25%削減する方針を表明したことについて、「実現は極めて難しい」との見方を示した。その上で、「実現に向けた手順を示し、国民の理解を得る必要がある」と注文を付けた。

 一方、斉藤鉄夫環境相は8日の閣議後の記者会見で、鳩山氏の発言について「積極的な取り組みの姿勢ということで高く評価したい」と述べた。



民主党・鳩山政権がどうのこうのというより、省益のぶつかり合いなわけですが、





我が国政府のスタンスが国際社会で評価されることってしばらくなかった気がしますので、とりあえず喜んでおきましょう。


鳩山「温室ガス25%減」 ← これ、本当にどうしようか: 切込隊長BLOG(ブログ) Lead‐off man's Blog
問題はありつつもどうやってこれを実現していくのか、きちんと考えなければならないなと思うわけです。



はい。

まず、「イノベーション」とか「エコ」とか「地球にやさしい」って広告コピーに入れてる企業は死ぬ気でがんばりやがれ!ってことで。

Twitter / 課長007
二酸化炭素でも酸素でもなんでもいいが、人間が空気をコントロールできるようになれば、海洋も宇宙も、一気に開拓の可能性が広がるな #co2


その上で↑こういうことになったら、先進国から新興国まで世界中で爆発的なヒット商品になること間違いなし。

発明した企業や人は、大儲けじゃないですか!?


「温暖化ガス90年比25%減」は実現できるのか? - スラッシュドット・ジャパン
予定通りといえば予定通りではあるが、この目標には以前から経済界などより「失業者が77〜120万人増」「一世帯当たりの出費が(年間)33〜91万円増」と非現実的な数値であるとして批判がなされていた。そのため選挙後も撤回を求める声が強かったようだが、決定は変わらなかったようだ。

一応は「すべての主要国の参加による意欲的な目標の合意が、我が国の約束の前提だ」として、他の国が追随しない場合の予防線を張っているとの見方がされているが、今後どうなっていくのだろうか? 温暖化で災害発生も困るが、120万人失業した挙句氷期に突入、という結末だけは勘弁願いたい。



鳩山・民主代表:温室ガス25%減明言 環境関連株が上昇 鉄鋼業界は下落−−東証 - 毎日jp(毎日新聞)
 鳩山発言について市場では「国際公約となれば、エコ関連の産業を刺激し、リーダーシップを外国人投資家は評価する」(大手証券)との見方がある一方、「25%削減を押しつけると業績への影響は大きい。マイナス部分を埋め合わせる手だてが必要」(西村由美・大和証券SMBC金融証券研究所投資戦略部次長)と評価が分かれている。



ま、株式市場が10年後を予測する力を持っていたら、100年に一度の危機も政権交代も起きていないわけですが、

「二酸化炭素を吸い込んで同じ量の酸素を吐き出す機械」

これ作れそうな会社ってどこなんでしょう?


エコシティー構想、再燃か?:日経ビジネスオンライン
 大企業の参入も増えている。例えば米IBM(IBM)は、アムステルダムやスウェーデンの首都ストックホルム、シンガポールなど、様々なエコシティー関連プロジェクトに関わっている。

 IBMのグローバル政府戦略部門を率いるリズワン・ハーリク氏は、「世界中で、政府がイノベーション推進の旗振り役となっている。民間企業は(エコシティーへの投資から)完全に撤退しているわけではないが、こうしたプロジェクトから継続して収益を獲得できるかどうか、検討を続けている」と言う。

 米コンサルティング大手アクセンチュア(ACN)は、CO2排出量削減に取り組む専門部署「スマートテック」部門を新設した。同部門の主席ストラテジスト、サイモン・ガイルズ氏は、現在の環境は、慎重な民間投資家にとって決して悪くないと語る。「プロジェクトの具体的内容が明確で、適切に管理されていれば、投資は集まるはずだ」。



経団連の皆さん、かつての野党のように反対ばかりしてアクションを放棄してると、脳ミソまでデフレになっちゃいますよ。


【関連エントリー】
- 第六次産業とは1×2×3=6以上の価値を生み出す第一次産業の成長戦略?
- 「欲しい」と「必要だ」の間には、「チェンジ」と「チャンス」のタネがある
- イノベーションの本当の敵は、抵抗勢力ではなく停滞勢力
- 「イノベーション」とか「ソリューション」ってそんなに簡単に実現できるものですか?
- 経済性に関しては意外に合理的だが、社会性に関しては実はそれほど理性的ではないということ
- デフレ!デフレ!って、価格軸しか競争戦略がないということ?
- 松下からパナソニックへの社名変更は、電器産業から電機メーカーへの脱皮策?
- 未来がないのはITエンジニアではなく、IT・SI業界の経営者たちだった件
- オーナー社長じゃないとイノベーションは起きない?
- イノベーションを推進できる職場
- これからの東京
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



未来をつくる資本主義 世界の難問をビジネスは解決できるか [DIPシリーズ]
未来をつくる資本主義 世界の難問をビジネスは解決できるか [DIPシリーズ]石原薫

おすすめ平均
starsなかなか 微妙な問題を抱えている本であることも確かだ。
stars腑におちました。
stars企業、経済についての新しい視点を気づかせてくれる
stars現場主義
stars現在の日本人の発想からは決して出てこない内容だからこそ・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
プロローグ
第1部 世界を俯瞰する(企業責任からビジネスチャンスへ
不調和な世界
持続的価値ポートフォリオ)
第2部 環境保護を超えて(創造的破壊と持続可能性
下向きの大躍進
ピラミッドの底辺を目指して)
第3部 土着化する(帯域幅の広い企業へ
ネイティブ力を身につける
持続可能なグローバル企業へ)
エピローグ
■内容紹介
気候変動、エネルギー問題、人口増加、テロリズム……
深刻化する世界の難問はビジネスが解決する!
真の「持続可能なグローバル企業」とは、世界の貧困国のクオリティ・オブ・ライフを高め、後世のために地球の生体系の健全性を守るビジネスを創造し、なおかつ利益を上げる企業である。
21世紀に求められるのは、多くの犠牲を払い少数に富をもたらした産業革命の資本主義ではなく、経済ピラミッドの底辺に想像を絶する莫大なビジネスチャンスをつくり、既存企業の地位を奪う、新しいダイナミックなグローバル資本主義である。
人類を持続可能な社会へ導くのは、この世の中で企業しかない!
●「持続可能性」とは、どういうことなのか?
●テロリズムの根源は、「持続不可能な発展」である
●我々は「環境保護」が「企業の利益」につながらないと誤解していた
●「環境保護」を超えた企業戦略とは?
●既存技術を破壊し、明日の技術を育てる有望な場所を探す
●40億人ものBOP(経済ピラミッドの底辺)市場に目を向ければ、まったく気づかなかったビジネスチャンスが見えてくる
各界をリードする著名人が挙って推薦!
アル・ゴア (『不都合な真実』著者、元アメリカ合衆国副大統領)
C・K・プラハラード (『ネクスト・マーケット』『コア・コンピタンス経営』著者)
ムハマド・ユヌス (グラミン銀行創業者、2006年ノーベル平和賞受賞)
クレイトン・クリステンセン (『イノベーションのジレンマ』著者、ハーバード・ビジネススクール経営学教授)
ピーター・センゲ (『最強組織の法則』『出現する未来』著者)
■内容(「BOOK」データベースより)
われわれは、未来のために何を残せるのか?環境破壊、エネルギー問題、貧困、人口増加、テロリズム…世界の不都合を解決する。クリステンセン、プラハラード、ユヌス、センゲ…各界のリーダーが挙って賞賛する話題作。
■レビュー
★ 英治出版DIPシリーズ
高度文明社会と環境汚染、グローバル経済と地域経済、富裕と貧困、民主化と抑圧、平和と紛争、善と悪、私とあなた、誰かと誰か……
この地球上のすべての物事は、互いに複雑に絡み合い、支え合い、影響し合う、「相互依存 (Interdependence)」の上に成り立っています。
近代以来の工業社会がさまざまな問題に直面している今日、私たち自身が「何に依存しているか (What we depend on?)」、「何に影響を及ぼしているか (What we impact on?)」を自らに問いかけ、考え、行動することが、求められています。
こうした考えのもと英治出版は、資源・エネルギー、貧困、経済開発、自然環境、国際紛争など、グローバルな視点と取り組みが要される諸問題について、良書の発行を通じて広く問題提起と情報提供を行い、明日への「対話」を促します。
■著者について
◆著者:スチュアート・L・ハート (Stuart L. Hart)
持続可能な開発と環境保護に関するビジネス戦略研究の世界的権威。
コーネル大学ジョンソンスクール、サミュエル・C・ジョンソンSustainable Global Enterprise寄附研究部門教授および経営学教授。ミシガン大学デビッドソン研究所およびオランダのティルブルフ大学の上級研究員でもある。
現職以前は、戦略経営学を教える傍ら、ノースカロライナ大学ケナンフラグラー・ビジネススクールにCSE(Center for Sustainable Enterprise)を、ミシガン大学にCEMP(Corporate Environmental Management Program)を創設する。クライアント企業は、デュポン、ヒューレット・パッカード、プロクター&ギャンブル、シェルなど多岐にわたる。
ハーバード・ビジネス・レビュー誌の最優秀論文に贈られるマッキンゼー賞を受賞した1997年の「環境保護のむこうに:『持続可能性』のための経営戦略」(Beyond Greening: Strategies for a Sustainable World)で、持続可能な企業経営に向けた動きに先鞭をつける。さらに2002年にC・K・プラハラードと著した先達的な共同論文「ピラミッドの底辺に眠る富」(The Fortune at the Bottom of the Pyramid)で、開発途上地域の貧困層40億人のニーズに応え、同時に利益を上げるビジネスの可能性を最初に示す。
◆訳者:石原薫 (いしはら・かおる)
メーカー、ブランドコンサルタント会社、デザインコンサルタント会社勤務を経て翻訳に携わる。
おもな訳書に、『Google 最強のブランド戦略』(ソフトバンククリエイティブ)、『シュガーマンのマーケティング30の法則』、『世界一の「売る!」技術』『私に売れないモノはない!』(以上、フォレスト出版)、『スタイル』(ブックマン社)、『偉大な、アマチュア科学者たち』(主婦の友社)、『金のつくり方は億万長者に聞け!』(扶桑社)、『ハーバード・ビジネス・エッセンシャルズ(2)人事力』『同(6)創造力』(以上、講談社)がある。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ハート,スチュアート・L.
持続可能な開発と環境保護に関するビジネス戦略研究の世界的権威。コーネル大学ジョンソンスクール、サミュエル・C・ジョンソンSustainable Global Enterprise寄附研究部門教授および経営学教授。ミシガン大学デビッドソン研究所およびオランダのティルブルク大学の上級研究員でもある。現職以前は、戦略経営学を教える傍ら、ノースカロライナ大学ケナンフラグラー・ビジネススクールにCSEを、ミシガン大学にCEMPを創設する。ハーバード・ビジネス・レビュー誌の最優秀論文に贈られるマッキンゼー賞を受賞した1997年の「環境保護のむこうに:『持続可能性』のための経営戦略」で、持続可能な企業経営に向けた動きに先鞭をつける。さらに2002年にC・K・プラハラードと著した先達的な共同論文「ピラミッドの底辺に眠る富」で、開発途上地域の貧困層40億人のニーズに応え、同時に利益を上げるビジネスの可能性を最初に示す
石原 薫
メーカー、ブランドコンサルタント会社、デザインコンサルタント会社勤務を経て翻訳に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 17:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - チーム・マイナス25%問題は、「二酸化炭素を吸い込んで同じ量の酸素を吐き出す機械」を作れば大儲けのチャンスってことで #co2 #innovation

2009年09月06日

自民党から民主党への政権交代をマーケティング発想で考察してみる #senkyo

我が国の総理大臣は、『久しぶりにO型』になるようですね。w

そんなおちゃらけたリーダー論の一方で、世間では「政治的成熟度の低い国民を象徴してきた自民党が、その役割を終えた。」というような敗因分析がメインストリームのようですが、

当ブログ的には、『国家運営にマーケティング発想を!』なんてことをつぶやいてしまっているので、それっぽい現状分析をば備忘ログ。


▼政党を『プロダクトライフサイクル』に見立てれば、「衰退期」にあったのが日本の政治市場

国民一人あたりGDPの国際比較で順位を下げ続ける日本。

その間、立法府=政党政治がまともに機能していたと考えるのは極めて困難でしょう。

それ以前、日本国憲法の発布から60年安保を経て、米国という後ろ楯を得た自民党は「リーダー」の地位を安泰にし、第二次大戦後の国家間競争における「導入期」のキャズムを越え、経済大国と呼ばれる地位を獲得しました。

その間、55年体制と呼ばれた対抗軸として、政治イデオロギーの異なる社会党が数の論理における「フォロワー」の地位を固める中、自民党と社会党の両方をフォローした民社党、公明党や共産党などの思想(宗教)政党が「ニッチャー」としてそれに続く。

そんな構造の一番の問題点は、純然たる「チャレンジャー」がいなかったこと。

この「チャレンジャー」を作ることが、小沢一郎をはじめとする自民党竹下派から離党した面々の着眼点だったはずで、『カニバリゼーション』によってリーダーを有利にする中選挙区制ではなく、小選挙区制に移行したまでは順調に推移した。

しかし、新進党で、公明党という「ニッチャー」を受け入れてしまったことがボトルネックとなり、「チャレンジャー」の地位は獲得できず仕舞い。

結果、「総選挙を経ない首相交代を繰り返した」自民党の敵失が生じた今日まで、無駄な時間を要してしまいました。


▼二大政党制ではなく多党連立制

ここで一つ、ネット上でよく見かけるコメントでおやっ?と感じるのが、「自民党・一党支配から二大政党制への移行」というトレンドの受け取り方です。

二大政党制はイギリスの流れをくむアメリカや、オーストラリアなどの英連邦諸国ではスタンダードですが、フランスやドイツなど他のヨーロッパ先進諸国ではスタンダードではありませんよね?

また、東西冷戦期にあっては強大な敵陣に対抗するために意思決定を速める必要があり、利害関係者の数を絞り込む上で有効だったかもしれませんが、逆に冷戦を構造化させ長引かせたといえなくもありません。

これからの日本は、独仏や北欧などのヨーロッパ先進国と同様、比較第一党のリーダーやチャレンジャーが、複数のニッチャーを従える多党連立制で推移するのではないでしょうか?


▼まずは「リーダー」候補としての信頼を醸成しつつ目の前の果実をとる

経緯はどうあれ政権交代は「起きた(本日時点では起きる)」わけですから、政権発足後90日〜100日程度の間に実現可能性のある戦略を示し、任期中の4年間の信任を得ることが必要です。

特に優先順位が高いのは「即効策」で、目の前にあるリソースを抜け漏れなく正しく見つめて「日銭を稼ぐこと」が大事ですね。

DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー: 衰退産業には衰退期の競争戦略を
衰退産業の処方箋として一般的なのは「収穫戦略」といわれているものです。詳細は論文をご確認いただくとして、こちらの論文では収穫戦略を掘り下げて衰退期の戦略について述べています。衰退産業といっても、市場というのはそう簡単にシュリンクしないものです。衰退しているようでも、残存需要があります。この残存需要をめぐって、早めに手を打つことが大切です。ポーターの一連の競争戦略のフレームワークを使えば、相応の利益が得られるのです。

「井戸の水が減ってきた」と言って騒ぐのではなく、「井戸に残っている水をすくい取る」と。

いわゆる「不急の埋蔵金活用」や「無駄な事業の廃止」などによって財源と言うリソースをすくい取り、有権者への直接投資によって実感を伴う成果を創出していけばいいわけです。


▼成長戦略の目標は、「2015年までに、国民一人当たりGDPで、世界のトップ10に復帰する」こと

[世] 世界の一人当たりの名目GDPランキング』によると、我らが日本は@38,559ドル(358万円)で23位です。

ちなみに、『サッカーの日本代表:FIFAランキングが40位』ですから、それよりはマシといったところ。

もとい、

現在10位のオランダが@52,019ドル(483万円)ですから、その差は約130万円。

いわゆる扶養控除の上限と近しいところは皮肉でしょうが、小手先の施策では容易に追い越せないところまで落ち込んでしまっているんですね。

ただ、少なくとも『1990年代にはトップ10の地位を確保』していたわけですから、決して無理な目標ではないこともおわかりいただけると思います。

そして、これぐらいチャレンジングな目標を設定し実現していかないと、リーダーもチャレンジャーも存続できないはず。

というか、我々国民もそういう視点で政権を選ぶ意識や視点を持たなければいけないということではないでしょうか?


▼戦略目標を達成するために必要な戦術・戦法とは?

次にエントリーする予定の『高卒の時代』で提言してみたいと思いますが、こと国家間競争における前提として、「リーダーたるアメリカや中国、ニッチャーの日本」と割り切る勇気=ポジショニングが必要なのかもしれません。


衰退期 とは - コトバンク
市場発達の末期段階。
時間を横軸、売上高を縦軸とした製品ライフサイクルでは、「導入期」「成長期」「成熟期」「衰退期」の4段階を経ながら、S字型のカーブが描かれる。

衰退期の段階に入ると、売り上げは低下し、利益も激減する。新規投資がほぼ不要であるため、一部のリーダー企業はキャッシュを生み続けることができるが、それ以外の企業は、撤退するか、イノベーションにより新たな価値の創造を行うか、どちらかの戦略をとることになる。



N's spirit リーダー、チャレンジャー、ニッチャー、フォロワーの戦略
■業界地位と戦略

マーケティング戦略を考えていく上で、業界地位を考慮しておくことは大変重要です。業界の地位に見合った戦略をとることで、企業の体力の消耗や顧客満足への阻害を防ぐことができるからです。

企業の業界地位は大きく次の4つに分けられます。

リーダー企業・・・市場においてナンバー1のシェアを誇る企業
チャレンジャー企業・・・リーダーに次ぐシェアを保持し、リーダーに競争をしかける企業
ニッチャー企業・・・小さいながらも特定の市場で、独自の地位を築いている企業
フォロワー企業・・・リーダーやチャレンジャーの戦略を模倣して、
            市場での地位を維持している企業



「成長戦略を捨てるな」:日経ビジネスオンライン
 問 民主党は大企業より中小企業の救済、育成に注力する政策を掲げています。

 答 厳しい経営環境にある中小企業の現状を考えれば、その法人税率を引き下げるという政策に反対ではない。ただ、大企業の法人税もこのままでいいはずはないだろう。

 アジアや欧州の実効税率は20%台が一般的。一方、日本は40%と世界で一番高いとされる。これに「最低賃金1000円」がもし本格導入されるなら、正直言って日本国内で会社を経営できなくなる。

 日本経団連の会合では、「工場だけではなく、本社を海外に移転することも検討せざるを得ない」との会話を交わすことが少なくない。日本で頑張りたくとも残れない状況が迫ってくる。とても残念な話だ。

2009-09-05 捨てる神あれば拾う神ありだから、海外に打って出て勝てるなら胸を張って日本を捨てればよい。勝てる自信がないから政治や行政に依存する。そんな経営者たちに高額な報酬を与え続ける余裕が、これからの日本にないことだけは確かでしょう。


【関連エントリー】
- 歴代総理大臣の血液型をグラフにしてみた
- 仕事とはゴミの山から宝物をみつけるようなもの
- 社長なんて名誉職でいいし、1年・2年で交代だ
- マーケティングの成功事例になれるたった一つのメソッドは危機を好機に変えること?
- イノベーションの本当の敵は、抵抗勢力ではなく停滞勢力
- オーナー社長じゃないとイノベーションは起きない?
- 労働経済白書 ニュースのことば
- 受託開発モデルは死んでしまうのか?
- イノベーションとイノベータ
- ルネサンス2.0
- “客観主義・数値データ崇拝者”が会社を滅ぼす?
- セオドア・レビット(Theodore Levitt)
- マイクロ・マネジメントを覆すマーケティング ビッグ・ピクチャー
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



赤字個人 無意識に社会を崩壊させる人々
赤字個人 無意識に社会を崩壊させる人々
幻冬舎ルネッサンス 2008-04-15
売り上げランキング : 339460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
公務員の異常な世界―給料・手当・官舎・休暇 (幻冬舎新書) 東京町工場 不可能性の時代 (岩波新書) 日本を弑(しい)する人々 幕臣たちの明治維新 (講談社現代新書)

■目次
序章 赤字個人チェックリスト
第1章 「赤字個人」を定義する
第2章 赤字個人が発生させるコストとリスク
第3章 赤字個人の生育メカニズム
第4章 赤字個人の台頭と日本の衰退
第5章 赤字個人を鍛えよ
■内容紹介
日本社会の前には、「赤字個人」が立ちはだかっている。「赤字個人」とは著者の造語で、社会インフラや選挙権などのメリットだけは享受するが、社会への貢献度は低く、個人レベルで社会に“赤字”を出している個人のことである。日本では高度経済成長期以降、赤字個人が増え続けてきた。それは、国が豊かになるにつれ個人の受益の量が増えたためである。赤字個人は価値ある労働をしないばかりか、自分の子どもも赤字個人に育て、自らの赤字幅も増幅させていく。この状態が続けば、経済成長や社会制度維持のために必要な労働が供給されなくなり、日本社会が崩壊する日も近いだろう。すべての社会問題は、赤字個人の存在を無視しては是正されることはない。それなのになぜ今までこの問題が浮上しなかったのか? 本書では赤字個人の発生メカニズムと実態を検証し、社会崩壊を防ぐための「赤字個人を黒字化する20の提言」を紹介する。
■内容(「BOOK」データベースより)
赤字個人は、企業や社会に「赤字」をもたらす。格差、偽装、少子化、教育、財政赤字…現代日本が抱える社会問題の核心に切り込む提言書。
■著者について
1966年生まれ。熊本県出身。中央大学理工学部卒業、早稲田大学社会学部卒業。銀行勤務などを経て、現在はコンサルティング系中小企業の経営者。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
高橋 慶次
1966年生まれ。熊本県出身。中央大学理工学部卒、早稲田大学社会科学部卒。銀行勤務などを経て、現在はコンサルティング系中小企業の経営者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 15:15 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 自民党から民主党への政権交代をマーケティング発想で考察してみる #senkyo

2009年09月05日

俺は浮気はしない たぶんしないと思う しないんじゃないかな ま、ちょと覚悟はしておけ♪ #docomo #softbank

有言不実行』がモットーですけど何か?( θ_Jθ)

ソフトバンク「のりかえキャンペーン」

こんな顔じゃ、浮気したくないもの

音が出ます → のりかえキャンペーン | SoftBank



[N] ソフトバンク「のりかえ顔メーカー」を試したらひどいことになった!
でも不思議や不思議、ツイッターのアイコンにしてみたら、なぜか女性からはかわいいと評判がいいのですねー。

男性からはおかしいとかキモイという意見が続出したので、分からないものですね。



俺はアイコンは変えない

たぶん変えないと思う

変えないんじゃないかな

ま、ちょと覚悟はしておけ♪

※ただし、ガラパゴス・ケータイと遜色ない機能を持ったスマートフォンは欲しいと思っている


【関連エントリー】
- そろそろガラパゴス・ケータイをモバイルと呼ぶことをやめないか?
- なぜiPhoneは日本で売れないのか?
- ドコモの辞書にはトレードマークがある
- ガラパゴスケータイが創造する思いがけない価値
- ドコモのマイライフアシストサービスはソーシャルメディアなのか?
- なぜ、P-01Aにシャンパンゴールドがない?
- イー・モバイル「EMOBILE Touch Diamond Reception」に参加させていただきありがとうございました
- iPhoneだけでなくスマートフォンに足りない(?)ガラパゴスな“おもてなし”機能
- iPhone 3G 論争という名のクチコミマーケティング
- iphoneは欲しくならないけどPSPphoneなら欲しくなるかも
- 副都心線はドコモの電波がバリ3な件
- ドコモ2.1? コアビジネスの基盤強化とは
- あれだけMac買ったのに...(泣)
- ケータイ依存してますか?
- [コピー]DoCoMo2.0
- なぜドコモは
- だから私はドコモです(しかもP)
- 生涯ドコモなのかなぁ
- MNPとマイライン戦争
- NTTドコモ、KDDI・Google連合に対抗
- ドコモ炎上!?他山の石
- 高機能化しても電池がもたない(泣)
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



docomo au SoftBank 各キャリアからのアクセスアップ! モバイルSEO完全計画
docomo au SoftBank 各キャリアからのアクセスアップ! モバイルSEO完全計画
おすすめ平均
stars図が多くてわかりやすかったです
stars基本的なことは押さえている
starsモバイルSEO関連では今のところベスト
stars素人が書いた素人のための本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
PART 1 モバイルインターネットの普及
1 携帯電話からのインターネット利用の増加
2 モバイルインターネットの世界
3 モバイル検索の普及
4 モバイルインターネットの特性
5 モバイルSEOをしよう
PART 2 モバイル検索の種類
1 多種多様なモバイル検索
2 モバイルSEOは5つの検索サイトで
3 docomo公式:iMenu検索
4 au公式;auone(EZweb)検索
5 SoftBank公式:Yahoo!ケータイ検索
6 Yahoo!モバイル
7 Googleモバイル
PART 3 パソコン検索とモバイル検索の違い
1 検索される状況の違い
2 パソコンとモバイルの検索キーワードの違い
3 IPアドレス、ユーザーエージェントによるアクセス制限
4 携帯端末からのパソコンサイトへのアクセス
5 会員限定のクローズドサイトの場合
6 セッションIDを含むURL
7 モバイル検索ではリンク評価の重要度が低い
8 モバイルサイトは1ページあたりの情報量が少ない
9 HTML記述が統一されていないモバイル環境
10 モバイル向けHTML規格について
PART 4 モバイル検索の現状
1 モバイル検索の検索精度はまだ低い
2 サイトごとに異なる対応が必要
3 サイト名で検索して1位表示されますか?
PART 5 よりよいモバイルサイトの作り方
1 よりよいモバイルサイトとは?
2 SEOのテクニックは明確になっていない
3 ホームページを整理しよう
4 ページのテーマとなるキーワードを決める
5 ページタイトルに気を配ろう
6 METAタグを使う
7 リンクの貼り方、貼られ方
8 テキスト中にキーワードを埋め込む
9 頻繁な更新を心がける
10 SEOの基本はコンテンツの質を上げること
11 「スパム認定」されないように気を付けよう
12 スパムの実例
13 ブログの活用の仕方と注意点
PART 6 モバイルサイトへの誘導を強化しよう
1 検索エンジンにモバイルサイトであることを認識させる
2 キャリアごとにデータを振り分けよう
3 パソコンサイトからの誘導を行おう
4 モバイル向けのサイトマップを記述する
5 URLを静的にする
6 Yahoo!カテゴリに登録する
7 独自ドメインを取得しよう
PART 7 アクセス解析でSEOの検証を行おう
1 アクセス解析の重要性を理解しよう
2 アクセス解析で何が分かるのか
3 アクセス解析をするには?
4 パソコン用サイトのアクセス解析との違いを理解しよう
5 携帯電話機種情報の解析
6 携帯電話とIPアドレス
7 携帯電話と検索エンジンのクローラー
8 ユニークユーザー数をカウントする仕組み
9 ユーザーの行動を解析する
■内容(「BOOK」データベースより)
現在ニーズが高まっている、モバイル(携帯電話)サイトにおけるアクセス向上のためのテクニックについて解説。検索エンジンが正しく自分のサイトを評価してくれるための工夫を中心に、様々な考え方、手法を紹介。
■著者について
本書「はじめに」より
本書は、現在ニーズが高まっている、モバイル(携帯電話)サイトにおけるアクセス向上のためのテクニックについて解説した本です。
ほとんどの人が携帯電話を所有し、パソコンを使わずに携帯電話だけでインターネットにアクセスする人も数多くいる昨今、ウェブ上でサービスを展開する上でモバイルサイトを公開することは、非常に重要なことになってきました。そしてそういったモバイルサイトの数が増加する中で、自分のサイトにアクセスを集めるには、ただ公開するだけではなく、ユーザーがきてくれるための工夫をサイトに施さなければなりません。サイト間のユーザーの奪い合いは、かつてパソコン向けサイトがそうであったように、その熾烈さを増しています。
モバイルサイトの文化は、パソコンと同じインターネットの技術を利用しているものの、まったく異なるものです。特に日本では、世界中を見ても他に類のない、独自な進化を遂げています。したがってモバイルサイトでは、モバイルサイト向けに特化した対策が必要となるのです。
ここ1、2年の間にGoogleやYahoo!などの、パソコン用ウェブ検索で大きなシェアを持つ検索エンジンが携帯電話(モバイル)検索に参入し、キャリアとの提携が行われたことで、さらにその状況は大きく変化しました。そこで本書では、検索エンジンが正しく自分のサイトを評価してくれるための工夫を中心に、様々な考え方、手法を紹介しています。
ウェブサイトを公開する上で、もっとも大切なのはコンテンツの内容です。一方で、膨大なコンテンツがインターネット上で公開されている現在、ウェブサイトはただ公開すればユーザーがアクセスしてくれるものではなくなってしまいました。モバイル検索対策 (SEO)施して、ユーザーにアクセスのきっかけを与えることで、検索エンジンやユーザーにコンテンツの内容を正しく評価してもらってはじめて、賑わいのあるサイトになります。本書が、皆さんのサイトに賑わいを与えるうえでお役に立てることを願っています。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
石崎 洋輔
1982年北海道生まれ。学生時代よりネットショップ集客支援、SP会社での広告制作を経験し、SEM/SEOを専業とするベンチャー企業に入社。モバイルSEO事業の立ち上げをゼロから行った後、2007年4月に株式会社はてなに入社。主にサービスの収益化のため、広告開発、営業、SEO、アクセス解析などを担当
水野 貴明
1973年東京生まれ、横浜育ち。エンジニア兼技術系ライター。大学では有機化学、大学院では分子生物学を学ぶも、大学卒業後システム会社に就職。その後インターネットの普及により、機会を得て執筆活動を開始する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 18:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 俺は浮気はしない たぶんしないと思う しないんじゃないかな ま、ちょと覚悟はしておけ♪ #docomo #softbank
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録