2008年05月15日

日経[号外]15日その1

こないだの『茨城の地震』が予兆だったんでしょうか?


四川大地震、被災者1000万人超える・新華社報道
 【北京=尾崎実】中国国営の新華社は15日、四川大地震の被災者数が四川省だけで1000万人を超えたと報じた。温家宝首相をトップとする災害対策本部は、物資の供給や搬送態勢の拡充を決定。地震発生4日目を迎えた被災地ではまだ多数が行方不明や生き埋めとなっており、中国政府は救援態勢を一層強化し、被害者の救出に全力を挙げている。


【緊急改訂】大地震の前兆 こんな現象が危ない (プレイブックス)
【緊急改訂】大地震の前兆 こんな現象が危ない (プレイブックス)池谷 元伺

青春出版社 2005-08-25
売り上げランキング : 124797

おすすめ平均 star
star地震予知も自己責任?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
不安気なイヌ、夜中に騒ぐインコ、勝手につくテレビ、異様に輝く星…etc.阪神、トルコ、台湾…巨大地震の被災地でみつかる共通の証言内容とは?最新研究報告。
■目次:
1章 阪神、トルコ、台湾、大地震で見られた前兆現象
2章 地震前兆現象とは一体何か?
3章 動物たちが教えてくれる前兆現象
4章 気象から読む前兆現象
5章 家電製品に現れる前兆現象
6章 植物が語る前兆現象
7章 暮らしの中の前兆現象
8章 地震の被害を防ぐために―二一世紀は前兆現象を利活用していく時代だ
■MARCデータベースより
空に現れた竜巻状やヘビ状の雲、突然スイッチの入ったクーラーやテレビ。さまざまなものが発する地震の赤信号を見逃さず、危険に備えるための地震前兆現象を紹介。02年刊の緊急改訂。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
池谷 元伺
1940年生まれ。大阪大学工学部電子工学科卒業。大阪大学大学院理学研究科教授を経て、大阪大学名誉教授。工学博士。1986年大阪科学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 11:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]15日その1
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。