2008年04月22日

日経[号外]22日その2

あぁー
またこれで、『コンプライアンス不況と内部統制バブル』が促進されてしまう…


野村社員ら3人を逮捕・東京地検特捜部
 野村証券社員らによるインサイダー取引事件で、内部情報を基に株の売買をした疑いが強まったとして、東京地検特捜部は22日、野村証券の香港現地法人社員で中国人の容疑者(30)=同日懲戒解雇=ら3人を金融商品取引法(旧証券取引法)違反容疑で逮捕した。3人は計21銘柄を売買し、4000万円前後の利益を得たとみられる。



インサイダー馬券革命 (ベスト新書 (178))
インサイダー馬券革命 (ベスト新書 (178))蘆口 真史

ベストセラーズ 2008-03-08
売り上げランキング : 96194

おすすめ平均 star
star確かに………
star読んでると夢が広がる。
star非常に読みにくくて分かりにくい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
レース(2003年宝塚記念)発走直前、最終的に示されたヒシミラクルの単勝オッズは16.3倍。もしも勝ったら、(男が投資した)1222万円はわずか2分あまりで約2億円に化けることになる。果たして、その結果は…。そう、多くの読者のご記憶にある通り、ヒシミラクルは勝った。…そしてこれは、「彼」の馬券が完璧に的中する奇跡の瞬間でもあった。日本中の度肝を抜く大勝負を成功させたこの中年男性は、「ミラクルおじさん」「2億円おじさん」として、一躍、時の人となったのである。…それではいったいなぜ、彼はヒシミラクルの単勝に1222万円という大金を張ることができたのだろうか。
■目次:
序章 ヒシミラクルの単勝に1222万円!「2億円おじさん」の正体はインサイダー
第1章 インサイダー馬券事件簿
第2章 インサイダー投票の真実
第3章 「朝一オッズ」が教える真実
第4章 金力ポイントで勝ち馬を見抜け!
第5章 投資レースと見送りレース
第6章 馬券に要る馬・要らない馬
第7章 買い目は「出すもの」ではなく「つくるもの」
第8章 インサイダー馬券実戦編
■MARCデータベースより
「買い」が入った馬に相乗りせよ! あたかも最初から勝つ馬がわかっているかのように馬券を買う人間=インサイダー。オッズの形態からインサイダーによる異常投票を見抜き、効率良く便乗する手法を公開。
■出版社/著者からの内容紹介
競馬の世界にはしばしば、異常投票という現象が見られます。新聞でまったく無印の馬が実際には意外に人気で、そんな馬が激走して思わぬ穴をあけてしまう・・。
この「異常投票」を「インサイダー投票」として認識し、「買い」が入っている馬に相乗りして儲けよう----というのが、本書のテーマです。
「インサイダー」の証拠は、オッズに歪みを残します。その歪みを見つける方程式が存在したら・・そう、著者・蘆口はまさに「インサイダー票の入った馬を見つける方程式を発見、本書で公開しているのです!
(おもな内容)
●ヒシミラクルで2億円稼いだ男はインサイダー
●ウオッカの桜花賞敗戦は前日朝に判明していた・・
●「本当は7番人気の馬が1馬人気」のミステリー
●3連複・3連単の超万馬券もターゲットに
●香港マネーもインサイダー馬券に流れる?
●金力ポイントで「買い」がわかる
■出版社からのコメント
競馬ファンなら、2003年の宝塚記念でヒシミラクルの単勝に1200万張った「2億円おじさん」を覚えているのではないでしょうか。そして、馬連・馬単がまったく同額配当だった、シャドウゲイトが勝った2007年の中山金杯などなど。こうした異常投票は、馬券術に応用できるというのが蘆口理論の根本です。
インサイダー馬券事件簿など、馬券術以外の読み物も充実。インサイダーを見つける方程式もちゃんとした数式としてあらわされています。そして、ビギナーの方にもおすすめ。株を買うイメージで、馬券を買って設けることも・・。
そして、そして、
この「投資」は合法です!
■著者からのコメント
 世の中には競馬必勝法といわれるものが数え切れないほど存在する。優秀なものから箸にも棒にもかからないものまでさまざま。
的中率重視、回収率重視、両者のバランスを重視等々、それぞれ目指すところが異なるため、ナンバーワンは決められないし、明確な順位付けもできない。
ただ、漠然ながらももっとも確実性が高いといえる必勝法なら挙げることができる。  
勝ち組が大勝負する馬券に乗っかる。  
これである。勝ち組とはすなわち、大勝負を成功させているインサイダーたちのこと。真の勝負気配を知っている彼らが買うものと同じ馬券をひたすら買い続ければ、負けるわけがない。しごく当然の話だ。
インサイダーがどの馬で勝負するか、声を大にして公表することはない。もちろん、われわれ一般ファンが"言葉や書面"を通じてそれを知ることは容易ではない。だが、"数字"から情報を盗むことはできる。
そう、オッズを見ればいいのだ。  
私は、オッズの形態からインサイダーによる異常投票を見抜き、効率良く便乗することを可能にする手法を編み出した。それをまとめたのが本書である。  
何度もくどいようだが、競馬に絶対はない。それゆえ、本書で紹介するものは毎レース確実に当たる奇跡の必勝法の類ではない。
しかし確実に、あなたの競馬収支が向上する情報をお伝えできることは保証する。各々が通常実践している手法に、「インサイダー馬券のオッズ読み」というファクターを加えるだけで、これまでとはまた違った競馬の世界が目の前に開けるはずだ。  
もちろん、オッズという数字の羅列だけを見て判断するので、複雑な競馬知識はまったく要らない。投資や利殖に関心のある方ならオールウエルカム。競馬初心者でも気軽に取り組めることは約束する。  
ひとりでも多くの方が本書を通してオッズの世界を知り、インサイダー馬券を見抜き、金銭的幸せを享受できることを願ってやまない。 蘆口真史
■カバーの折り返し
 レース(2003年宝塚記念)発走直前、最終的に示されたヒシミラクルの単勝オッズは16・3倍。もしも勝ったら、(男が投資した)1222万円はわずか2分あまりで約2億円に化けることになる。果たして、その結果は......。  
そう、多くの読者のご記憶にある通り、ヒシミラクルは勝った。最後の直線で外から矢のような伸びを見せ、並みいるスターホースたちを一蹴したのである。そしてこれは、「彼」の馬券が完璧に的中する奇跡の瞬間でもあった。  
このニュースは競馬界の枠を超え、広く世間に知れ渡った。翌月曜日のスポーツ紙はもちろん、テレビのワイドショーでも大々的に取り上げられ、日本中の度肝を抜く大勝負を成功させたこの中年男性は、「ミラクルおじさん」「2億円おじさん」として、一躍、時の人となったのである。(中略)  
それではいったいなぜ、彼はヒシミラクルの単勝に1222万円という大金を張ることができたのだろうか。
■抜粋
●なぜ、本当は7番人気の馬が「1番人気」に・・
 馬連と馬単の配当が同じだったことには私も驚いたが、シャドウゲイトに「何かがある」ということは、実は朝の段階からわかっていた。9時30分の時点にオッズを確認したところ、なんと単勝が1番人気だったのである。
 ナンバーワン騎手の武豊が跨っていたわけではない。日本競馬を席巻しているサンデーサイレンス産駒でもない。前述したように格下レースを勝ち上がったばかりでさらには重賞初挑戦。主役不在の混戦レースだったことは確かだが、それでもこの馬が1番人気になる理屈はどこにもない。
 シャドウゲイトが好走することを知っている「誰か」が、大量に馬券を購入した------そうとしか考えられなかった。
 詳細は後述するが、私が開発した朝一の馬連オッズを使って「本来あるべき単勝人気」を見抜く手法によれば、シャドウゲイトは7番人気が適当という結論が出ていた。実に6つも人気を上昇させていたのである。
 中山金杯は当然、その日のメインレースで、発走時刻は15時25分。もしもこの異常オッズが「たまたま朝の時点でシャドウゲイトに投票が集中したこと」によるものならば、時間の経過とともにどんどん人気を落として(オッズの数値を上げて)いくはず。ところが、お昼になっても午後になっても、ずっと1番人気をキープしたままだった。
 レース発走1時間前になっても1番人気なので、私はJRA−VAN(主催者のJRAがオフィシャルデータをネット上で提供しているサービス)にアクセスし、時系列にオッズの動きを検証してみた。すると、シャドウゲイトの単勝が断続的に大量購入されているではないか。
 単独犯か複数犯かはわからないが、この馬の好走を確信しているインサイダーがいることは間違いなかった。
 その証拠に、締め切り直前にシャドウゲイトは3番人気に順位を落としている。一般ファンはたいていひとつ前のレースが終わってから次のレースの馬券を買うもの。締め切り前になってシャドウゲイト以外の馬が一気に買われたことにより、ようやく人気が逆転したというわけだ。
 この現象は、シャドウゲイトで大勝負をかけている人間がいる一方で、この馬に見向きもしない人間がほとんどだったという事実を浮き彫りにしている。



posted by 課長007 at 22:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]22日その2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。