2008年02月20日

行列のできるデパ地下

行列のできるデパ地下


以前載せた『行列のできるスーパー』よりはメジャーなんだと思いますが、

それにしたって、

わたしが若かった頃の「行列」とはだいぶ趣が変わってきていることは確かだと思うわけです。


なんて言ったらいいんでしょう

誤った理解なんだとは思うのですが、
数量・期間・場所などを対象にした『限定!』という、ダイレクトマーケティングの常套句による『あおり』に、いとも簡単に釣られてしまう消費者が増えてきているように感じてます。


その『あおり』流行りの最たる例が『オレオレ詐欺』であり、『情報起業家』『ねずみ講』『ネットワークビジネス』の類いが広がって、『ニート』の受け皿になりながらの隆盛(?)につながっていると見ています。


ただ闇雲に行列するなかれ

お菓子もギョーザも中身を見極めよ


怪しいビジネスと疑われぬよう、誇りと羞恥心を常に意識せよ


暮らし方、働き方それぞれのシーンで、戒めにしたいと思います…


中食(なかしょく)市場のブランド化戦略―限定品マーケティングのすすめ
中食(なかしょく)市場のブランド化戦略―限定品マーケティングのすすめ小林 憲一郎

同友館 2005-08
売り上げランキング : 245453


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
ますます拡大する中食市場で、これから重要なのはブランド化である。ブランドの本質を「稀少性」に求め、これを実現するためには限定品マーケティングが必要である。長年コンサルタントとして、食品業界を見てきた筆者が記したブランド化の具体的方法とは。
■目次:
第1章 ブランドの価値
第2章 ブランドの本質
第3章 製品のブランド化と限定品
第4章 限定品とは
第5章 限定品開発のヒント
第6章 限定品マーケティングの実際
第7章 限定品マーケティングの成功事例
第8章 限定品マーケティングのプロセスとチェックシート



posted by 課長007 at 17:43 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 行列のできるデパ地下
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。