2008年02月22日

Japan Blog Award 2008にエントリー

先日エントリーした『Japan Blog Award 2008』からメールが着信。


Japan Blog Award 第一次審査通過のお知らせ
【JapanBlogAward2008】 第一次選考の結果のお知らせ

課長007様

このたびは、JapanBlogAward2008にエントリー頂きまして、
誠にありがとうございました。

あなたのブログを楽しく拝見させて頂きました。

本日は、第一次選考の結果、見事に通過致しましたので
ご連絡差し上げました!!

このご連絡から順に、先日ブログに貼っていただきましたパーツ・画像も
公開されていきますので、お楽しみ下さい。
(メール到着後、3営業日以内に公開されなければ、お手数ですが
メールにてご連絡いただければと思います。)

なお第二次選考の結果のお知らせは2/19(火)以降とさせて頂きます。

こちらも順次メールにてご連絡いたします。第二次審査を通過された方には
エントリーシートにご記入いただく予定になっておりますので、その際は
よろしくお願いいたします。

皆様とJapanBlogAward2008を盛り上げていければと思っておりますので、
引き続きよろしくお願いいたします。



ということで、第二次選考の結果発表の日までこの記事をキャンペーンページにして、パーツ貼っておきますね。




きっと『一陽来復』のご利益で、何かゲットできそうな気がする今日この頃です。:-P


スローブログ宣言!
スローブログ宣言!鈴木 芳樹

技術評論社 2005-06-22
売り上げランキング : 527199

おすすめ平均 star
starうーん、いまいち
starビジネスブログしか知らない人に読んで欲しい
starウェブログの文化や歴史に感心のある一般ユーザ向け

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
ブログを書いているつもりではなかったのに、いつの間にか「ブロガー」になってしまった著者本人の体験をもとに、多数派の意見や新技術に振り回されることのない、ブログとの「スロー」な付き合いかたを提案します。日本のブログ界で話題になった出来事を織り交ぜ語られる、新たな視点のブログ論の登場。
■目次:
第1章 ブログを書くつもりじゃなかった
第2章 それでもなじめなかった「ブログらしさ」
第3章 有名人もラクじゃない?
第4章 どう書く?何を書く?
第5章 ブログで稼いで何が悪い?
第6章 ブログは「早い者勝ち」文化?
第7章 望まないアクセス、望まないリンク
第8章 朝になっても書きつづけろ
■MARCデータベースより
多数派の意見や新技術に振り回されることのない、ブログとの「スロー」な付き合い方を提案。ブログ界で話題になった出来事を織り交ぜながら語る、新たな視点のブログ論。データ:2005年5月現在。
■出版社/著者からの内容紹介
 いつの間にか「ブロガー」になってしまった著者本人の体験をもとに、多数派の意見や新技術に振り回されることのない、ブログとの「スロー」な付き合いかたを提案します。 日本のブログ界で話題になった出来事を織り交ぜ語られる、新たな視点のブログ論の登場!
■出版社からのコメント
◇こんな方におすすめ
・もっと深くブログを理解したい人
・ブログを始めたいけど躊躇している人
・流行の「ブログ」にモヤモヤした思いをしている人
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
鈴木 芳樹
1970年生まれ、新潟市出身(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 17:36 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - Japan Blog Award 2008にエントリー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。