2008年01月27日

行列のできるスーパー

行列のできるスーパー

オフィス近くのスーパーが特売らしく、日曜日の朝から行列ができてます

郊外の住宅街であれば、なんてことない風景なんでしょうけど、

山手線の駅前!ってとがスゴいというか見慣れないとこなので、何かのヒントになりゃしないかと備忘ログ


なぜあの店だけが流行るのか?―「行列のできる店」に学ぶビジネス成功の法則
なぜあの店だけが流行るのか?―「行列のできる店」に学ぶビジネス成功の法則大久保 一彦

PHP研究所 2006-02
売り上げランキング : 210519

おすすめ平均 star
starポスト普及時代を暗示

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
ビジネスの答えは、行列の先にあった!数多くの不振店舗を再生させ、業界を問わず注目される「飲食店経営のカリスマ」が、繁盛店のノウハウから、ビジネス成功の答えを導く。
■目次:
第1章 繁盛店の成功法則は、あなたのビジネスにも通用する
第2章 繁盛店の「美女と野獣」理論
第3章 繁盛店は、近未来を見据えている
第4章 繁盛店は「文化」を売っている
第5章 繁盛店は「等身大経営」に徹している
第6章 繁盛店は、人材を一〇〇%使い切っている
終章 最先端のマーケティングは繁盛店にある
■BOOKSスタッフレビュー
最先端のマーケティングは繁盛飲食店にある。「行列のできる店」のノウハウが、ビジネスのあらゆる問題解決に通用することがわかる!
「なぜあの店だけが流行るのか?」世の中に多くの飲食店があっても、行列ができるほどのお客を集めている店は少ない。一体そこではどんな取り組みが行われているのだろうか・・・? 数多くの不振飲食店を再生させ、「飲食店経営のカリスマ」として、業界を問わずにその名を知られる著者が、その多くの経験から「行列のできる店」の秘密を解き明かす!
▼現代は、市場が成熟し供給が需要を上回る選択期。従来の、作りさえすれば売れた普及期とは異なる戦略理論が必要となる。その期待に応えるのが、本書で解説されている「美女と野獣」理論である。著者は、ディズニーの映画で有名な『美女と野獣』には、行列のできる繁盛店に共通する要素があることを見い出し、自らの理論をそう呼んでいる。
▼お客を愛するのではなく、お客に愛される大切さを熱く説く著者の言葉には、飲食店関係者だけでなく、多くのビジネスパーソンにとって重要なヒントが込められている。
■出版社/著者からの内容紹介
「なぜあの店だけが流行るのか?」世の中に多くの飲食店があって
も、行列ができるほどのお客を集めている店は少ない。一体そこではどんな取り組みが行われているのだろうか・・・? 数多くの不振飲食店を再生させ、「飲食店経営のカリスマ」として、業界を問わずにその名を知られる著者が、その多くの経験から「行列のできる店」の秘密を解き明かす!
現代は、市場が成熟し供給が需要を上回る選択期。従来の、作りさえすれば売れた普及期とは異なる戦略理論が必要となる。その期待に応えるのが、本書で解説されている「美女と野獣」理論である。著者は、ディズニーの映画で有名な『美女と野獣』には、行列のできる繁盛店に共通する要素があることを見い出し、自らの理論をそう呼んでいる。
お客を愛するのではなく、お客に愛される大切さを熱く説く著者の言葉には、飲食店関係者だけでなく、多くのビジネスパーソンにとって重要なヒントが込められている。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
大久保 一彦
1965年、神奈川県・横浜市生まれ。法政大学在学中に両親の度重なる病気のために大学を中退し、東京地方裁判所で勤務。その後、病気の両親を養うためにお金を稼げる飲食店に転職。チェーン数社を転職した後、株式会社グリーンハウスフーズに入社し、「とんかつ新宿さぼてん」の多店舗化に成功。独立した後は、数多くの不振飲食店を再生させ、多くの店の指導・プロデュースをした実績を持つ。夢とやりがいのある社会を目指した「夢―商通信」を設立。食の商いの啓蒙活動を行う。著書は、どれもビジネス書ベストセラーに名を連ねる、業界内外を問わずに注目を集める経営コンサルタントである(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 10:21 | 東京 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 行列のできるスーパー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。