2007年12月15日

社長ブログの効果を高めるには?

銀座のママのブログを見てて、改めて実感したことがあります。

社長ブログは、マーケティングよりもリクルーティングに効果があると勝手に位置付けてるんですが、

どちらの効果を狙うにせよ、各所のブログを拝見するに、大事な要素が欠落しているんじゃないかということに気付いてしまいました


御社の社長ブログには、従業員からの建設的なコメントがありますか?

さらにそのコメントは、ヤラセ色などまったくなく、社長と従業員の関係が近しいことを表していますか?

★ブランディング
★マーケティング
★リクルーティング


全部にインパクトできると思いますよ


とはいえ、

人望のない社長、決してそんな状態を求めないでください


みんな辞めちゃいますよ!(ToT)


ES・従業員満足が、事業成長と収益向上のKFS(KSF)だということが、ポリシーに落とせている組織にしか実現できないことですからね!


文句ばかりの会社は儲からない!―従業員満足のための顧客満足
文句ばかりの会社は儲からない!―従業員満足のための顧客満足望月 広愛

生産性出版 2006-09
売り上げランキング : 89771

おすすめ平均 star
star従業員満足無き所に顧客満足の提供無し

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
売上より優しさ。量の拡大より質の充実。お客さまより従業員。独自の経営を展開するレストランチェーンの社長が伝える、その真実。
■目次:
経営にも品質がある
リーダーがするべきこと
お客さまを理解する
戦略なき戦いでは勝てない
自主性と創造性を伸ばす
卓越した商品やサービスを生み出し続ける
情報の共有は価値観の共有
仕組みから生み出される成果
「経営品質なんか儲かるのか」という方へ
規則の経営、原則の経営
■MARCデータベースより
売上を上げる、コストを削る、原価を抑えるといったやり方では「本当の利益」をつくることはできない。一番大事なのは従業員が働きやすい環境をつくること! 独自の経営を展開するレストランチェーン社長が伝える、その真実。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
望月 広愛
(株)J・アート・レストランシステムズ代表取締役社長。1959年3月静岡県生まれ。1981年北海道大学卒業。同年日本楽器製造株式会社入社。1989年(株)三和総合研究所に入社。1999年2月イタリアンレストランチェーン(株)ロッソえびすや専務取締役就任。同年7月代表取締役社長就任。2005年度、外食産業としては初めて日本経営品質賞を中小規模部門で受賞。2001年1月、(株)ロッソえびすやは(株)J・アート・レストランシステムズに社名変更。2004年~名古屋商科大学大学院マネジメント研究科講師。1997年度~1998年度日本経営品質賞委員会審査員を担当、1999年度~2002年度日本経営品質賞委員会主任審査員を担当。経営品質協議会認定「経営品質セルフアセッサー」。1996年~現在中央大学クレセントアカデミーマーケティング・マネジメント講座講師。1996年~2000年社団法人日本ブライダル事業振興協会ブライダルコーディネーター養成講座講師。1998年~1999年郵政省大臣官房郵便局マネジメント研究会委員。日本行動計量学会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 社長ブログの効果を高めるには?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。