2007年09月03日

日経[号外]3日

根本的な問題は、コンプライアンスや内部統制能力の欠落ですよね?
この調子で議員が税金ちょろまかしてたら、誰も税金払わないわな…


遠藤農相が辞任・後任に若林前環境相
 政治とカネを巡る問題が発覚した遠藤武彦農相と坂本由紀子外務政務官は3日午前、相次いで首相官邸を訪れ、安倍晋三首相に辞表を提出した。農相の後任は若林正俊前環境相・農相。


会社はなぜ不祥事を起こしてしまうのか―60分で身につくコンプライアンス
会社はなぜ不祥事を起こしてしまうのか―60分で身につくコンプライアンス中田 匡紀

あさ出版 2005-08
売り上げランキング : 38537

おすすめ平均 star
starコーポレート・シチズン(企業市民)としての法令遵守
star大変参考になった
star読みやすかった

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
JR西日本の事件をはじめとする15の企業不祥事を取り上げ、その要因をさまざまな角度から分析し、再発防止の取り組みを紹介。
■目次:
コンプライアンスを守るということ
1 安全管理
2 環境
3 モラル
4 情報隠ぺい
5 情報漏えい
6 企業トップ
7 行政
8 不祥事防止のポイント
■MARCデータベースより
企業の不祥事は、企業組織のメカニズムそのものに原因があると言っても過言ではない。JR西日本の事件をはじめとする15の企業不祥事を取り上げながら、その要因をさまざまな角度から分析し、再発防止の取り組みを紹介する。
■出版社からのコメント
最近、会社の不祥事が多発している――折に触れて不祥事のニュースに接すると、私たちはついそんなことを思いがちです。
ですが、実際には、最近になって不祥事が多発しているのではなく、明るみになりやすくなってきたということなのです。ですから、会社はこれまで以上にコンプライアンスについて高い意識が求められます。
本書は、リスクマネジメント・コンサルタントとして、企業からの信頼が厚い著者が、会社のコンプライアンス対策を、事例をベースにわかりやすく解説したものです。安全管理、情報漏えい、情報隠ぺい、モラルなど、不祥事が起こるメカニズムと、防止のための仕組みづくりを明らかにしました。
■著者からのコメント
リスクマネジメントのコンサルティングをしていて思うのは、多くの会社が他社で起こる不祥事を「対岸の火事」ととらえているということです。
しかし、それでは自社でいつ、何が起こっても不思議ではありません。
コンプライアンス対策でもっとも有効なのは、事件教育です。他社の不祥事を、対岸の火事とせず、分析し、そのリスクや損失を理解し、発生防止の仕組みを構築するのです。
本書は、JR西日本の事故をはじめ、近年発生した15の企業不祥事をテーマ別に取り上げ、その要因をさまざまな角度から分析、再発防止の取り組みを紹介しています。経営者だけでなく、企業にかかわる一人でも多くの方に目を通していただき、それぞれの立場から取り組みを実践していただければ幸いです。
■著者について
中田匡紀(なかた・まさのり)
株式会社ブリングアップCOO兼取締役
1969年生まれ。東京工業大学工学部卒業。日本生命保険相互会社に入社。情報システム部、販売部に所属し個人情報の管理などを手がける。その後ITベンチャー企業COOに就任し、企業再建を行う。2001年、株式会社経営支援センター(現株式会社ブリングアップ)を設立、COO兼取締役に就任。現在は東京、大阪を中心に「コンプライアンス経営」「事例に学ぶ情報漏えい対策」など年間約100回の研修を大手通信会社、大手金融会社、その他の大手企業にて実施。コンプライアンスの浸透に向けた企画、社内の意識調査と分析、リスクマネジメントの体制、情報漏えい対策などにおけるコンサルティング活動も行っている。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
中田 匡紀
株式会社ブリングアップCOO兼取締役。1969年生まれ。東京工業大学工学部卒業。日本生命保険相互会社に入社。情報システム部、販売部に所属し個人情報の管理などを手がける。その後ITベンチャー企業COOに就任し、企業再建を行う。2001年、株式会社経営支援センター(現株式会社ブリングアップ)を設立、COO兼取締役に就任。現在は東京、大阪を中心に「コンプライアンス経営」「事例に学ぶ情報漏えい対策」など年間約100回の講演活動を大手通信会社、大手金融会社、その他の大手企業にて実施。コンプライアンスの浸透に向けた企画、社内の意識調査と分析、リスクマネジメントの体制、情報漏えい対策などにおけるコンサルティング活動も行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 12:26 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]3日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。