2007年08月27日

日経[号外]8月27日

なんか、知らない人ばっかりになってきましたなぁ。
こういうことに疎くなるのは、芸能界、スポーツ界につづくって感じですね。



自民新三役固まる、総務会長に二階氏・政調会長は石原氏
 安倍晋三首相は27日午前、自民党本部で党役員人事に着手し、幹事長に麻生太郎氏、総務会長に二階俊博氏、政調会長に石原伸晃氏を起用した。国会対策委員長に大島理森氏が就く。臨時総務会で了承を得たのち、新三役は記者会見する。


官邸崩壊 安倍政権迷走の一年
官邸崩壊 安倍政権迷走の一年上杉 隆

新潮社 2007-08-23
売り上げランキング : 97

おすすめ平均 star
star圧倒的面白さ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BOOKデータベースより
二〇〇六年九月、支持率七〇%を誇り華麗なる船出を果たした安倍政権。直後、前任者が果たせなかった中韓への電撃訪問を成し遂げ、輝かしいスタートダッシュを見せていた。その十ヶ月後、支持率が二〇%台に落ち込む惨状を、誰一人想像していなかった…。機能強化を謳いあげた首相官邸は、いかにして坂道を転げ落ちていったのか。安倍政権迷走の一年を検証する。
目次:
序章 錯誤
第1章 華麗なる船出
第2章 瓦解の萌芽
第3章 破綻する側近政治
第4章 自縄自縛
第5章 ドミノ倒し
終章 呪縛
MARCデータベースより
手柄争いに明け暮れる「チーム安倍」。自殺、辞任、更迭、次々と「脱落」していく閣僚たち。そして迫り来る危機に何一つ有効な手を打てない首相。颯爽と登場した安倍政権で一体何が起きていたのか。驚愕の内幕ドキュメント。
内容紹介
歴史的惨敗! 支持率70%で船出した安倍政権に、一体何が起きていたのか――。気鋭のジャーナリストが描く、瓦解する「首相官邸」驚愕の内幕。
出版社からのコメント
脱「お友だち内閣」を目指し、再チャレンジを図った第二次安倍内閣。だが、「宿痾」は残されたままだった----。
支持率70%を誇り、華麗なる船出を果たした安倍官邸の深淵で、一体何が起きていたのか?気鋭のジャーナリストによる、驚愕の内幕ドキュメント!
その「本質」が変わらない以上、内閣改造など無駄である......。



posted by 課長007 at 09:54 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]8月27日
この記事へのコメント
本日の記事と関係なくて恐縮ですがNHKの番組で1000人の課長を募集しているみたいですよ。スタジオと課長1000人をインターネットで結び、課長の本音をトークしあうらしいです。http://www.nhk.or.jp/voice1000/
Posted by miemomo at 2007年09月01日 13:42
miemomoさん、情報提供ありがとうございます!

早速申込みしてみつつ、まずは一本記事にさせていただきますね。
Posted by 課長007 at 2007年09月01日 14:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。