2007年07月03日

日経[号外]1615

キタコレ
アラブ担当?女性票狙い?


防衛相に小池百合子氏
安倍晋三首相は3日午後、辞意を表明した久間章生防衛相の後任に、小池百合子首相補佐官を起用する人事を固めた。


小池式コンセプト・ノート―プロジェクトは「大義と共感」で決まる!
小池式コンセプト・ノート―プロジェクトは「大義と共感」で決まる!小池 百合子

ビジネス社 2007-04-19
売り上げランキング : 6250

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
女性の品格 ブログ・イベントで女性をトリコにする 構造改革の真実 竹中平蔵大臣日誌 戦わない経営 一流の品格、三流どまりの品格

BOOKデータベースより
時代は共感力。トルコ風呂改称運動、刺客選挙、クールビズ旋風、国家安全保障…マーケティング・戦略の実践派である著者が、永田町から地球環境問題まで、小池式に解決。
目次:
第1章 「クールビズ・ショック」が全国を駆け巡る(日本の総理がクールビズで登場した日
あえてショックを作る ほか)
第2章 コンセプトづくりの「舞台裏」(実は行政にこそ必要な「マーケティング」
オンリーワン大臣を目指す ほか)
第3章 環境問題を共感で動かす(かくして「環境省」は誕生した
「3R」は循環型社会実現のためのキーワード ほか)
第4章 「刺客騒動」の真実(人間ドックで始まった「長い一日」
サイは投げられた ほか)
第5章 小池式人生マーケティング(「竹村学校」で学んだこと
トルコ風呂改称運動に見る「大義と共感」 ほか)
内容紹介
トルコ風呂改称運動、刺客選挙、クールビズ旋風、国家安全保障…マーケティング・戦略の実践派である著者が、永田町から地球環境まで、小池式に解決します。
著者について
衆議院議員。内閣総理大臣補佐官。1952年7月兵庫県芦屋市生まれ。関西学院大学中退後、エジプト国立カイロ大学文学部社会学科卒業。アラビア語通訳として日本テレビ「カダフィー・アラファト会見」のコーディネータを務めるなど、フリージャーナリストとして活躍。1992年7月、政界に身を投じ、現在まで参議院議員1期、衆議院議員5期連続当選。2003年9月環境大臣就任。



posted by 課長007 at 16:44 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]1615
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。