2007年05月23日

グーグルの野望?

ネットの神々
検索で変わる世界

筑紫哲也とGoogleのエリック・シュミットCEO

筑紫哲也NEWS23で、筑紫哲也とGoogleのエリック・シュミットCEOの対談、SEOの成功事例が紹介されてます。


なんとまあ、5分ぐらいの短いニュースでした。(泣)

がんばれ!筑紫哲也!!


スローライフ―緩急自在のすすめ
スローライフ―緩急自在のすすめ筑紫 哲也

おすすめ平均
starsなるほどです
starsあれかこれかでなく、今‐ここを生きるヒント。
stars緩急自在をキーワードとするスローライフの紹介
stars独特のゆったりした語り口で語られる「豊かな生活」読本です
stars飄逸(ひょういつ)な人生を・・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BOOKデータベースより
IT革命の進行の下で、いま暮らしと仕事のあらゆる領域でスピードや効率を求める勢いが加速している。だが、他方でその潮流への根本的な懐疑も確実に拡がっていよう。「秒」に追われるニュースキャスターならではの痛切な問題意識に立って、「スロー」に生きることの意味と可能性を全国各地の食生活・教育・旅などの実例から考える。
目次:
「それで人は幸せになるか」
スローフード、9・11、一神教
ファストフードの時代
寿司と蕎麦、そして「地産地消」
「食」の荒涼たる光景
小さな旅、スローな旅
失われた「子どもの楽園」
急ぐことで失うもの
「学ぶ」ということ
「スローウエア」「ファストウエア」
ロハスのすすめ、森林の危機
「木」を見直す
長寿と「人間の豊かさ」
スローライフ、北で南で
真の「勝ち組」になるために
MARCデータベースより
IT革命下で加速するスピード志向を根本から問い直そう。「秒」に追われるニュース・キャスターならではの痛切な問題意識に立って、「スロー」に生きることの意味と可能性を食生活・教育・旅などの具体例から考える。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
筑紫 哲也
1935年大分県に生まれる。1959年早稲田大学政治経済学部卒業、朝日新聞社入社。政治部記者、ワシントン特派員、「朝日ジャーナル」編集長、編集委員などを歴任し、1989年退社。現在、TBSテレビ系「筑紫哲也NEWS23」キャスター、ジャーナリスト、NPO「スローライフ・ジャパン」理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 23:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - グーグルの野望?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。