2007年05月23日

ケータイ依存してますか?

朝日新聞5/23朝刊の生活面から
「ケータイ依存」の実態について、帝塚山学院大学人間学科の香山リカ教授はNTTドコモ・モバイル社会研究所と昨年9月、携帯電話やPHSを使っている15〜69歳の男女3千人にアンケートした。

することがないとき、とりあえず開く
朝起きたら、まず見る
家に忘れたら不安になる
内容よりも、メールが来た事実に安心する
メールの返事が30分来ないと不安になる

この5項目すべてに当てはまる人を「ケータイ依存傾向者」と設定。
10〜20代で、約1割が該当した。
香山さんは、
「依存傾向の強い人は、対人関係に敏感な人が多い傾向がある」
「『あると安心』というより『ないと不安』になっている。子どもが悩んでいたら、携帯から見える人間関係がすべてではないことを分かってもらうことが大切です」と話す。


そろそろ我が子もケータイを持ちたがっているようですが、わたしはキッパリ「稼いでから」というスタンス。

時間の制約が少ないところが子どもの特権なんだから、ポチポチやってる暇があったら出かけていって、フェイストゥフェイスのコミュニケーションを重ねていって欲しいわけです。


なんて言いつつ、
この記事をケータイで書いているわたし自身が、実はケータイ依存傾向者だったりして。(((^_^;)


親の背を見て子は育つ

子どもは親のいうとおりにはならない。親のしたとおりになる。


壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別
壊れる日本人 ケータイ・ネット依存症への告別柳田 邦男

おすすめ平均
stars子育て中の人に是非読んで欲しい
stars理解に苦しみます
stars「だが、しかし」と考える視点の大切さを教えてくれる
stars忘れてはならないもの
stars心洗われる本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BOOKデータベースより
今こそ「ノーケータイ・ノーインターネットデー」を作れ!殺伐とした少年犯罪の続発、効率優先が引き起こす重大事故、マニュアル化した仕事、多様性を失っていく言葉…急激なIT革命がこの国から奪ってゆくものを徹底検証。あいまいゆえに豊潤だった文化の蘇生を訴える、警世の現代日本論。
目次:
見えざる手が人間を壊す時代
広がるケータイ・ネット依存症
「だが、しかし」と考える視点
「ちょっとだけ非効率」の社会文化論
ジレンマの壁を融かすには
「あいまい文化」を蘇生させよう
言葉の危機の三重構造
この国を救う「あいまい文化」
人の傷みを思わない子の育て方
ノーケータイ、ノーテレビデーを
異常が「普通」の時代
「向き合う姿勢」を取り戻すには
商品の説明
壊れる日本人
相次ぐ企業不祥事や重大事故、残忍な少年犯罪…。著者はこの国がおかしくなっている原因としてIT(情報技術)に注目する。IT機器への依存が日本人に影響を及ぼしている様々な実例を紹介し、問題を浮き彫りにする。
携帯電話やパソコン、カーナビなどは人と人、人と街や自然との本質的なコミュニケーションを阻害する。携帯・ネット文化の浸透で子供や若者の言語表現力は低下し、自己中心型の人格が形成されるようになっている。
著者は、携帯・ネット依存は効率主義に支配された現代社会の最も象徴的な現象と指摘する。日本は元来、黒か白かの二者択一でなく、中間の曖昧な領域を許容する文化だった。今こそ、曖昧ゆえに豊かだった日本文化を甦らせるべきと訴える。
(日経ビジネス 2005/06/06 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
MARCデータベースより
殺伐とした少年犯罪の続発、効率優先が引き起こす重大事故、マニュアル化した仕事…。急激なIT革命がこの国から奪ってゆくものを徹底検証。あいまいゆえに豊潤だった文化の蘇生を訴える、警世の現代日本論。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
柳田 邦男
1936年栃木県生まれ。NHK記者を経て、ノンフィクション作家に。1972年『マッハの恐怖』で、第3回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。1995年『犠牲(サクリファイス)わが息子・脳死の11日』とノンフィクション・ジャンル確立への貢献で第43回菊池寛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



posted by 課長007 at 12:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - ケータイ依存してますか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。