2007年05月16日

メッセージの伝え方

伝えたいことを伝え、伝えて、ちょっと違う形でもう一度伝えて、さらにちょっと形を変えてもう一度伝えて、それから最後に、何を伝えたかを伝える。


究極のセールスレター P.128からの引用です。


参考ページ:

究極のセールスレター
 米国のカリスマ・マーケッターといわれるDAN.S.KENNEDY(ダン・S・ケネディ)が書いたダイレクト・マーケティングの決定版とされ、1990年の初版が刊行されてから、マーケッターのバイブルとして読み継がれてきた本:「THE ULTIMATE SALES LETTER」の翻訳版を紹介します。



究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブル
究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづかみにするためのバイブルダン・ケネディ 神田 昌典 齋藤 慎子

東洋経済新報社 2007-03-30
売り上げランキング : 349

おすすめ平均 star
star役に立つ部分もあります
starシンプル!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

BOOKデータベースより
初版から15年、米国で読み継がれる「超」定番。待望の日本版登場!世界的グルが書いたダイレクト・マーケティングの奥義。
目次:
第1章 書く前の準備(書く前にするべきこと 書き方は独学でも身につく ほか)
第2章 書く手順(お客を「しっかり」理解する 提供するものを「しっかり」理解する ほか)
第3章 汎用性が一番高いセールスツール(有望な見込客を集めるテレマーケティングをサポートする)
第4章 百万ドルの秘訣―「連続」「繰り返し」の効力(期間を設定して集中的に取り組む秘訣―連続したセールスレターを書き上げる)
第5章 「ハイテク」セールスレター(ファクス ファクス情報サービス ほか)
出版社/著者からの内容紹介
初版から15年、米国で読み継がれる「超」定番。待望の日本版登場。
『究極のセールスレター』は全米中のダイレクト・マーケティングにかかわる人々が必ずと言っていいほど参考にするバイブルである。
実際、監訳者の神田昌典氏(『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』『あなたの会社が90日で儲かるの著者』)をして「(本書で紹介されている)セールスの公式は、危険なほど効果的である。正直なところ、アカデミックにマーケティングを研究する人たちは、口が裂けても言えないセールスの真実であろう」と評している。
著者であるダン・ケネディは米国のダイレクト・マーケティング界のグルと呼ばれている人物。コンサルタント、あるいは、セールスレターのコピーライターとして一度でも雇ったことがあるクライアントのうち、繰り返して依頼をしてくれるところが約80パーセント。そして、彼が書いたセールスレターに対して、報酬は日本円にして200万円〜300万円(!)、それに加えて使用回数と成果に基づくロイヤルティが払われている。
これほどのグルが実際に仕事をするうえで使っているのとまったく同じプロセスが本書では紹介されている。「お客を理解する」「売り物を理解する」といった「超」基本的なことから、「文末の『追伸』の書き方」「封筒のデザイン」「文章レイアウト」など、プロならではディテールへのこだわりまでが解説されている。シンプルではあるが、一生役に立つ本と言える。
著者について
●著者略歴 ダン・ケネディ
米国のダイレクト・マーケティング界のグル。
新進気鋭のベンチャーから、2億ドル級の売上げを誇る大企業トップまで約100の企業とコンサルタント契約を結んでいる。また、セールス、マーケティング、自己啓発を中心に年間10万人以上を対象とする講演をこなし、熱烈な支持を得ている。著作活動でも、『サクセス・マガジン』『USAトゥデイ』『セリング・マガジン』をはじめ多くの新聞・雑誌の激賞を得るヒット作を数々放ってきた。芸能界、スポーツ界、メディア界、政界にまで及ぶ幅広い人脈を持ち、当代随一の人間通として知られる。
ウェブ・サイト「ダン・ケネディ・コム」は月10万を超えるアクセスを誇り、北米を中心とする数千人にニューズレターを配信中。それらの究極の成果ともいうべきものが本書である。
邦訳された著書に、『究極のマーケティングプラン』『大金持ちをランチに誘え!』(ともに東洋経済新報社、2007年)、『常識の壁をこえて』(阪急コミュニケーションズ、2005年)、『ビジネス版 悪魔の法則』(ティビーエス・ブリタニカ、1999年)などがある。
●監訳者紹介 神田昌典 (かんだ まさのり)
上智大学外国語学部卒。外務省経済局に勤務後、ニューヨーク大学経済学修士、ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士(MBA)取得。その後、米国家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。現在、企業家教育、加速教育等の分野における複数の会社を経営するほか、ミュージカルのプロデュースや小説執筆でも活躍。
著書に、『60分間・企業ダントツ化プロジェクト』(ダイヤモンド社)、『成
功者の告白』(講談社)、『お金と正義』(PHP研究所)、『あなたの会社が
90日で儲かる!』『非常識な成功法則』『仕事のヒント』(フォレスト出版)
等、多数。
●訳者紹介 齋藤慎子(さいとう のりこ)
同志社大学文学部英文学科卒業。広告会社でセールスツールの企画制作、他言語編集に従事。その後、オーストラリアとスペインで社内翻訳などをへて、現在は英語、スペイン語の翻訳者として活動中。訳書に『バルタザール・グラシアンの賢人の知恵』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など。スペイン在住。

posted by 課長007 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - メッセージの伝え方
この記事へのコメント
当方のブログ「ISOの本棚」(http://blog.isolibrary.com/)へのTB有難うございます。

ダン・ケネディ氏の実務的な米国人らしい人間心理のあやを読んだ熱心さには、関心しますが、求めている人にフィットしたものでないと紙一重で恐るべきスパムになってしまう懸念をはらんでいます。
Posted by discus2005 at 2007年05月16日 14:51
discus2005さん、コメントありがとうございます。

> 紙一重で恐るべきスパムになってしまう懸念

おっしゃる通り「神田風」のレターやWebページのほとんどが、詐欺やマルチ商法で利用されている状況を見るとせつなくなりますね。
Posted by 課長007 at 2007年05月16日 15:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録