2007年05月06日

[コピー]もう一度、妻を口説こう

『ふたりのスイートテンCD』だそうです。黒ハート

R35 Sweet J−Ballads
R35 Sweet J−Balladsオムニバス

ワーナーミュージック・ジャパン 2007-04-25
売り上げランキング : 12

おすすめ平均 star
star奥さんにプレゼントします!
starいい曲多数
star「とにかくイイ!!!」。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
← 一部試聴あり

1. SAY YES (ドラマ『101回目のプロポーズ』主題歌/91年)/ CHAGE and ASKA
2. 君がいるだけで (ドラマ『素顔のままで』主題歌/92年)/ 米米CLUB
3. 何も言えなくて・・・夏 (日本レコード大賞ゴールドディスク賞受賞曲/92年)/ JAYWALK
4. Get Along Together (ミリオン・セラーを記録した永遠のラヴ・バラード/93年)/ 山根康広
5. TRUE LOVE (ドラマ『あすなろ白書』主題歌/93年)/ 藤井フミヤ
6. シングルベッド (アニメ『D・N・A2』エンディング・テーマ/94年)/ シャ乱Q
7. 離したくはない (ドラマ『ホテルウーマン』挿入歌/91年)/ T-BOLAN
8. クリスマスキャロルの頃には (ドラマ『ホームワーク』主題歌/92年)/ 稲垣潤一
9. Woman (「カメリアダイアモンド」CMソング/92年)/ 中西圭三
10. 夏の日の1993 (ドラマ『君といつまでも』主題歌/93年)/ class
11. もう恋なんてしない (ドラマ『子供が寝た後で』主題歌/92年)/ 槇原敬之
12. サボテンの花 (ドラマ『ひとつ屋根の下』主題歌/93年)/ 財津和夫
13. 接吻 Kiss (ドラマ『大人のキス』主題歌/93年)/ オリジナル・ラヴ
14. 壊れかけのRadeio (ドラマ『都会の森』主題歌/90年)/ 徳永英明
15. 愛が生まれた日 (ドラマ『そのうち結婚する君へ』/94年)/ 藤谷美和子・大内義昭
16. 世界中の誰よりきっと (ドラマ『誰かが彼女を愛してる』主題歌/92年)/ 中山美穂&WANDS


最近流行りの80's−90's系オムニバスCD

自称・元イノベータ(?)としましては、我々の世代向けの広告が夫婦モノや家族モノで占められていくことに、一抹の寂しさというか物足りなさを感じてしまいますな。

夫的には同時代を生きた妻じゃないと口説けないんじゃないかと思いつつ(我が家はOKですが)、やはり「もう一度口説かれたい妻たち」がターゲットだったりするんでしょうかね?


参考サイト:

livedoor ニュース - トレンディな思い出が甦る“Rー35” 2007年04月16日10時42分
 「SAY YES」、「君がいるだけで」などのトレンディードラマ主題歌を中心に、90-94年のヒット曲16曲を収録したコンピレーションアルバム「R35」が25日に発売されることが15日、分かった。タイトル通り30代に向けて制作された作品で、当時青春時代を過ごした人々にとっては懐かしの1枚となる。
 内容は豪華版。収録16曲中ミリオンヒットが11曲。中でも「SAY-」、「君が-」、「TRUE LOVE」の3曲は200万枚超。収録曲の売上合計は2000万枚を超えるという当時、一世を風靡(ふうび)した曲ばかりという構成。
 ワーナーミュージック・ジャパンの酒井善貴プロデューサーは、今の社会状況が就職は売り手市場、景気も上向きと、バブル期だった当時と似た状況であることから企画した。レコード会社の垣根を越えて曲集めに奔走。自社の楽曲は1曲だけとなったが、見事に今でも口ずさめる定番の曲が集まった。
 アルバムのキャッチフレーズは「もう一度、妻を口説こう」。同プロデューサーは「奥さんと出会ったころのときめきを思い出していただければ」と作品に込めた思いを語った。


めいりんるーむ - もう一度妻を口説こう
「もう一度、妻を口説こう」という魅惑的なキャッチコピーが付いた、甘いJ-Balladsのコンピレーションアルバム『R35』
チャゲアスファンなだけに このCD気になってます^^;
これで もう一度口説かれるなら・・・
ダンナじゃない人から (≧ε≦o) ぶっ


★もう一度 ○○を口説こう d(^-^) - (^-^)ノけせらせら〜 PURPLE MOON♪ - 楽天ブログ(Blog)
ラジオからは 懐かしい曲ばっかです。
どうやら 本日発売のオムニバスアルバム「R35 Sweet J−Ballads 」の曲紹介みたい。
チャゲあすの「SAY YES」とか  藤谷美和子&大内義昭のデュエット曲「愛が生まれた日」とかかかっちゃっている。
「愛が〜」は よくカラオケで歌ったなぁ〜オヤジと(爆)。


Yahoo!ニュース - オリコン - 収録曲総売上げ、過去最大級! 妻と聴けるコンピ盤リリース!
「もう一度、妻を口説こう」という魅惑的なキャッチコピーが付いた、甘いJ-Balladsのコンピレーションアルバム『R35』が、明日25日にリリースされる。
 このアルバムの最大の特徴は、収録曲の豪華なラインナップ。90年代初期のドラマを彩った、CHAGE and ASKA「SAY YES」や米米CLUB「君がいるだけで」。結婚ソングとして今も歌い継がれている、藤井フミヤ「TRUE LOVE」、山根康広「Get Along Together 〜愛を贈りたいから〜」。そしてデュエットソングの定番、藤谷美和子・大内義昭「愛が生まれた日」、中山美穂&WANDS「世界中の誰よりきっと」など、90年代の名曲が全16曲収録されている。


コンピアルバム『R35 Sweet J-Ballads』売上げ一覧 ニュース-ORICON STYLE-


広告コピー・ログとは
クリエイティブ・スキル向上のため、テレビや街角で見かけた広告コピーをログってみて、脳ミソ鍛えるプロジェクト。


↓Amazonのウィッシュリストに入れてます。:-p
R35 Sweet J−Ballads
R35 Sweet J−Balladsオムニバス CHAGE and ASKA 飛鳥涼

ワーナーミュージック・ジャパン 2007-04-25
売り上げランキング : 12

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ディスコ R35 R35 グレイテスト80’s K25 ~KOIZUMI KYOKO ALL TIME BEST~ (初回限定盤)(DVD付) Denim(初回限定盤)

内容紹介
あなたは今も「I LOVE YOU」と、言ってますか?
90年代前半…トレンディ・ドラマやCMタイアップにより数々の名曲が生まれた素晴らしい時代。そしてその時代はトリプルミリオン、ダブルミリオン、ミリオンセラーのシングルが数多くリリースされた。そんな時代背景の中で生まれた90年代前半のドラマのクライマックスを飾った美しいバラード、CMにより数多くの人に愛されたラヴソングにフォーカスした究極のラヴ・バラード集!収録曲のトータル売上げ枚数はなんと!2,000万枚を超える超豪華な楽曲ばかり!メガヒット・バラードの決定盤といえるコンピ!!!



posted by 課長007 at 17:37 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 広告コピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - [コピー]もう一度、妻を口説こう
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。