2007年05月02日

東京ど真ん中

皇居を差し置いて何をか言わんやですが

東京ミッドタウン、駆け足の視察ログ


と、せっかくですからちょっと裏道から・・・
六本木ヴェルファーレ解体工事

velfarre
ヴェルファーレは、2007年1月1日をもちまして、12年にわたるプロジェクトに幕を降ろしました。
それに伴い、ホームページも終了とさせて頂きました。長い間ご愛顧頂き、誠にありがとうございました。


六本木ヴェルファーレが閉店−12年の歴史に幕 - 六本木経済新聞 - 広域六本木圏のビジネス&カルチャーニュース
 六本木のディスコ「velfarre(ヴェルファーレ)」(港区六本木7、TEL 03-3402-8000)は11月8日、2006年12月31日および2007年1月1日までの営業をもって閉店すると発表した。
 閉店は、借地契約満了に伴うもので、今年10月より経営元のエイベックスグループおよび同店のVIP会員向けにアナウンスされていたが、今回一般向けの発表となった。同店は1994年12月、「世界最大級の情報発信基地」として開業。これまでの総集客数は500万人以上に上る。



以下、東京ミッドタウン施設ガイドと一緒にご覧ください。


「タワー下のガレリア」 和風ですねぇ
東京ミッドタウン・ガレリア


「裏側のガーデン」 さすがは元防衛庁! 背中側に赤坂中学校アリ
東京ミッドタウン・ガーデン


「日産スカイライン生誕50周年の記念イベント」
東京ミッドタウン・日産スカイライン

日産:スカイライン「グランドツーリング 〜レジェンド&フューチャー〜」イベント情報
「グランドツーリング 〜レジェンド&フューチャー〜」は、“グランドツーリングのときめき”をテーマに、常に「スカイライン」とともにあった“日本のグランドツーリング”の過去50年の歴史を振り返ると同時に、未来を展望する催しです。 「日本の価値を世界へ発信する」という共通の理念を掲げる東京ミッドタウンにて、4月24日(火)から5月6日(日)まで開催します。



「ガーデンから見上げるミッドタウン・タワー」
東京ミッドタウン・タワー


参考サイト:

環状二号線新橋周辺・赤坂・六本木〜六本木防衛庁跡地再開発〜 - 政府インターネットテレビ
民間年再生事業計画の認定を受け、防衛庁跡地に民間6社の共同開発事業により、オフィス、住宅、ホテル、美術館、公園などを整備するミッドタウンプロジェクトを紹介


三井不動産 | 三井不動産のプロジェクト | 東京ミッドタウン
Japan Value 日本の新しい価値を、この街から世界へ
21世紀の日本を代表する街をつくりたい。
それが東京ミッドタウンの出発点。
日本ならではの価値と感性で生み出される、世界に類をみない独創的な街が誕生します。


東京ミッドタウン - Wikipedia
東京ミッドタウン(Tokyo Midtown)は、東京都港区六本木の旧防衛庁跡地と港区赤坂9丁目再開発計画により誕生した複合施設及びその地域一帯である。



ま、あんまり用事なさそうです。( θ_Jθ)


最新東京・首都圏未来地図―超拡大版 再開発・建設計画、道路・鉄道の整備路線 23区と首都圏を網羅する34図
最新東京・首都圏未来地図―超拡大版 再開発・建設計画、道路・鉄道の整備路線 23区と首都圏を網羅する34図成美堂出版編集部

成美堂出版 2005-06
売り上げランキング : 90793

おすすめ平均 star
star都会好きの人なら楽しめる。
starこういうの大好き!(σ^ω^)σ
star内容はいいけど

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

MARCデータベースより
東京・首都圏は未来の地図をどんな姿に変えていくのか。東京駅周辺、汐留、勝どき、六本木、新宿など、主要エリアの再開発プロジェクトを詳しく紹介。首都圏道路・鉄道の新規・整備路線も網羅。データ:2005年5月現在。



posted by 課長007 at 18:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 東京ど真ん中
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。