2007年04月15日

だから私はドコモです(しかもP)

『生涯ドコモなのかなぁ』などとウダウダ言っておりましたが、ついに長年連れ添った『P900i』に別れを告げる時がやってきました。

とは言え、


信頼できる人間としか付き合わない。

信頼できるものしか使わない。

ボクはそういう男です。



んなわけありませんが、よろしく!P903i

NTTドコモ FOMA P903i ブラウン×シルバー ← もちろんオヤジ色(泣)

【公式サイト】
FOMA P903i | 製品 | NTTドコモ

FOMA 903i | P903i | NTTドコモ

P903i | Panasonic

【情報サイト】
P903i - Wikipedia
賛否両論の声
このP903iは他の903iシリーズと比べて機能が少ないといわれがちである。たとえば903iシリーズでフルブラウザ機能が搭載されていないのはこのP903iとSO903iの2種である。だがSO903iには3インチ液晶ディスプレイや背面でも操作可能なミュージックプレイヤー機能がある。しかもそのミュージックプレイヤーではMP3形式のファイルも再生可能である。 以上の点から一般ユーザーからはあまり良いとは思われていない傾向にある。だがPシリーズのファンからはこのような良い点が挙げられている。ワンプッシュオープン機能も健在である事や、903iシリーズで唯一このP903iだけがBluetooth機能が搭載されている事、そしてこれが一番の理由であるが、iアプリの「DIRGE of CERBERUS LOST EPISODE -FINAL FANTASY VII-」がP903iのプリインストール専用アプリであるという事。このような点からPシリーズのユーザーはまだまだ減らないだろうと思われる。


P903i、P903iTV、P903iXを徹底調査!
P903iシリーズの「P903i」「P903iTV」「P903iX HIGH-SPEED」について、さまざまな情報ソースを引用しつつ、P903iシリーズの魅力を探るブログです。というよりデジタル・ムーバP時代からのP信者たるワタシがどれを買おうか悩むブログでもあります。


70時間の音楽再生が可能な「P903i」 2006/10/12 14:16
 パッケージに同梱される「あんしんキー」は、64×30×5mm(縦×横×厚)の小型のキー。ボタン電池1個で駆動し、ストラップホールを備えている。あんしんキーの設定を端末側で行なうと、P903iとあんしんキーとの距離が一定以上離れた際に端末の操作が自動的にロックされる。ロックされた状態では暗証番号を入力しないと端末の操作が行なえないほか、おサイフケータイの機能もロックされる。電源を切って再起動などを行なってもロックは持続される。P903iを机に置いたまま席を離れる際に、勝手に操作されることを防いだり、紛失した際に自動的にロックがかかる、といった利用を想定している。

 P903iとあんしんキーは特定小電力無線を利用して接続される。あんしんキーとP903iが離れたとみなす距離については3段階で設定でき、それぞれ半径約8m、20m、40m程度になるという。


ITmedia +D モバイル:唯一の“あんしんキー”対応機、メガiアプリ版DC FFVIIをプリイン──「P903i」 2006年10月12日 14時23分
パナソニック モバイル製の「P903i」は冬モデルで唯一、SPC技術を使った「あんしんキー」に対応した端末。Bluetooth、着うたフルなどの機能を引き続き搭載し、音楽の連続再生時間は冬モデル最長の最大70時間。


ITmedia +D モバイル:写真で解説する「P903i」 (1/2) 19時46分
Bluetooth/ミュージックプレーヤー/カスジャケなどP902iシリーズの機能を受け継ぎつつ、音楽再生時間の延長、最大20Mバイトの動画コンテンツを利用可能とするなどの進化を遂げた「P903i」。そして903iシリーズで唯一搭載する「あんしんキー」機能のほか、メガアプリ「DC FFVII」をプリインストールするなど魅力も多い端末だ。


Japan.internet.com 携帯・ワイヤレス - ケータイから離れると本体が自動ロック「あんしんキー」の「P903i」 2006年10月13日 09:00
NTT ドコモグループ9社は、2006年10月12日、携帯電話を置き忘れても自動でロックがかかる「あんしんキー」を搭載した「P903i」(パナソニックモバイルコミュニケーションズ製)を発表した。

「P903i」は、同梱の「あんしんキー」を身につけていれば、携帯電話から離れると自動的に携帯電話にロックがかかって電話発信や IC カード機能などが利用できなくなり、携帯電話とキーが近づけば自動的にロック解除され全機能が利用可能になるあんしんキーロックの機能を搭載するのが最大の特徴だ。

SD オーディオに対応しており、最長約70時間の長時間再生に対応する。Bluetooth に対応し、ワイヤレスヘッドセットを使って音楽を聴くことが可能だ。

最大 20MB の大容量コンテンツをiアプリでダウンロードして再生する「P-MoviePlayer」を搭載、オリジナルコンテンツを利用できる。

Pシリーズの人気機能であるカスタムジャケットは光が演出するタイプ。光ると模様が浮かび上がったり、デザインが変化したり、消灯時と点灯時で異なる光の演出を実現する。

プリセットアプリは、メガiアプリと OpenGL ES5 に対応することで実現した迫力の3Dグラフィックスの「DIRGE OF CERBERUS LOST EPISODE -FINAL FANTASY VII-」と Bluetooth 通信を使った対戦も可能なiアプリ「ぷよぷよ〜ん&コラムス」。


NTTドコモ P903i - レビュー - CNET Japan
[特集] おサイフケータイ&モバイルSuica対応ケータイラインアップ!
いまや手元から離せない必需品となったケータイ。単なる通話ツールとしてだけでなく、メールのやりとりやデジカメ撮影に使ったり、ゲーム、テレビの閲覧まで行える。さまざまな機能を持つようになってきた。昨今話題になっているおサイフケータイに加え、今年は「モバイルSuica」のサービスが始まり、定期券代わりにも使えるようになる。注目のモバイルSuica&おサイフケータイラインアップを紹介する。


【「だから私はドコモです。」関連サイト】
ケータイ120%活用情報 | NTTドコモ
【CM】「だから、私はドコモです。」のCMで一番お気に入りは?
気付いたら同じものをずーっと使っていたり、考えずに同じものを買い続けているものって、「なんでそれなの」と聞かれても、理由がぱっとは浮かばないですよね。
長い間、ドコモを使っていただいている方にとっては、ドコモのケータイもそういう存在でありたいものです。皆様にも、「●●だから私はドコモ」や、漠然とでも「なんだか、私はドコモ」と思っていただける様に、頑張っていきたいです。


ドコモのCMに津川雅彦|CMづき
※残念ながらCMサイトはリンク切れ。

ITmedia +D モバイル:宮崎あおい編やシャア(?)編も公開──「だから私はドコモです」CM
※残念ながらCMサイトはリンク切れ。

「メディア費0円!」広告の、蜜と罠ソフトバンクモバイルとユニリーバ (Web2.0(笑)の広告学):NBonline(日経ビジネス オンライン)


買ってから あんしんキーを 知る男

_| ̄|○



未来のサイフ―マイル、ポイント、カード、おサイフケータイ丸ごと早わかり
未来のサイフ―マイル、ポイント、カード、おサイフケータイ丸ごと早わかり
幻冬舎 2007-03
売り上げランキング : 876

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
電子マネー最終戦争 新しいお金 電子マネー・ポイント・仮想通貨の大混戦が始まる 図解 電子マネーの技術とサービス―Suica/Edy/おサイフケータイ最新「儲け」の仕組みがわかる

BOOKデータベースより
電子マネー普及元年、とことん得する完全ガイド。
目次:
1 電子マネーのAtoZ(いまや常識!主な電子マネーをおさえておこう!
カードをかざすだけの簡単・便利な三井住友カードiD(カード一体型)
電子マネーで買い物、交通はこうなる! ほか)
2 マイルとポィント、貯める、殖やす究極の裏技(マイルを貯めて「特典航空券」ゲット!最新世界マイルマップ
JALカードならマイルがどんどん貯まる
ショッピングマイル・プレミアムで、目指せマイル長者!! ほか)
3 カード&ネット社会の安心・便利な遊泳術(一度はこれで上級カードライフを満喫したい!プラチナ&ブラック…「ステータスカード」の魅力を探る
ネットショッピングの魅力と落とし穴を探る!
かざすだけで、もう安心…eLIOはネットショッピングの必需品となる ほか)



posted by 課長007 at 17:34 | 東京 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - だから私はドコモです(しかもP)
この記事へのコメント
こんにちは♪

検索からふらふらと、、、

また遊びに来ますね♪

応援クリック♪
Posted by 携帯マスター at 2007年04月16日 01:03
突然のコメント失礼します。

私の携帯最新情報サイトで
こちらの記事を紹介させていただきましたので
ご連絡させて頂きました。

該当ページは、
http://11keitai.blog99.fc2.com/blog-entry-69.htmlです。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by 携帯丸秘情報 at 2007年04月16日 04:20
はじめまして^^

旬の話題を皆さんにと言うブログを始めました。
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://blog.livedoor.jp/ymo72092/archives/50135029.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^
Posted by 旬の話題を皆さんに at 2007年04月16日 07:35
皆さん、引用&コメントありがとうございます。

なんて、一斉に取り上げていただくとなんだか恐い気もしてます。^^;
Posted by 課長007 at 2007年04月17日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。