2006年11月25日

就職したい会社ランキング

ミクシィに掲載されていたオー人事の広告で発見

就職したい会社ランキング

若者よ、頑張って志望企業に就職できたらせめて3年は働けよ!

志望企業に就職できなかったやつも、受験の時を思い出せ!

君達、就労可能人口の活躍が、我が国には必要なんですよ!!


関連記事サマリ

『働いてみたい企業、転職したい会社:人材の在庫回転率』2006年01月17日

『取引したい企業・会社』2006年01月27日

『転職人気企業ランキング』2006年02月22日

『転職したくない会社』2006年03月04日

『ES:従業員満足度の高い組織はCS:顧客満足度も高いはず!』2006年07月20日


若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来
若者はなぜ3年で辞めるのか? 年功序列が奪う日本の未来城 繁幸

光文社 2006-09-15
売り上げランキング : 92

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
グーグル・アマゾン化する社会 格差社会―何が問題なのか 行動経済学 経済は「感情」で動いている 就職迷子の若者たち アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役

BOOKデータベースより
「3年で3割辞める」新卒離職率、「心の病」を抱える30代社員の急増、ニート、フリーター問題…。ベストセラー『内側から見た富士通「成果主義」の崩壊』の著者が、若者の視点で、いまの若者をとりまく問題の核心に迫る。
目次:
はじめに 「閉塞感の正体」を見きわめる
第1章 若者はなぜ3年で辞めるのか?
第2章 やる気を失った30代社員たち
第3章 若者にツケを回す国
第4章 年功序列の光と影
第5章 日本人はなぜ年功序列を好むのか?
第6章 「働く理由」を取り戻す
MARCデータベースより
仕事がつまらない、先が見えない。若者が感じる閉塞感の原因はどこに? 3年で3割辞める新卒離職率、心の病を抱える30代社員の急増、ニート、フリーター問題…。若者の視点でいまの若者をとりまく問題の核心に迫る。

posted by 課長007 at 16:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 就職したい会社ランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。