2006年10月05日

BtoBマーケティング

原点に立ち返りつつ、勇気を振り絞り、恥をしのんで、mixiのコミュを立ててみました。

ご参加いただければ是幸い。m(_ _)m


■BtoBマーケティング
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1393737

開設日   2006年10月04日
管理人   課長007
カテゴリ  ビジネス、経済
メンバー数 1人
      だれでも参加できる(公開)

マーケティングの“マの字”から学んでいる管理人ではありますが、

BtoB(法人営業)のセールス&マーケティングについて、イベント・セミナーや支援サービス、取組み事例など情報交換できればと。


■コミュニティ検索キーワード
BtoB、B2B、ブランディング、マーケティング、プル型、プッシュ型、顧客満足(CS)、従業員満足(ES)、売上拡大、取引社数・客数増加、販売生産性、アクィジション、リテンション、ロイヤルティ、セールスリード、プロスペクト、顧客獲得、顧客維持、顧客活性、潜在客、見込み客、既存客、新規開拓、既存深耕、プリ・プレセールス、ポストセールス、アカウントセールス、ルートセールス、顧客サービス、ロイヤルカスタマー、ナショナルクライアント、法人営業、ソリューション営業、コマーシャル営業、営業プロセス、パイプライン、営業推進、販売促進、営業企画、広報、広告宣伝、セールスプロモーション、キャンペーン、データベース(DB)マーケティング、ダイレクトマーケティング、インターネットマーケティング、Webマーケティング、Web2.0、CGM、RSS、メールマーケティング、メールマガジン、オプトイン、展示会、セミナー、ダイレクトメール(DM)、ブローシャ、チラシ、カタログ、パンフレット、リーフレット、クリエイティブ、オファー、SFA、CRM、顧客管理、販売管理、活動管理、名刺管理、計数管理(KPI)、定量・定性、インセンティブ、セールスレップ、セールスパートナー、チャネル、アライアンス、モチベーション、ヒューマンリソース、キャリアパス、人材育成、営業研修


体系 ダイレクトマーケティング
体系 ダイレクトマーケティング中澤 功

ダイヤモンド社 2005-03-11
売り上げランキング : 86871

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
全米NO.1のセールス・ライターが教える 10倍売る人の文章術 ハイパワー・マーケティング シュガーマンのマーケティング30の法則  お客がモノを買ってしまう心理的トリガーとは 1億稼ぐ「検索キーワード」の見つけ方—儲けのネタが今すぐ見つかるネットマーケティング手法

BOOKデータベースより
類書では深く掘り下げて記述されていないが、実際には最も必要とされる部分、例えば「ダイレクトマーケティングプランニング」「キャンペーンマネジメント」「メディア戦略」「ダイレクトマーケティングアプリケーション」等をも含めて、この分野の実務を長期に渡って続けてきた著者でなければ不可能な深さと広さで記述。
目次:
第1部 ダイレクトマーケティングの知識と理論(ダイレクトマーケティングとは何か
ダイレクトマーケティングのベーシックス)
第2部 ダイレクトマーケティングの実践(プランニング
商品開発 ほか)
第3部 ダイレクトマーケティングのスキル(メディアの手法
クリエーティブの作法 ほか)
第4部 ダイレクトマーケティングの事例(ベネッセコーポレーション―基本と革新
ネスレジャパン―リレーションシップマーケティングの真髄 ほか)
MARCデータベースより
最新の市場・技術環境に基づき、体系的・網羅的に著されたダイレクトマーケティングの書。実際に最も必要とされる部分「ダイレクトマーケティングプランニング」等を解説する。ビジネスモデルの進化が、本格的に始まる。


図解 実戦マーケティング戦略
図解 実戦マーケティング戦略佐藤 義典

日本能率協会マネジメントセンター 2005-04-22
売り上げランキング : 5355

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
“マーケティング脳”を鍛える バカ売れトレーニング <ビジネス下克上時代に勝つ!>ランチェスター戦略「弱者逆転」の法則 売りこむな!期待をくすぐれ!!―みんなが使えるプラスマーケティングの7法則 今日からお客様が倍増する売れる力学―たったこれだけで業績が上がる107のポイント 常識の壁をこえて…こころのフレームを変えるマーケティング哲学

BOOKデータベースより
マーケティング戦略は数値で検証する!数値に基づいてマーケティング戦略を立案するツールが戦略ピラミッド。数値化することで、あなた自身、あなたの組織のマーケティング目標が具体的に共有することができるようになる。MBA流マーケティングを身近な題材でやさしく、わかりやすく解説します。
目次:
第1章 ピラミッドツール1―戦略BASiCS
第2章 ピラミッドツール2―マインドフロー
第3章 ピラミッドツール3―ニーズの広さ深さ
第4章 ピラミッドツール4―売上5原則
第5章 ピラミッドツール5―プロダクトフロー
ケーススタディ ピラミッドツールの使い方―化粧品会社の事例
MARCデータベースより
数値に基づいてマーケティング戦略を立案するツールが「戦略ピラミッド」。数値化することで、マーケティング目標が具体的に共有できるようになる。MBA流マーケティングを身近な題材でやさしく、わかりやすく解説する。


ザ・キャッシュマシーン
ザ・キャッシュマシーンリチャード・クラフォルツ アレックス・クラークマン 三本木 亮

ダイヤモンド社 2005-12-02
売り上げランキング : 86646

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ゴールドラット博士のコストに縛られるな! 利益を最大化するTOC意思決定プロセス TOCスループット会計 クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか? ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス チェンジ・ザ・ルール!

日経BP企画
製造を営む企業や部門に「TOC(制約条件理論)」という新たな業務改善の方法論を提示して、世界的なベストセラーとなった小説風の手引書が『ザ・ゴール』シリーズだ。本書は著者こそこれまでのシリーズとは異なるものの、その姉妹書という位置づけである。『ザ・ゴール』と同じく、ある架空の企業とそのスタッフによるドラマをベースとしているが、今回は特に販売戦略の強化法にスポットを当てている。
コンピューター・ソフトウエア機器の開発力と製造プロセスに自信を持ちながら、販売に伸び悩む会社が米国のCGS社である。同社のリーダーらはTOCを導入することを決意し、次々と問題解決を図っていく…。組織的な改善が期待できるのは主に製造プロセスであって、販売部門はそれに携わるセールスマン個々のスキルや人間性によるところが大きいために、理論値に基づく計画的改善など不可能だというのが、多くの経営者に共通する考えであろう。しかし、CGS社の挑戦は、あくまでもTOCによって従来の営業活動を「組織的に構築された誰にでも習得可能な活動へと変換する(「訳者あとがき」から抜粋)」ことであった。常態化した営業活動の無駄を発見し、部門横断的な合意を取りつけて改革を断行するためのヒントが詰まった1冊。
(日経ビジネス 2006/02/27 Copyright©2001 日経BP企画..All rights reserved.)
BOOKデータベースより
創業以来順調に成長を続けてきたCGS社も、ここ3四半期は売上げが減少し、株価も大きく落ち込んだ。製品はいい。市場も健全で拡大している。社員も最高の人材が揃っている。にもかかわらず、売上げは減少し、マーケットシェアも失いつつある。問題は、間違いなく営業だ。かつてない苦境の中、マーケティング部門の責任者だった主人公ロジャーは、営業本部長を任せられる。前任者の横槍、なかなか結果が出ず、苦悩するロジャーだったが、同社の製造部門で成果を挙げていたTOCのコンサルタント、バリーと出会い、販売・セールスプロセスにTOCの手法を応用することを思いつく…。ベストセラー『ザ・ゴール』の知恵を営業戦略に活かしたストーリー。
MARCデータベースより
業績が低迷するCGS社の営業本部長を任せられたロジャーは、同社の製造部門で成果を挙げていたTOCのコンサルタント、バリーと出会い、販売・セールスプロセスにTOCの手法を応用することを思いつく…。



posted by 課長007 at 00:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - BtoBマーケティング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。