2006年08月26日

リコール初体験!

我が家は集合住宅で、新築時からインターネット接続インフラを共有し、宅内にはLAN設備・配線が施工済みでした。


そのLAN設備の一つ、スィッチングハブがリコールになりました!!


って、1年前(?)に我が家のハブがイカレた時は、「修理代の方が、新しいモノを購入されるより高く付きますよ」なんてほざいてたクセに!!


だからって、そう言わざるを得ないデフレ商品だっつうことは、こっちも売ってた身だからよぉ〜くわかってたわけで、


「ふっ、仕方ないからアキバのぞいてくるよ」なんつって、


オープンしたての『ヨドバシカメラ・マルチメディアAkiba』に行って、キーボードとかマウスとか、ハブ以外の余計なもんまで買っちゃって、


挙句の果てにはこれまた開業したての『TX・つくばエクスプレス』に乗って北千住まで行ってみたりして、


そりゃもう、めくるめくような楽しい時間を過ごさせてもらったんです!!





(゚ー゚?)(。_。?)(゚-゚?)(。_。?) アレ?アレレレレ???





リコールとは - はてな
製品に欠陥があるとき,生産者が公表して製品を回収・修理すること。
ex)○○自動車の乗用車××のクラッチに設計ミスによる製造不良があったため国土交通省にリコールを届け出た


そういやぁこの件、メーカーは“公表”したんだろうか???


それとも、うちのマンションで全戸無償交換しただけか???


P.S.
現物写真は『socia』の日記にこっそり載せておきました。



製造現場から見たリコールの内側
製造現場から見たリコールの内側五代 領

日本実業出版社 2005-01-27
売り上げランキング : 182828

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
クルマはかくして作られる―いかにして自動車の部品は設計され生産されているのか 超クルマはかくして作られる 自動車部品産業生き残りへの8つの課題 グローバル変革に向けた日本の自動車部品産業

BOOKデータベースより
恐ろしく短い開発計画の下で疲弊する技術者たち、安全とコストの間で揺れる品質部門の不具合対応、称賛を浴びる品質管理手法の過酷な実態…誰も書かなかった自動車づくりの真実。
目次:
1章 リコールの正体―日本車の品質はどこまで信頼できるか(リコール隠しに揺れる自動車業界
ユーザークレームの発生からリコールの決定まで ほか)
2章 知られざる自動車開発の実態―クルマはいかに真面目に作られているか(自動車開発の流れ
自動車作りは「企画」から始まる ほか)
3章 世界一を誇る日本車の品質―厳しいユーザーと気候条件が育むもの(ユーザーは自動車に何を求めているか
圧倒的に少ない日本車のリコール率 ほか)
4章 自動車の安全を脅かすのは誰か?―クルマの快適さがはらむ危険性(「安全なクルマ」を追い求めて進化する自動車
事故原因の大半は“ヒト” ほか)
MARCデータベースより
いま、製造現場では何が起こっているのか? 世界一の品質を誇る日本車の未来に不安はないか? 長年自動車の製造現場に身をおいてきた著者が、国内自動車メーカーが抱える問題点を明らかにし、日本の車の将来に警鐘を鳴らす。


はじめての品質工学―初歩的な疑問を解決しよう
はじめての品質工学―初歩的な疑問を解決しよう矢野 耕也

日本規格協会 2006-03
売り上げランキング : 8538

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
技術にも品質がある―品質工学が生む革新的技術開発力 やさしく使える「タグチメソッド」の計算法 品質工学に挑む―技術開発実践現場の奮戦記 ものづくり技術アドバンスト ベーシック タグチメソッド 研究開発の戦略―華麗なるタグチメソッドの真髄

目次:
第1章 オフライン品質工学(わからないことがわからない
果てしない条件の組合せ ほか)
第2章 オンライン品質工学(製造段階で活躍する品質工学
品質とは何か、損失とは何か ほか)
第3章 MTシステム(複数の測定結果を一つの値で評価する
新しいパターン認識の技術 ほか)
第4章 迷ったときのQ&A30(品質工学を一言でいうと?
実験計画法とは何が違うのですか? ほか)
MARCデータベースより
品質工学について、筆者が実務者や学生に教えてみて「これほどまでに理解させることが大変なのか」と感じた経験に基づき、いろいろな実話も踏まえ解説した入門書。難しい数式がわからなくても、品質工学のイメージはつかめる!



posted by 課長007 at 17:56 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - リコール初体験!
この記事へのコメント
秋葉原のヨドバシカメラ、テレビでは見たのですが、行ったことがありません。電化製品苦手なんですよ〜、さっぱりわかりません。こういうものをご存知の方を見ると、無条件に尊敬しちゃいます。

007様、北千住には何をしに?? 何か素敵なところなのでしょうか??
Posted by 女課長ことmiemomo at 2006年08月27日 22:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。