2006年08月01日

マーケティングWebサイトのリニューアル遅延

ホントは七夕のリリース目標でしたが、リスケの8/1(本日)も不可、8/10に再リスケしてます。

プロジェクト管理の3要素からすれば、

1.スコープ
2.リソース
3.スケジュール

といった優先順位なので致し方ないのですが、プロジェクトリーダーたる部下をマルチタスクに追い込んでいる小職の責任は回避できませんね。

『マーケティングサイトのROIを高めるためにWeb2.0化させる』


仮想経験のデザイン―インターネット・マーケティングの新地平
石井 淳蔵 水越 康介

4641162646

関連商品
消費者・コミュニケーション戦略―現代のマーケティング戦略〈4〉
テレビCM崩壊 マス広告の終焉と動き始めたマーケティング2.0
富の未来 下巻
富の未来 上巻
インターフェース革命
by G-Tools
BOOKデータベースより
インターネット上につくられた空間における体験、「仮想経験」のデザインを通じた新たなビジネス・モデルの確立の可能性を、豊富なケースと理論的検討の両面から探る。
目次:
ネット・コミュニティの新しい地平―純粋コミュニティと仮想市場
第1部 ネット・コミュニティの新地平(成長を模索する同窓会サイト―校友録とアイラブスクール
メタ・ネタ・コミュニケーションの「秩序」―2ちゃんねる
仮想経験ビジネスの萌芽―富士通Habitatとweb拍手
コミュニケーションを誘発するブログ・サイト―livedoor Blog
現実とネットが交差するSNS―mixi)
第2部 仮想経験のデザイン(仮想経験ビジネスへの挑戦―Cafesta
恋愛の仮想経験―愛情公寓iPartment
仮想経験を創発する臨場性―Habboホテル
韓国で開花した仮想経験ビジネス―Cyworld
ポータル・サイトと融合する仮想経験ビジネス―ヤフー・アバター)
第3部 仮想経験の論理(ネット・コミュニティを支える日常の論理―普遍性と特殊性
つながりをもとめるネット・コミュニティ
仮想経験における顕示的消費
象徴的交換の論理からみる仮想経験
仮想経験が拡充するネット・コミュニティのビジネス・モデル)
持続するネット・コミュニケーション
MARCデータベースより
持続するネット・コミュニティの条件とは? インターネット上につくられた空間における体験、「仮想経験」のデザインを通じた新たなビジネス・モデルの確立の可能性を、豊富なケースと理論的検討の両面から探る。



んなことしてる間に、世間ではマーケティング2.0が進んでいるようですし...


SW's memo / 渡辺聡事務所: 『マーケティング2.0』Amazon予約始まりました。

『マーケティング2.0』に執筆させていただきました。:[mi]みたいもん!

kakihara.org - blog : 「マーケティング2.0」刊行のお知らせ

『マーケティング2.0』Amazon予約始まりました。 — siwata's home

マーケティング2.0:DESIGN IT! w/LOVE

Modern Syntax : マーケティング2.0とそのトラックバック・ピープル

CNET Japan Blog - 渡辺聡・情報化社会の航海図:マーケティング基盤:コミュニケーションとユーザー制空権

8/7追記
「マーケティング2.0」という本を書きました:小鳥ピヨピヨ(a cheeping little bird)
→ SWさんもお薦めの書評です。


↓amazonで8/11出荷、楽しみです。
マーケティング2.0
磯島 大 廣中 龍蔵 関 信浩

4798112143

関連商品
ブログスフィア アメリカ企業を変えた100人のブロガーたち
フラット化する世界(下)
フラット化する世界(上)
情報社会学序説―ラストモダンの時代を生きる NTT出版ライブラリーレゾナント001
by G-Tools
出版社/著者からの内容紹介
■著者:磯島大、廣中龍蔵、関信浩、神原弥奈子、岩田真一、棚橋弘季、清田一郎、北村勝利、・塚正治、いしたにまさき、中島聡、柿原正郎
■監修者:渡辺聡
■Web2.0という言葉に惑わされるな!
ダイナミックに変化する環境に最適なマーケティング手法!!
【概要】
Web2.0に代表される技術を含む環境変化で企業のマーケティング手法全体への影響を俯瞰的に整理して、最適化モデルの構築を目指す。
具体的には次の点から考察を加えていく。
・メディア・広告代理店のビジネスの前提として
何が変わってきているのか
・テクノロジー面との紐付けを整理
・変化の意味を、テクノロジーベンダーや
インターネット企業ではなく、一般事業会社の視点から再構成する
著者について
【執筆者一覧】※執筆順・敬称略
渡辺聡(わたなべさとし):渡辺聡事務所
磯島大(いそじまひろし):キューフォー株式会社(Q4 Inc.)代表取締役社長
廣中龍蔵(ひろなかりゅうぞう):ネットイヤーグループシニアバイスプレジデント
関信浩(せきのぶひろ):シックス・アパート株式会社代表取締役
神原弥奈子(かんばらみなこ):株式会社ニューズ・ツー・ユー代表取締役
岩田真一(いわたしんいち):Skype社デベロッパー・リレーションズ
棚橋弘季(たなはしひろき):株式会社ミツエーリンクス
清田一郎(きよたいちろう):ブロガー
北村勝利(きたむらかつとし):(株)Aイフリーク取締役ユビキタス・ソリューション事業部統括部長
・塚正治(いいづかせいじ):アイベックス・アンド・リムズ株式会社取締役
いしたにまさき:ライター&ブロガー
中島聡(なかじまさとし):UIEvolution Inc. CEO
柿原正郎(かきはらまさお):関西学院大学 商学部 専任講師
目次
第1章 ネットの普及、Web2.0が企業にもたらしたもの
第2章 企業と顧客の関係性の変化
第3章 Web2.0を自社に取り込む
第4章 モバイルとマルチデバイス
第5章 今後の課題と対応策
巻末付録
ネットマーケティングと媒体&サービスの対応◆渡辺聡
企業事例1:株式会社NTTPCコミュニケーションズ
企業事例2:株式会社リンク



posted by 課長007 at 10:17 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - マーケティングWebサイトのリニューアル遅延
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録