2006年06月15日

ネットで「ムカっ」とする強さは「面と向かってのコミュニケーションで感じるものよりも強い

Japan.internet.com デイリーリサーチ - コミュニケーションにおける不快感の強さ――ネット>リアルが約半数
人の集まるところにトラブルはつきものだが、それはリアルもネット上も同じだろう。ただ、それに伴う不快感についてはネット上のコミュニケーションの方が増幅されるようだ。最近では安全なコミュニティ運営を支援するサービスも登場しているくらいである。


マーケティングサイトで見込み客の発掘・醸成を目論む小職としては捨て置けないリサーチデータを発見しました。

     B to B だからこそ Web サイトを活用しよう

     マーケティングサイトのROIを高めるためにWeb2.0化させる

     

集客力を高めることはターゲット外の訪問者も増えることになるはず。

そこに含まれてしまうであろうコミュニケーション力の乏しい人達とのネット経由の意思疎通が困難なことは確実だと思いますので、炎上しないような運営=“予防保守”と、炎上した時の“障害復旧”を整備しておくようにしたいと思います。



なぜ「思い込み」から抜け出せないのか
なぜ「思い込み」から抜け出せないのかマリヨン・ロバートソン

ファーストプレス 2006-04-21
売り上げランキング : 102487

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
パートナーシップ・マネジメント 社員のやる気に火をつける! コスト削減の教科書 使う力 熱狂する社員 企業競争力を決定するモチベーションの3要素 即戦力の磨き方

BOOKデータベースより
自信のなさと謙虚さ=思い込み。日本のよさを正しく評価し、世界と対等に付き合おう。だって、日本は大国なんだから。
目次:
第1章 スピードとリズム(日本人のビジネス心理は「開かれた鎖国」
どこかに所属していないと不安な日本人
人材の流動化を必要以上に恐れていないか? ほか)
第2章 個とチーム(組織)(内外の区別はあっても、公私の区別があいまいな日本人
定年退職後も「身内」で群れるビジネスマンたち
会社の傘の下で「個」を失っていないか ほか)
第3章 コミュニケーションとリーダーシップ(近くで見えないものは遠くから見よ
まず相手を知ることがコミュニケーションの第一歩
売るのではなく「買わせる」やわらかな交渉術 ほか)
MARCデータベースより
「自信のなさ」と「謙虚さ」=「思い込み」。日本のよさを正しく評価し、世界と対等に付き合おう。だって、日本は大国なんだから! われわれ日本人が気づかない視点でモノゴトをとらえ、解決のヒントを与えてくれる一冊。


posted by 課長007 at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - ネットで「ムカっ」とする強さは「面と向かってのコミュニケーションで感じるものよりも強い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。