2006年03月13日

リスクとバッファしかマネジメントしない!?TOC−PM

以前掲載した『TOCを営業プロセスにあてはめると』の感動を受けつつ、これまた以前掲載した『マネジメントするコトしないコト』をも包含するTOC関連のセミナーを受講してまいりました。


例によって有料セミナーですから詳細は掲載できませんが、結論から申しますと、












小職が駄々っ子のように唱えている

「おいらはリスクとバッファしかマネジメントしないぜ!」

にお墨付きをいただけたものと捉えました。












イヤイヤイヤ (*^▽^*)ゞ












■プロジェクト完遂の為のリスクマネジメント■
http://www.msi-jp.com/toc_t_s/t_s_nec.html

プロジェクトの納期遅れ、コスト増にお悩みのプロジェクトマネージャーの皆様。プロジェクトに参画される皆様。
プロジェクト推進で起こるリスクを予めつぶすことにより、プロジェクトを成功へ導く"マネジメント手法"を習得しませんか。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

新製品の開発やソフトウェア開発では、必ずと言っていいほど納期遅延が発生し、コスト増の原因の一つとなります。また、納期遅延が起こることにより、機能の削減を余儀なくされたり、玉出しが遅れることによる競争力低下等々のマイナス要因が発生します。プロジェクトの計画段階で"リスク"と"制約"を明確にし、プロジェクトの開始前に手を打つことにより、推進中に起こる様々な問題に対応でき、所期の納期通りに終わらせることができます。

今回の研修では、タイム・リスクにフォーカスし、如何に計画とマネジメントを行えば所期の納期通りに終わらせることができるか、その方法を解説します。

toc-pm.jpg

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

また、Microsoft ProjectにTOC理論をアドオンしてくれるプラグインソフト『CCPM+』も紹介されており、「残りのバッファが見える!」に感激しました。チャンスがあったら評価版を試してみたいと思います。

プロジェクト・リスクマネジメント―リスクを未然に防ぐプロアクティブ・アプローチ
プロジェクト・リスクマネジメント―リスクを未然に防ぐプロアクティブ・アプローチポール・S. ロイヤー Paul S. Royer 峯本 展夫

おすすめ平均
stars特にソフトウェア開発でのリスクマネジメントにおすすめ
stars訳が硬い。
stars国際協力にも使える実践的な本
starsリスクマネジメントがやっと身近に感じた
starsリスクマネジメントの本質

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


プロジェクトマネジメント成熟度モデル―レベル1からレベル5までの評価基準
プロジェクトマネジメント成熟度モデル―レベル1からレベル5までの評価基準ハロルド カーズナー Harold Kerzner 野崎 通

生産性出版 2003-05
売り上げランキング : 116,758

おすすめ平均 star
starPMMMレベル5って結構高くない?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 課長007 at 20:20 | 東京 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - リスクとバッファしかマネジメントしない!?TOC−PM
この記事へのコメント
花粉症は平気ですか?
Posted by 身長が1cmの芸人です at 2006年03月13日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録