2006年02月28日

上司と部下の関係は悩ましい・・・?

以前『課長007の人となり』で紹介した通り、小職自身はタイプ5です。

部下のタイプをが判明すれば、コーチングのプランが立てられる?ってなことなんでしょうか?

何でも枠にはめようとする=フレームワークに頼る、

とか、

解決策を求める=思考しないのは、

それはそれでまずいんじゃないかと思うんだがなぁ...

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上司と部下の関係は悩ましい……のは今に始まったことではないが、特に最近はかつてのような指導では、傷つきやすい若い社員がついてこない。そのため部下とのコミュニケーションのスキル、「コーチング」が注目されている。
本書は、人間の気質を9つに分類して行う、「エニアグラムコーチング」を解説する。

タイプ1=理想主義で妥協がない
タイプ2=親切な振る舞いで感謝を要求する
タイプ3=服装に気を遣い格好よく見える自信家
タイプ4=情熱に駆られて夢を追いかけるロマンチスト
タイプ5=他人と距離を置き客観的な観察をする
タイプ6=前例やマニュアルを重んじ自分を守ろうとする
タイプ7=明るくアイデアマンで仕事は速いが衝動的に動く
タイプ8=負けることは人生の敗北だと思っている強引な部下
タイプ9=自分の意見は言わず成り行き任せにする

診断から部下のタイプを見抜いて、部下を伸ばす最適なコミュニケーションを教える。

9タイプ・コーチング―部下は9つの人格に分けられる9タイプ・コーチング―部下は9つの人格に分けられる
安村 明史

PHP研究所 2006-02
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



posted by 課長007 at 14:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 上司と部下の関係は悩ましい・・・?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。