2006年02月20日

悪貨は良貨を駆逐する:グレシャムの法則

既に先週のことですが、中吊り広告で『徹底調査 「40歳の年収」』を見て、思わず『読売ウィークリー★2006年2月26日号』を買ってしまいました。

徹底調査 「40歳の年収」
ベスト100、業種別247社
トップはフジ1570万円 ← たっけぇ〜!
上位に民放、商社、金融持ち株会社
400人に聞いた「あなたの給料」は

今年の春闘は、企業の好成績を背景に14年ぶりの「賃上げ」が期待されている。しかし、現実は甘くない。業績の配分をめぐって、「業界間格差」「業界内格差」「会社内格差」はむしろ広がっている。なかでも、「仕事はきついのに給料は上がらない」と訴える「40歳」の悩みは深い。そこで、上場企業のうち平均年収の上位100社と業種別247社を徹底調査してランキングにまとめた。注目のトップワンは‥‥。関連特集では40歳400人に聞いた「あなたの給料」の本音アンケートも紹介。


読売ウィークリー★2006年2月26日号 ← 詳細はバックナンバーでご覧いただくとして、

その他、
2ch『\\■40歳の年収ランキング■\\』『夫(40歳〜)の年収400〜600万の奥様(1)』

週刊現代Online【徹底調査】年功廃止が続出
※20031227?
40代の「年収」はこんなに変わった!
東京海上2500万円、大和証券グループ2000万円、ソニー1800万円、日本IBM1600万円、キヤノン1300万円ほか




で、実は本命記事よりも、P.31に掲載されていたコラム『経済現論(第90回)』(田中辰巳/リスクヘッジ社長)の内容が大変興味深く、共感させていただいたので備忘ログしておきます。

コラムでは、“まさに我が国は「不祥事のデパート」と化してしまっている”として、耐震強度偽装、ライブドア、東横イン、防衛施設庁と続く不祥事が続出する状況を解説してくれてます。

簡単に言うと“大道廃れて仁義あり”(老子)ということらしく、そんな状況への対応策を引用させていただくと、

以下、コラム引用〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

では、企業の経営者は今、何をしたら良いのか。

答えは「悪貨の駆逐」だ。

まるで「悪貨は良貨を駆逐する」というグレシャムの法則のように、病んだ企業においては悪い施策が良い施策を、あるいは悪い業者が良い業者を駆逐してしまう。

〜中略〜

経営者にとって都合の良い下請けや部下は、悪貨であることを忘れてはならない。

〜中略〜

冒頭の老子の言葉には続きがある。「叡智出でて大偽あり」というのであるが、

〜中略〜

要するに、知恵ではなく道徳によって国を治めるべきだと教えているのだ。


以上、コラム引用〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


ネットを徘徊して知識(根拠の薄い)ばかり溜め込むのではなく、それを実践・検証すべく行動し、世の動向と照らし合わせながら、得られた知見と徳によってミッション遂行に努めるべし!!

と、我を戒めたいと感じた次第です。


グレシャムの法則 - Wikipedia

老子道徳経 - Wikipedia


企業危機管理 実戦論
企業危機管理 実戦論田中 辰巳

文藝春秋 1999-05
売り上げランキング : 177,122

おすすめ平均 star
star王道なし
star転ばぬ先の杖として
star危機管理実務の入門書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


それなら許す!
それなら許す!田中 辰巳

文藝春秋 2004-10-27
売り上げランキング : 77,971

おすすめ平均 star
star謝罪を危機管理に生かす実践の書
star単純な謝罪術の本ではない

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


「危機にあいやすい人」の心理と回避術
「危機にあいやすい人」の心理と回避術田中 辰巳

講談社 1999-02
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools




posted by 課長007 at 09:38 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 悪貨は良貨を駆逐する:グレシャムの法則
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。