2009年09月09日

日経[号外]9日 民社国、連立政権樹立で合意 今夕の党首会談で正式決定

連立政権の各党首は、閣僚として実績を積んでいくべし。


民社国、連立政権樹立で合意 今夕の党首会談で正式決定
 民主党の岡田克也、社民党の重野安正両幹事長と国民新党の亀井静香代表は9日、国会内で連立政権樹立に向けた協議を行い、3党の共通政策と今後の協議機関の枠組みについて合意した。今夕、国会内で開く3党首会談で連立政権樹立の文書に署名し、最終合意に至る見通しだ。

 協議には国民新党の自見庄三郎政審会長も出席した。民主党と社民党の間で意見の隔たりがあった外交・安全保障政策について議論。在日米軍を巡る合意文書では「沖縄県民の負担軽減の観点から、日米地位協定の改定を提起し、米軍再編や在日米軍基地のあり方についても見直しの方向で臨む」とし、日米地位協定の改定などを主張する社民党に歩み寄った。

 3党による協議機関については、社民、国民新党の党首級が入閣して重要政策を調整する「基本政策閣僚委員会」の設置で大筋合意した。 (14:36)




タグ:政治
posted by 課長007 at 15:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]9日 民社国、連立政権樹立で合意 今夕の党首会談で正式決定
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。