2009年08月18日

日経[号外]18日 新型インフル「第2波」の可能性 厚労相が注意喚起へ

注意喚起はとても大事だが、アナウンスのタイミングはビミョー


新型インフル「第2波」の可能性 厚労相19日に会見、注意喚起へ
 新型インフルエンザが全国的に感染が拡大、ほぼ流行期レベルとなり、“第2波”が始まっている可能性が高いことが18日、国立感染症研究所のまとめで分かった。9日までの1週間で新たに約6万人がインフルエンザに感染、「ほぼすべてが新型とみられる」という。舛添要一厚労相は19日午前に記者会見を開き、注意喚起する。

 感染研によると、第32週(8月3〜9日)に定点観測している全国約5000の医療機関を受診した患者数は4630人で、1医療機関当たり0.99人となり、全国的な流行の指標である1.0人にほぼ達した。

 季節性を含めたインフルエンザの1医療機関当たり患者数は第22週(5月25〜31日)に0.75人と減り、1人を割り込んだが、新型の感染者が増える中、第28週(7月6〜12日)以降、インフルエンザの感染者数は増加。第30週(7月20〜26日)は0.28人、第31週(7月27 日〜8月2日)は同0.56人と急増、先週(第33週)で流行期レベルに達するのは確実となった。









【関連エントリー】
- 日経[号外]15日 新型インフルで国内初の死者、沖縄県の男性
generated by 関連エントリーリストジェネレータ




posted by 課長007 at 17:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]18日 新型インフル「第2波」の可能性 厚労相が注意喚起へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。