2009年08月15日

日経[号外]15日 新型インフルで国内初の死者、沖縄県の男性

選挙後のゴタゴタ、やってる暇ないです。


新型インフルで国内初の死者 沖縄県の50代男性
 新型インフルエンザに感染していた沖縄県在住の50代男性が死亡したことが15日、分かった。厚生労働省によると、新型インフルエンザに感染した患者が死亡したのは初めて。男性は心筋梗塞の治療歴もあり、慢性腎不全のため人工透析も受けていた。同県は「主な死因は心疾患や慢性腎不全が合併していたうえに、インフルエンザに感染したため」としている。

 同県によると、男性は今月9日午後からのどの痛みとせきが出た。12日に透析を受けた際、当初は熱がなかったが、透析中に39度まで上昇。簡易検査で「A型陽性」だったため、抗ウイルス薬タミフルを投与。その後、全身状態が悪化したため、別の医療機関に転院し、入院治療中だったが、15 日未明に心停止したという。同日に遺伝子検査を実施したところ、新型の感染を確認した。

 男性は10日に医療機関で透析を受けた際、インフルエンザの症状があったため、簡易検査を実施したが、この時は陰性だった。

 同県によると、男性が感染した経路は不明だが、現時点で周囲にインフルエンザのような症状がある人はいないという。






【関連エントリー】
- 日経[号外]11日 WHOが「世界的大流行」宣言 最高度の「6」に、深刻度は「中」
- 日経[号外]20日 新型インフル、東日本で初の感染確認 都内に住む女子高校生
- 日経[号外]17日 新型インフル、国内2次感染17人に 大阪の9人も確認
- 日経[号外]16日 新型インフル、初の国内感染を確認
- 日経[号外]9日 新型インフル日本人男性3人が感染
- 日経[号外]8日 シカゴ在住の邦人男児、新型インフル感染
- 新型インフルエンザの影響でゴールデンウィークの世界一周旅行をキャンセルしたあなたへ
- 日経[号外]1日 新型インフル、国内初の「感染疑い」確認
- 日経[号外]29日 新型インフル、米国で死者 メキシコ以外で初の確認例
- 日経[号外]30日 WHO、警戒水準「5」に引き上げ 新型インフル
- 日経[号外]29日 新型インフル、米国で死者 メキシコ以外で初の確認例
- 日経[号外]28日 豚インフル、警戒水準「4」に引き上げ
generated by 関連エントリーリストジェネレータ




posted by 課長007 at 18:23 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]15日 新型インフルで国内初の死者、沖縄県の男性
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。