2009年07月25日

短縮URLでWebブランディング

Facebook』がホーム画面のURLをオリジナルにできるようにしてくれたのは6月でしたか?

Twitter上で多くの人が「URLゲットだぜ」とつぶやいていたことが遠い昔のことのようで諸行無料。

※Facebookは実名だけで利用しているのでトップへのリンクでごめんなさいw


さて、Twitterが採用している『bit.ly』には、発行しようとしている短縮URLをカスタマイズする機能がありますね。

そうなんです。

自分のブログ専用の短縮URLを発行することができるんですね。

これです → http://bit.ly/kacho007

永遠が保証されているわけではないでしょうが、Webブランディングの一環ということもあるでしょうから、完全主義者の皆さんはお早めにどうぞ。

1.『bit.ly』にアクセスする

2.「Enter your long link here:」ボックスに短縮URLを発行したいサイトのURLを入力する

3.表示された画面の「Rename」ボックスに、発行したいキーワードを入力する
  http://bit.ly/kacho007 ← この場合は“kacho007”ですね

オマケ.bit.lyで生成した短縮URLはそのままTwitterに投稿できるので、『http://bit.ly/kacho007 ブログの短縮URLを発行するテスト』のようにテキストを追加して投稿 → Twitter側で短縮URLをクリックして動作確認してみましょう。

bit.lyからTwitterに投稿


手順は以上です。


この短縮URLってヤツは、長いURLをメールソフトの強制改行から救ってくれたり、Twitterのように文字数制限のあるメディアでURLを告知するのに便利です。

一方で、アフィリエイトのタグを含んだURLを隠したり、ウィルスをばらまいているサイトへの誘導に使われたりといった負の側面もあります。

万が一、自分のIDが悪意を持った短縮URLに使われてしまったら...イヤですね。

いずれにしても、

ドメイン名やURLによるWebブランディングを意識しているマーケターであれば、会社名や商品名の短縮URLを取得しておくと良いのではないでしょうか?

▼“kacho007”を含んだURLで利用中のWebサービス(ごく一部)
http://www.google.com/profiles/kacho007
https://twitter.com/kacho007
http://kacho007.tumblr.com/
https://id.mixi.jp/kacho007
http://gree.jp/kacho007
http://newsing.jp/user/kacho007

kacho007 - Google 検索 約 40,300 件

Yahoo!検索 - kacho007 / 約78,200件

kacho007 - Bing 241 件

Baidu(バイドゥ)検索 - kacho007 / 約2,210件


Yahoo! Japan以外は、このブログを差し置いてTwitterが1位ですね。

_| ̄|○


| ^^ |秒刊SUNDAY|ハーマイオニー死亡のニュースで、ウイルスをばら撒くサイトが出現
ハリーポッターの『ハーマイオニー』役で有名な、エマ・ワトソンが自動車での不慮の事故により死亡したというニュースが飛びかい、アクセスするだけでウイルスに感染するという。



『Twitter』で短縮 URL によるスパム急増の懸念 - japan.internet.com Webテクノロジー
好ましくない意図を持った連中がスパムやマルウェアを蔓延させるために短縮 URL を利用していることだ。



【関連エントリー】
- そろそろガラパゴス・ケータイをモバイルと呼ぶことをやめないか?
- 誰がために視聴率はある #eva
- 政治を都市・国家経営と考えれば世襲議員自体は悪ではなく恥
- 1Q84というタイトルからバブルを想起してしまうバカと暇人がウェブには多いということです
- favicon(ファビコン)がIE7で表示されない問題の簡単な解決法
- 広告不況を救ってくれるのはトイレ広告?
- Webマーケティングとは
- なぜiPhoneは日本で売れないのか?
- 次の景気拡大期には、どんなメガブランドが出てくるのか
- 経済性に関しては意外に合理的だが、社会性に関しては実はそれほど理性的ではないということ
- メーカー・製造業がEC・ネット通販で成功するには
- “普通”であることより“独自”であることを大事にする文化・風土
- 不景気・不況期に威力を発揮するのはシンプルさ?
- xxジャパンというブランディングの失敗例
- BtoBサイトのトップページでFlashやってるとこはタコ
- ポジショニングできていない時に販売チャネルを開拓する方法
- 地域ブランディング
- 社長ブログの効果を高めるには?
- エンジニアリングとはなんぞや
- 製品と商品の違い
- マーケティングとマネジメント
- マーケティング力とは?
- ブランド構築(ブランディング)
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



堕落する高級ブランド
堕落する高級ブランド実川 元子

講談社 2009-05-13
売り上げランキング : 1362

おすすめ平均 star
starブランドという宗教
star堕落しているのはブランドだけか?

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
誕生そして変貌
グループの精神
グローバル化へと突き進む
スターと高級ブランドの甘辛い関係
成功の甘い香り
大切なものはバッグのなかにある
繊維産業と損なわれた遺産
いざ大衆市場へ
偽ブランド品の裏切り
ブランドの現在位置
高級ブランドの明日
■内容紹介
ルイ・ヴィトン、ディオール、グッチ、プラダ、アルマーニ、シャネル、エルメス・・・・・・・・
「志」を失ったのは誰だ?
誰よりもブランドを愛するファッション・ジャーナリストが描いた「高級ブランド」神話の栄光と矛盾!
「・・・・・・利潤という目標を貪欲に達成したがゆえに、高級ブランドはかつての清廉潔白さを失い、品質はむしばまれ、歴史的価値は低下し、あげくのはてには消費者をだますまでになった。高級ブランドを『民主化』、すなわち、大衆の手に容易に届くものにしたために、経営を担う大物実業家たちは、かつて高級ブランドを包んでいた“特別な輝き”をはぎとった。
そう、高級ブランドはその輝きを失ったのである」(まえがきより)
本書の主な内容
* 「品質重視」から「利益重視の企業グループ」への変貌
* ブランド企業をめぐる創業家と実業家の死闘
* 「あのセレブにウチの服を着せろ」仁義なきPR合戦
* 低品質、工程省略、海外生産・・・・・・もはや高級ではない?
* 本物より上? 知られざる「偽物」市場の実態
* 高級ブランドの新戦略は「ファスト・ファッション」との共闘にあり? ・・・・・・・・・・・・ほか
たとえば、こんな話が載っています。
★高級ブランド市場の60%は、わずか35の主要ブランドによって占められる(3ページ)
★世界最大の免税品販売会社・DFSの最大株主は、あのLVMHグループだった(82ページ)
★アルマーニをJ・フォスターに着せてアメリカ中に広めた、スゴ腕の元女性記者(114ページ)
★今日の高級ブランドの大半は、自社で香水を製作していないという現実(157ページ)
★偽造品摘発のため、ルイ・ヴィトンは40人の弁護士と250人の私立捜査官を雇用(283ページ)
★高級ブランド生き残りの道は、「ホテル経営」と「ファスト・ファッションとの共闘」(318ページ)
詳細は、ぜひ本書をご覧くださいませ!!
■内容(「BOOK」データベースより)
誰よりもブランドを愛するファッション・ジャーナリストが描く「高級ブランド」神話の栄光と矛盾。
■著者について
著者 ダナ・トーマス Dana Thomas
12年間、『ニューズウィーク』パリ支局でライターとして文化・ファッション欄を担当。ファンション・ライターとしては他に『ニューヨークタイムズ・マガジン』、『ニューヨーカー』、『ハーパー・バザー』、『ヴォーグ』にも寄稿している。1996年から99年まで、パリのアメリカン・ユニバーシティでジャーナリズムを教えた。夫・娘とともにパリ在住。
■訳者 実川 元子 じつかわ・もとこ
上智大学外国語学部フランス語科卒。ファッションやライフスタイルをテーマに数多くの執筆・翻訳を行っている。主な著訳書に『ファッションデザイナー、ココ・シャネル』、『ザ・ハウス・オブ・グッチ』。近訳書に『天才シェフ、危機一髪』、『100歳までの人生戦略』など。オフィシャルサイト「Glamorous Life』のブログも絶好調。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
トーマス,ダナ
12年間、『ニューズウィーク』パリ支局でライターとして文化・ファッション欄を担当。ファッション・ライターとしては他に『ニューヨークタイムズ・マガジン』、『ニューヨーカー』、『ハーパー・バザー』、『ヴォーグ』、『ワシントン・ポスト』、『フィナンシャル・タイムズ』にも寄稿している。1996年から99年まで、パリのアメリカン・ユニバーシティでジャーナリズムを教えた。夫・娘とともにパリ在住
実川 元子
上智大学外国語学部フランス語科卒。ファッションやライフスタイルをテーマに数多くの執筆・翻訳を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 15:03 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 短縮URLでWebブランディング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124237029
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録