2009年02月23日

日経[号外23日] 「おくりびと」に米アカデミー賞 初の外国語賞に

やはり、考えさせるコンテンツが受けるところは変わらないんですかねぇー


「おくりびと」に米アカデミー賞 初の外国語賞に
 【シリコンバレー=村山恵一】米映画界最高の栄誉であるアカデミー賞の第81回発表・授賞式が22日、ロサンゼルスで開かれ、遺体をひつぎに納める仕事をする男性を主人公にした日本の作品「おくりびと」(滝田洋二郎監督)が外国語映画賞を受賞した。1957年に創設された外国語映画賞を日本映画が獲得するのは初めて。また、「つみきのいえ」(加藤久仁生監督)が短編アニメ賞を受賞した。






【関連エントリー】
- クロスメディアで予告スクープ!
- 日本・課長の会、推奨作品
- 007も、みんな、みんな、動き出す!?
- 「webで検索」「続きはWebで」【続報】
- プレミアなのに
- 華のある人生〜日本人の美学〜
- ダイモン判定の結果は?
- アーサー・C・クラークが遺したもの
- 課長007が生まれた日
- 報道と映画の違いなんて線引きできるものだろうか?
- 老若男女が集う場所
- ぴあ
- 幸福の黄色い…
- メディアとしてのWebサイトに足りない情報はこれだったんだ!?
- 目玉の少年が渋谷をジャック
generated by 関連エントリーリストジェネレータ



賞、総なめってヤツですね
おくりびと [DVD]
おくりびと [DVD]本木雅弘, 広末涼子, 余 貴美子, 吉行和子, 滝田洋二郎

おすすめ平均
starsおめでとう
stars「美味いんだよなぁ、困ったことに。」
stars「ありがとう。さようなら」と「いってらっしゃい。また会おうね」
stars味わい深い日本映画の傑作
starsあえて残念な点を挙げると

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■内容紹介
モントリオール世界映画祭・グランプリ受賞
第81回米国アカデミー賞外国語映画賞 ノミネート!!
第32回日本アカデミー賞 最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞ほか10冠達成!!
納棺師─
それは、悲しいはずのお別れを、やさしい愛情で満たしてくれるひと。
【キャスト】
本木雅弘
広末涼子
余 貴美子
吉行和子
笹野高史
山崎努 ※崎は正式には旧字になります(「大」が「立」になります)
【スタッフ】
監督:滝田洋二郎
脚本:小山薫堂
音楽:久石 譲
【特典映像】
●メイキング「おくりびとの、おくりびと。」
●未公開映像「納棺の儀」
●予告編集
※初回限定!豪華特製アウターケース付き
各賞総なめ!!続々と受賞!
★モントリオール世界映画祭・グランプリ受賞
★アカデミー賞外国語映画賞部門ノミネート
★日本アカデミー賞最優秀賞10冠
【最優秀作品賞】
【最優秀監督賞】滝田洋二郎
【最優秀主演男優賞】本木雅弘
【最優秀助演男優賞】山崎努 ※崎は正式には旧字になります(「大」が「立」になります)
【最優秀助演女優賞】余貴美子
【最優秀脚本賞】小山薫堂
【最優秀撮影賞】浜田毅
【最優秀照明賞】高屋齊
【最優秀録音賞】尾崎聡/小野寺修
【最優秀編集賞】川島章正
★日本アカデミー賞最多全13部門受賞
【優秀作品賞】
【優秀監督賞】滝田洋二郎
【優秀主演男優賞】本木雅弘
【優秀主演女優賞】広末涼子
【優秀助演男優賞】山崎努 ※崎は正式には旧字になります(「大」が「立」になります)
【優秀助演女優賞】余貴美子
【優秀脚本賞】小山薫堂
【優秀音楽賞】久石譲
【優秀撮影賞】浜田毅
【照明賞】高屋齋
【優秀美術賞】小川富美夫
【優秀録音賞】尾崎聡/小野寺修
【優秀編集賞】川島章正
★キネマ旬報ベストテン第1位
監督賞(滝田洋二郎)
脚本賞(小山薫堂)
主演男優賞(本木雅弘)受賞
★ブルーリボン賞主演男優賞
★毎日映画コンクール
監督賞
録音賞受賞
★報知映画賞・作品賞受賞
★日刊スポーツ映画賞・作品賞&監督賞受賞
★日本映画ペンクラブ会員選出ベスト5第1位獲得
★ゴールデンクロス賞・話題賞受賞
★中国金鶏百花映画祭(国際映画部門)
最優秀作品賞
最優秀監督賞
最優秀主演男優賞 受賞
★釜山国際映画祭・公式上映
★ルイ・ヴィトン・ハワイ国際映画祭・観客賞受賞
■内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『壬生義士伝』の滝田洋二郎監督が、本木雅弘主演で描いたヒューマンドラマ。遺体を清め棺に納める納棺師として働くことになった主人公の成長と周囲の人々の人間模様を綴る。広末涼子、山崎努が共演。モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞。
■内容(「Oricon」データベースより)
求人広告を手に会社を訪れた大悟は、社長から思いもよらぬ業務内容を告げられる。それは遺体を棺に収める「納棺」という仕事だった。納棺師の見習いとして働き出す青年と様々な境遇のお別れを描いた感動のドラマ。本木雅弘、広末涼子、山崎努ほか出演。



posted by 課長007 at 16:50 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外23日] 「おくりびと」に米アカデミー賞 初の外国語賞に
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。