2008年11月16日

日経[号外]16日 サミット、金融・財政政策の協調を確認

G20とは?参加国、全部言えますか?(^ー^)


サミット、金融・財政政策の協調を確認
 金融と世界経済の安定化策を話し合う緊急首脳会合(金融サミット)は15日午後(日本時間16日午前)、宣言を採択して閉幕した。宣言には(1)市場の透明性と金融機関の説明責任を強化(2)市場の適正な規制と監視の強化(3)各国の規制当局の連携(4)新興国の発言権の拡大などを含む国際金融機関の改革――などが盛り込まれた。





主要国首脳会議 - Wikipedia
主要国首脳会議(しゅようこくしゅのうかいぎ、英称:Group of Eight)とはアメリカ合衆国、イギリス、イタリア、カナダ、ドイツ、日本、フランス、ロシア(五十音順)の8ヶ国及びその年のEU議長国の政府首脳および欧州委員会委員長が年1回集まり、国際的な経済的、政治的課題について討議する会議である(その他の国の首脳や国際機関の代表も例外的に出席)。合わせて、数多くの下部会議や政策検討も行われる。



アサヒ・コムきっず:G20とは? - ことばなるほどね! - 学ぼう
 「G」はGroupの頭文字。世界の主要国の首脳が毎年集まる会議「G8」は日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、カナダ、ロシアがメンバーですが、それにアルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、中国、インド、インドネシア、韓国、メキシコ、サウジアラビア、南アフリカ、トルコ、ヨーロッパ連合(EU)が加わります。



過去のサミット記事:

洞爺湖サミットの厳重警戒 2008年07月08日


不況・不景気ネタ:

失われた30年で、古きよき日本が甦る? 2008年10月28日


G8 サミット体制とはなにか
G8 サミット体制とはなにか栗原 康

以文社 2008-06-12
売り上げランキング : 345184

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
徹底批判 G8サミット データブック貧困 (岩波ブックレット NO. 730) 首脳外交―先進国サミットの裏面史 (文芸新書) 北海道洞爺湖サミット―世界へ発信環境・食料・エネルギー プレカリアート―デジタル日雇い世代の不安な生き方 (新書y 181)

■目次:
第1章 世界政府 サミット
(サミットとは?
サミットで開かれる会合
非民主制
新自由主義
農業、公共サービス
世界の貧困
労働の柔軟化
気候変動
戦争、テロ
人種主義、移民政策
抗議運動)
第2章 サミット体制の成立
(世界秩序の転換
サミット前史
新植民地主義
サミットの誕生
多国籍企業の展開
第三世界の転換点
一九七〇年代、南からの挑戦
北の反動)
第3章 第三世界の新自由主義
(新自由主義の先駆けチリ
第三世界の債務
債務危機(ボルガー・ショック)
サミット体制の強化(IMF、世界銀行、サミット)
構造調整政策(ショック療法)
構造調整政策(構造改革)
ソマリアの飢餓
金融の自由化
アジア金融危機(タイのバーツ暴落)
韓国 IMFの介入
サミットの対応
債務の削減)
第4章 G8諸国の新自由主義
(イギリスIMFの介入
サッチャリズム
国営企業の民営化
労働組合への攻撃
金持ち大減税
防衛費の増加
日本の新自由主義
輸入農産物の自由化
公共部門の民営化
規制緩和
労働の柔軟化
先進諸国とG8サミット)
■要旨:
サミットの正体!生活不安の根源には“サミット体制”がある。



posted by 課長007 at 10:42 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]16日 サミット、金融・財政政策の協調を確認
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。