2008年11月10日

キツいネガティブコメントと薄気味悪いポジティブコメント

お陰様を持ちまして、『B型』丸出しの当ブログでは両者とも滅多に見られない現象ですが、

ネガティブコメントについては自殺者が出たとかで、先日の『ホリエモンが出演してたテレビ』でも「ブログの功罪」みたいな話題として取り上げられてました。

そんなネガティブコメントが問題になる一方で、課長007的にはやたらとポジティブなコメントも薄気味悪いなあと感じてます。

そう、

褒めて育てる

みたいな

まるであしあと変わりのような薄ーいコメントが、なぜかameblo方面で目につきます。

それこそ、かつてのlivedoorブログではことあるごとに祭りの場となっていた感のある『ホリエモンのブログ』も、ameblo版となってからはポジティブコメントが大勢を占めてるように見受けられます。

あれって何か、amebloでネチケットとか啓蒙してたりするんでしょうか?

だとしたらなおさらキモいかもですが、

自殺者が出るよりマシ

なことは、『安全第一』ですからおkなわけですが、

なんかこう、巨大なマグマがふつふつと煮えたぎってる様を想像してしまうんですよね。


過去のマナー記事:

学生と社会人の違い 2008年03月30日

社会人の基礎力とは 2007年08月16日

おとなが流行る理由とは? 2007年06月02日

江戸しぐさは尊異共生 2007年05月24日

“粋な遊び人”ブロガーなんているのか? 2006年11月27日

ドコモ炎上!?他山の石 2006年07月23日

うまい!?マナー広告 2006年06月20日

ネットで「ムカっ」とする強さは「面と向かってのコミュニケーションで感じるものよりも強い 2006年06月15日

ビジネスの新常識 ネット広告のすべて 2006年03月09日

部長炎上!! 2006年03月08日


追記:ネガティブコメント問題三部作:(笑)

はてな取締役であるという立場を離れて言う 2008年11月12日

IT・ネット・ケータイがあぶり出した人 2008年11月13日


ノーの中からイエス!を探せ
ノーの中からイエス!を探せ梅森 浩一

ダイヤモンド社 2007-04-20
売り上げランキング : 487877

おすすめ平均 star
star突破口を見つける
starノーの世界を生きるための小さな勇気を与えてくれる素敵な本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■目次
第1部 ノーの国の物語
第2部 解説編ノーのしくみ(ノーをイエス!にするために今あなたがすべきこと
ノーと言われたとき絶対に考えるべき2つのこと
ノーの国を見分ける「10の質問」
ノーにもいろいろなカタチがある
何が彼らに「ノー」と言わせてしまうのか?
ノーには理由がいっぱいある
ノーをイエス!に変える方法
決して「ノー」を失敗と考えないこと
イエス!に出会えない原因は、あなたの中にあるかもしれない
イエス!を見つけられない人の傾向と対策…
あなたはどのタイプ? ほか)
■要旨
「絶対うまくいかないよ」「リスクが大きすぎる」「しばらく考えてみよう」…etc.いつも嫌というほど耳にするノーの言葉たち。そこには、相手の口には出さない心の内が隠れていることに気づいていますか?ノーの言葉を受け取ったとき、あなたは成功に向けて何をすべきかのヒントを手にしているのです。さあ、ページをめくってください。とてもシンプルな物語の中に、今あなたが知るべき真実がつまっています。アメリカのトップコンサルタントがようやく明かした成功の方程式。



posted by 課長007 at 08:20 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - キツいネガティブコメントと薄気味悪いポジティブコメント
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。