2008年09月13日

キムタクのクチコミで、疲労回復とストレス解消は湯船につかってストレッチ

わたしもよくあるんですよ。↓コレ

夜中に突然脚がツる! それは体調不良の警告 | Web担当者Forum
夜中に突然ふくらはぎがピリピリ……脚がつって睡眠を妨げられる。デスクワークをしている人からそういう話を最近よく聞きます。

ふくらはぎは「第ニの心臓」と呼ばれるほど大事な役割を担っています。足に下がった血液をポンプのように心臓へ送り返す働きをしていて、ふくらはぎの筋肉が健康だと全身の血行が良くなるといわれています。脚がつるというと、運動のしすぎで筋肉が疲労して痙攣(けいれん)すると思われがちですが、実はミネラル不足、水分バランスや電解質の異常、骨盤のゆるみ、動脈硬化の前触れが原因なこともあります。特に1日中パソコンと向き合っている人、イライラすることが多い人、睡眠が不規則な人は要注意ですよ!

脚のつり予防ストレッチ ※息を吐きながらゆっくりと!
01 腸腰筋を伸ばす 20秒静止
02 太モモ前側を伸ばす 20秒静止
03 ふくらはぎ(ヒラメ筋)を伸ばす 20秒静止
04 ふくらはぎ(腓腹筋)を伸ばす 10回
05 太ももの裏側を伸ばす 20秒静止
06 腰を伸ばす 20秒静止
07 お尻を伸ばす
08 下腿骨間膜をマッサージ



浴槽が広ければ、まず最初に足を伸ばしてモモ裏やふくらはぎなどの「B面」からストレッチして、表側の「A面」は正座で伸ばします

[mixi] 確かキムタクだったか? 2008年05月08日
浴槽で正座して、下半身の疲れを取る

その間上半身は、腹式呼吸で伸びをしながら、肩のコリを取る

これやると相当スッキリするのでやめられないんですが、外で入浴する時にやると、相当変な目で見られる
の巻



同じテレビ観てた人がいた

女性健康と男性健康全般 ーポムンの健康指南ー | キムタクが推薦していたストレッチ方法
キムタクがTVの番組で推薦していたストレッチの方法です
キムタク自身が何時も行っていると言ってました

方法です
まずはお風呂に入ります

そうですこの方法はお風呂で行うのです
湯船に使って、身体を温めてリラックスします

そして湯船の中で

正座します

これだけです

これで太ももや足首が適度に伸ばされて
ストレッチ効果があるそうです



お風呂で5分! 「アクア・ストレッチ」健康法 ─関節にきく浮力パワー (講談社+α新書)
お風呂で5分! 「アクア・ストレッチ」健康法 ─関節にきく浮力パワー (講談社+α新書)須藤 明治

講談社 2005-08-23
売り上げランキング : 237733


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
毎日のお風呂で若さが甦る。極楽簡便健康術。
■目次:
第1章 まっすぐ歩けない現代人
第2章 水のなかで歪んだからだをリセットしよう
第3章 アクア・エクササイズでインナーマッスル強化
第4章 実践!水中運動「ART」
第5章 お風呂で五分!「BRS」のすすめ
第6章 「水」に対するよくある誤解
■MARCデータベースより
中高年に、スポーツクラブは必要ない。関節痛から高血圧、糖尿病などの生活習慣病まで、水中の簡単ストレッチで体が超回復! 毎日のお風呂で若さが甦る、極楽簡便健康術。
■著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
須藤 明治
1965年に生まれる。体育学修士・医学博士。鹿屋体育大学卒業、鹿屋体育大学大学院修士課程修了、名古屋大学大学院医学研究科修了。大分医科大学医学部文部教官助手を経て、国士舘大学体育学部専任講師。日本体育学会東京支部常任理事(2003~04年)、日本スポーツボランティア学会理事。日本における水中運動(アクア・エクササイズ)の第一人者として、東京都練馬区の「豊島園庭の湯」や沖縄県久米島の「バーデハウス久米島」のバーデプールおよびアクア・エクササイズのプログラムを監修するなど、多方面で活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by 課長007 at 15:59 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - キムタクのクチコミで、疲労回復とストレス解消は湯船につかってストレッチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。