2008年09月09日

エンタープライズサーチとヨーヨーは日本の労働生産性を高めてくれるのか?

先週参加したカンファレンスの戦利品です。^^;

エンタープライズサーチ Workshop2008 書籍とヨーヨー

エンタープライズサーチ Workshop2008 〜お客様に感動を! Web2.0時代の情報活用 - ZDNet Japan
ITを活用しビジネス革新に取り組むプロフェッショナルが語る
〜エンタープライズサーチとWeb2.0時代の情報活用〜

 エンタープライズサーチによる企業内の情報活用、Web2.0やEnterprise2.0の実現による新しいビジネスの在り方まで、最新の動向を分かり易く解説します。

 著名コンサルタントや有名企業のIT責任者、ソリューションSierを招き、エンタープライズサーチの企業内・WEBサイトでの導入事例、新しい活用方法、最新のソリューションまで幅広くご紹介致します。

開催概要
開催日時 2008年9月2日 10:30開場 11:00開演
場所 東京コンファレンスセンター・品川 [会場について]
参加費 無料(事前登録制)
定員 100人
内容 基調講演とセッションセミナー、協賛各社の展示
来場特典 ・講演者著書(各セッションにご参加いただいた方)
・アクセラテクノロジ特製光るヨーヨー
・お食事(事前登録され13:00までにご来場いただいた方)



書籍やヨーヨー、お弁当付きの豪華なカンファレンスに参加させていただき、ありがとうございました。


■ご挨拶 西田隆一
シーネットネットワークスジャパン 編集統括

エンタープライズサーチ Workshop2008 ご挨拶


体調悪かったのか、ところどころ噛んでいらっしゃいました。


■「Yet Another Web2.0」
Web2.0がもたらす衝撃は、いまやエンタープライズアプリケーションの領域へと波及しつつあります。Web2.0の本質を分かりやすく 解説するとともに、今後数年にわたってイントラネットやCRMなどの分野においても明確化すると思われる、新しいトレンドを考察します。

小川浩氏
株式会社モディファイ CEO


あの客層で「web2.0」を語るのは辛かったでしょうね。^^;

多くの来場者はある意味でweb2.0と対極にあるような人たちだったんじゃないかと思いますし、『高橋メソッド』のようなプレゼン進行というかスライド構成に慣れていないので、わたしがあれほどの引き波の中でプレゼンしたら、汗かきまくりでしどろもどろになっていたでしょう。

Web2.0が面白いほどわかる本 (中経の文庫)
Web2.0が面白いほどわかる本 (中経の文庫)小川 浩

中経出版 2006-10-03
売り上げランキング : 39885

おすすめ平均 star
star簡潔明快
star総合評価として
starまさに忙しいビジネスマン向けには必携の一冊。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■先進取組み講演
「生活者の"声"で広がるビジネス 〜@cosmeのクチコミが市場を創る〜」

マーケティングを語るときに、今や欠かせないワードになった「クチコミ」。中でもメーカー・流通サイド共に無視できない存在となった『@cosme』の、クチコミを活用したビジネス戦略、今後の展開についてお話します。

吉松徹郎氏
株式会社アイスタイル 代表取締役 兼 CEO


このカンファレンスでなぜ『@cosme(アットコスメ)』が先進事例として取り上げられたのか、主催者の意図は全くわかりませんでしたが、『アイスタイル』のビジネスモデルが「ネットとリアルを融合・連動させたデータベースマーケティング」である点、改めて理解を深めさせていただきました。

〈@〉cosmeクチコミ美容事典―〈@〉cosme official book
〈@〉cosmeクチコミ美容事典―〈@〉cosme official book〈@〉cosme編集部

ベストセラーズ 2007-04-14
売り上げランキング : 142687

おすすめ平均 star
star本当に事典でした

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



■最新トレンド講演
「Web2.0時代のエンタープライズサーチ」
「情報爆発時代に求められる企業内情報のファインダビリティとはなにか。昨今話題になっているWeb2.0とその技術を企業の情報システムへ活用するというEnterprise2.0というキーワードと一緒に解説を行います。

吉川日出行氏
みずほ情報総研株式会社


スゴい!
講演前にブログ更新していらっしゃったんですね。

ナレッジ!?情報共有・・・永遠の課題への挑戦 > サーチに願いを : ITmedia オルタナティブ・ブログ
 面白い傾向だと思う。もしかするとそのうちサーチ神社なんてコンセプトでサーチと願掛けの融合的なサービスなんてのも出てくるのかな。


サーチアーキテクチャ 「さがす」の情報科学
サーチアーキテクチャ 「さがす」の情報科学みずほ情報総研株式会社 吉川 日出行

ソフトバンククリエイティブ 2007-09-28
売り上げランキング : 160880

おすすめ平均 star
starさがすことは本能。選ぶは個性。
star「さがす」に使われている技術を一般読者に向けて解説したユニークな本

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



以降は例によってIT業界・SIerが大好きな「効率化・コスト削減系」の哀しいプレゼンテーションだったので割愛します。


生産性や競争力の記事:

ITとは労働生産性を高めるための手段に過ぎない 2008年08月30日

酒井譲さんがオランダのプレゼンテーションを上手に見せてくれたので、あたらしい戦略の理解が深まった件 2008年08月09日

TOC流、生産管理のマーケティングとは 2008年08月03日

労働経済白書 ニュースのことば 2008年07月26日

価格競争力維持のために労働生産性を下げる愚策 2008年07月23日

イノベーションを推進できる職場 2008年07月03日

成果主義で会社がつぶれる 2008年01月03日

コンプライアンス不況と内部統制バブル 2008年01月02日

オフィスの中にオフィスではない環境を作る 2007年12月31日

アメリカの物まねはもうやめよう! 2007年10月12日

働くニホン 2007年10月06日

労働生産性の向上はイントラSNSで実現できる!? 2007年08月06日

2007労働経済白書 従業員から見るとROIは下がる一方? 2007年08月05日

社員力とは、市場競争力の源泉なり 2007年07月17日

ES 従業員・社員満足で業績向上 2007年07月14日

法人と個人 2007年06月17日

ラクして成果が上がる 2006年06月13日

これからの東京 2007年05月16日

ルネサンス2.0 デザインの時代 2006年12月25日

君の成果物に神は宿っているか? 2006年11月12日

思考2.0 2006年11月03日

達成すると喪失する 2006年09月30日

SIerもメーカーも「Web2.0でビジネスに勝つ」 2006年07月08日

グーグルを追い越せ! 2006年06月19日


なぜグーグルがわかると、経済、会計、金融、ビジネスがわかるのか!?
Google経済学(グーグル経済学)~10年後にトップに立てる新経済学入門~
Google経済学(グーグル経済学)~10年後にトップに立てる新経済学入門~柴山 政行

フォレスト出版 2008-09-04
売り上げランキング : 411

おすすめ平均 star
starヤフー信者はやばい!!
star旬のグーグルで、旬の経済を学ぶ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■出版社からの内容紹介
〜10年後にトップに立つための新・経済学入門〜
世界中から注目される大企業“グーグル”。彼らのビジネスモデルをヒントに、これからの「経済」「金融」のトレンドを読み解く!
グーグルの一体何がそんなに凄いのか?グーグルの「決算書」を分析しながら、その秘密を読み解く!さらに「決算書」の読み方、「会計」の最新知識まで。
内容紹介
■グーグルがわかると、経済がわかる!?
突然ですが、あなたは普段、グーグルとヤフー、どちらをお使いですか?
検索だけでなく、Gmailやカレンダーなど、グーグルはたくさんの優れた機能を提供していますね。
今ではグーグルを使う人も、ヤフーと同じくらい、いや、それ以上になったのではないでしょうか。
便利な機能満載のグーグルですが、グーグルは、まだまだ、……使えます!!
本書は、「グーグル」をキーワードに、
最新の「経済」「会計」「金融」「ビジネス」を学ぶ本です。
「グーグル」と「経済」――。
一見うまく結びつかない、この2つですが、
グーグルなら、10年先の世界・日本経済まで見えます!
・グーグルの決算書から、会計が学べる!
・グーグルのビジネスモデルから、金儲けのキーワードがわかる!
・グーグルニュースから、世界と日本経済の10年後が見える!
など、ほかの経済書にはない、斬新なコンテンツで経済を楽しく学べます。
■もう、「これまでの経済」は必要ない!
サブプライムローン、資源高、M&A、デリバティブ……、ここ数年で経済は大きく変化しました。
あなた自身も、不況を実感することがあるのではないでしょうか?
「ガソリンが高い!」
「スタバもマックも値上げ!」
「また税金が上がるって?」
毎日テレビや新聞を、値上げ・財政危機のニュースが賑わしていますね。
バブル以前なら、経済や会計なんて勉強しなくても、何の問題もなく生活することはできていました。
しかし、そんな時代はもう終わり、大不況のこの世の中、ルール(=経済のしくみ)を知らなければ、ゲームには勝てません!
本書は、「これまでの経済」ではなく、「これからの経済」について学ぶ、新・経済学入門書です。
未来を読み解くキーワードは、ここにある!!
■ヤフー信者に明日はない! グーグルを使えば、10年後に笑える!!
本書を読むことで、あなたには以下のようなメリットがあります。
・世界経済、日本経済の未来が見える
・今注目のビジネスがわかる
・経済が面白くなる
・グーグルの秘密がわかる
・お金の儲け方がわかる
・ビジネスの現場で役立つ知識が身につく
経済初心者でも大丈夫!
「グーグル経済学」なら、楽しく学べます。
★特別付録「できる人のグーグル活用術」付き!
さらに本書には、特別付録として、最新グーグル活用術がついてきます。
・年間6時間効率化できる検索方法
・探し物でタイムロスをなをなくす、グーグル整理術
・ビジネス情報から、メール、スケジュールまで、グーグル仕事術など、絶対得する「すごい使い方」を伝授!
この1冊で、あなたを丸ごと「グーグル化」しましょう!
著者について
■目次
プロローグ なぜ、グーグルがわかると、経済がわかるのか!?
第1章 グーグルのすごさを知れば、近未来のビジネスが見える!
~グーグルの決算書を解剖しよう!~
第2章 なぜ、グーグルが勝つのか??
~グーグルから見えた! 新・経済学のキーワード~
第3章 金儲けのキーワードはグーグルで探せ!
~証券化、デリバティブなどを知っておこう!~
第4章 グーグルニュースから学ぶ 世界経済の行方
~「資源高」「人口増加」「食糧問題」「エコ」で世界経済は大きく変わる!~
第5章 グーグルニュースから学ぶ 日本経済の行方
~「人口減少」「格差」「財政不安」「低金利」が日本を動かす!~
特別付録 グーグルを使い倒そう!
~できる人はグーグルをこう使う!~
■著者はどんな人?
柴山政行(しばやま・まさゆき)
1965年神奈川県川崎市生まれ。公認会計士・税理士。
埼玉大学経済学部を卒業。センチュリー監査法人(現・新日本監査法人)を経て、現在(資)柴山会計ソリューション、柴山政行公認会計士・税理士事務所を経営。
税務、コンサルティング、監査の各種業務に従事しながら、
実務につながる実践的な会計教育を理想にかかげ、 資格専門学校や千葉商科大学などで、会計学および実務簿記などを教える。
特に実務に関連づけたユニークかつ合理的な講義は受講者から絶大な支持を得ている。
無料メールマガジン「時事問題で楽しくマスター! 使える会計知識」は、 読者5万5000人を突破。
さらに、メールマガジンを解説した会員制CDセミナー 「経済・会計・時事ニュース通信」は多くの支持を得ている。
主な著書に、「一目で見抜く! 財務諸表解読法」 「最新減価償却の基本と仕組みがよ~くわかる本」(ともに秀和システム)、
「トラの子を増やす決算書の読み方」(中央経済社)などがある。

posted by 課長007 at 13:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | マネジメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - エンタープライズサーチとヨーヨーは日本の労働生産性を高めてくれるのか?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。