2008年09月07日

家弓正彦の仕事術「問題解決のための3つのフレームワーク」 2008/09/17(水)19:00@銀座

課長007が行ける行けないに関わらず、勝手にピックアップしたイベント・セミナー情報をロギング。


家弓正彦の仕事術「問題解決のための3つのフレームワーク」
仕事で現場ですぐに使える問題解決力を身につけたい人集まれ!

日時 9月17日(水) 19時〜20時30分 全1回
料金 2000円(税込み)
会場 フェニックスプラザ
講師 家弓 正彦 氏 かゆみ まさひこ(株式会社シナプス 代表取締役)

詳細 家弓正彦の仕事術「問題解決のための3つのフレームワーク」



GREEの[マーケティング]コミュ』で告知されてたので、早速申込んできました。


【追記】参加メモ『マーケティング・コンサルタントの思考プロセスを解剖する


ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ
ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ横田 尚哉

おすすめ平均
starsかえって難しそう
stars人間は自分を客観視できない。分解して再創造する、問題解決ルネッサンス
starsビジネス革命の始まり!
stars内容は本格的だが、素人でも応用できる点が◎
stars問題に対する"視点"と"意識"を変えるための書。深いです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
準備→分解→創造→洗練の4ステップで、それまで解決できなかったことが解決できるようになる!10年間で2000億円のコスト削減を実現した「改善」のプロフェッショナルが教えるGE流問題発見+解決メソッド。
■目次:
1章 ワンランク上の問題解決とは
2章 実践ファンクショナル・アプローチ―ステップ1・準備
3章 実践ファンクショナル・アプローチ―ステップ2・分解
4章 実践ファンクショナル・アプローチ―ステップ3・創造
5章 実践ファンクショナル・アプローチ―ステップ4・洗練
6章 日常をファンクショナル・アプローチで考える
終章 目標に向かって、とるべき針路を見つけよう
付録 ファンクショナル・アプローチ・シート
■内容紹介
「外資系コンサルやMBAホルダーによる問題解決本に飽き飽きしていませんか?」
「学校で教わる教科書のような理論で、本当に問題は改善されましたか?」
本書は、10年間で総額1兆円の公共事業を扱い、2000億円を超えるコスト縮減を実現した“カイゼン”のプロフェッショナルが教える、
ワンランク上の問題解決技法「ファンクショナル・アプローチ」の実践ガイドです。
ファンクショナル・アプローチとは、1947年に世界最大の電機メーカーGE社で考案され、おもに技術の世界で広まった価値工学(VE)の手法です。
課題に対して「どのようにすればいいのか?」と手段から考えるのではなく、「何のためにするのか?」(目的)、あるいは「それは何のためにあるのか?」(機能)という視点で徹底的に分析することで、問題の本質を明らかにしていくものです。
たとえば、業績が伸びている組織について考えてみます。
そこで起こっている問題は、「社員が足りず、首が回らない。このままでは業務に対応できなくなる」というもの。
社員が毎晩徹夜しても追いつかない状況です。
ここでいう「社員が足りない」「業務に対応できない」といったことは、あくまで表に現れた「コト」でしかありません。
しかし、そこで手段ばかりに意識が向き、「社員を増やす」「業務量を調整する」といったうわべの対応しか考えつかないようでは、一時的に問題は解決できても、根本的な解決にはなりません。
その背景には、それが生まれるに到った「ファンクション」があるはずです。
改善点は「コト」にあるのではなく、「ファンクション」にあるのです。
本書は、ワンランク上の問題解決を実現するための「ファンクショナルなものの見方」を、「準備」「分解」「創造」「洗練」の4ステップで実践的に解説します。
会議運営、就職活動、残業問題、プレゼンテーション、クレーム対応などのさまざまなケースを事例に、巻末付録のワークシートを用い実際に手を動かしながら、生きた知識と具体的なノウハウが身につく一冊。
■著者からのコメント
私は、公共事業の設計にずっと携わってきた、一介の建設コンサルタントです。
1997年4月4日、日本政府は「公共工事コスト縮減対策に関する行動指針」を策定しました。
これは来るべき二十一世紀に備えて、限られた財源を有効に活用するために、全省庁をはじめ、地方公共団体も民間も含めて、一体となって取り組んでいくものとしてまとめられたものです。
私たち建設コンサルタントも、公共事業費を少しでも抑えるための知恵を絞ってきました。
そんななかで私が出合ったのが、ファンクショナル・アプローチでした。
この手法を活用することにより、見る見るコストを縮減することができました。
しかも、「安かろう、悪かろう」ではない、本当の意味でのコスト縮減です。
「ファンクショナル・アプローチは、これからの公共事業には不可欠な手法だ」と確信した私は、国内や海外の事例を研究しました。
そして日本の公共事業に適したオリジナルの技法を開発し、少しずつ事例を増やしていきました。
私が10年の間に扱った公共事業の総額は1兆円にのぼり、縮減提案したコスト縮減総額は、実に2000億円を超えました。
どうして、私がこれだけの改善を導くことができたのでしょうか?
たった一人の若い建設コンサルタントが、どうやって日本の公共事業に大きな影響を与えることができたのでしょうか?
それはファンクショナル・アプローチの原理を理解し、問題解決にその原理を活用したからです。
ファンクショナル・アプローチの原理を使えば、問題を見る視点が変わります。
問題に対する意識が変わります。この原理は、国家プロジェクトであろうとも、ビジネスであろうとも、日常の生活の中であろうとも、すべて同じです。
世の中のあらゆる製品、サービス、ビジネス、組織などには、必ずファンクション(機能)があります。
このファンクションを見抜く力が身につけば、状況を正しく分析できます。
分析力があれば、それまでの常識を逆転させ、解決できなかった問題が解決できるようになるのです。
これからの時代を考えると、世の中にはより複雑で難解な問題が増えていくことでしょう。
あなたは、それらを一つひとつ解決していかなければなりません。
もしかすると今現在も、「解決しなければならない課題」を抱えながら、その手段が見つからずに困っているかもしれません。
だとしたら、ぜひファンクショナル・アプローチを試してみてください。きっと、あなたの問題に対する視点と意識が変わることでしょう。
アルバート・アインシュタインは、次のような言葉を残しています。
「いかなる問題も、それをつくりだした同じ意識によって解決することはできない」
あなたが、もし今、問題に直面しているとしたら、そしてそれを解決できないままでいるとしたら、それは問題に対して同じ意識・同じ視点で見ているからです。
本書には、問題解決のためのものの見方、とらえ方の原理が書いてあります。その原理をあなたに知っていただくためです。
技術の世界のテクニックを、原理の大切な部分だけを抜き出し、身近な事例を使ってまとめました。
あなたに、この本がきっと役に立つことでしょう。
■カバーの折り返し
世の中のあらゆる製品、サービス、ビジネス、組織などには、必ずファンクション(機能)があります。
ファンクショナルな視点を身につければ、状況を正しく分析し、本質から物事を考えられるようになります。
本質から考えられるようになれば、進むべき方向が見え、「ワンランク上の解決」を手にすることができるようになるでしょう。
■著者について
横田 尚哉(よこた・ひさや)
大手建設コンサルタント会社、パシフィックコンサルタンツ株式会社本社部長。
世界最大の企業・GE(ゼネラル・エレクトリック)の改善手法をアレンジして10年間で総額1兆円分の公共事業の改善に乗り出し、
コスト縮減総額2000億円を実現させた実績を持つ、業界屈指のコンサルタント。
たった3年で同改善手法「バリュー・エンジニアリング」を日本の50%以上の地域に普及させた功績により、
橋梁新聞社よりブリッジマン・オブ・ザ・イヤー2006を受賞。
ダイナミックな問題解決手法を駆使し短期間で数億円から数十億円の工事費を浮かせる実績が評判を呼び、全国から問い合わせが殺到。
コンサルティングサービスは約6ヶ月待ちとなっている。
CVS(国際バリュースペシャリスト)などの資格を有し、2004~2006年には早稲田大学・大学院非常勤講師も務めた。



posted by 課長007 at 15:23 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | イベント・セミナー情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 家弓正彦の仕事術「問題解決のための3つのフレームワーク」 2008/09/17(水)19:00@銀座
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。