2008年08月15日

環境を語るなら地元に帰ってからにしろ

東京に出てきて、道路混雑や通勤ラッシュ、ゴミ増大やヒートアイランド現象の元凶になってるのに、「CO2」がどうのとか環境問題を語られても説得力がありません。

早く地元に帰って、海や山や田畑を守り、オーガニックな食材をどしどしと、自らの手で生産してください。


環境は東京で壊れてるんじゃない!

おまえらが捨てた田舎で壊れているんだ!?


うん、決めた

東京あこがれ税』は環境ヲタクから先に徴収しよう


「2050年」から環境をデザインする―都市・建築・生活の再構築
「2050年」から環境をデザインする―都市・建築・生活の再構築日本建築家協会環境行動委員会

彰国社 2007-10
売り上げランキング : 196727

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
環境建築ガイドブック 「環境建築」読本―地球と暮らしのしくみから建築のデザインを考える 環境と共生する建築 25のキーワード 地球環境時代のまちづくり (まちづくり教科書) [まちづくり教科書] (まちづくり教科書 第 10巻) 建築環境マネジメント (シリーズ地球環境建築・専門編)

■BOOKデータベースより
■目次:
1 都市へ介入してつくりかえる
2 水から都市を組み立て直す
3 農から環境を創造する
4 緑で風景文化をつくる
5 脱ヒートアイランド都市をつくる
6 住から環境をつくる



posted by 課長007 at 18:03 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 環境を語るなら地元に帰ってからにしろ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。