2008年08月07日

中目黒だけど上目黒

中目黒GTタワー@目黒区上目黒

中目黒GTタワー@目黒区上目黒です

わたしが若い頃は、学生の多い「飲みに来る街」ってイメージでしたが、結構働く人が降りる街になってたんですね


不動産ファンド当事者の告発 不動産が危ない!
不動産ファンド当事者の告発 不動産が危ない!山本 勇作

扶桑社 2007-11-23
売り上げランキング : 5758

おすすめ平均 star
starわかりやすい。
star不動産価格暴落
star2006年「熱狂の実態」描写は面白い。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■BOOKデータベースより
最前線の現役不動産ファンド関係者が告発する「終わりの始まり」!急激な局所的地価高騰、金融商品取引法の施行、アメリカの住宅バブル崩壊etcで不動産価格暴落の日は近い。
■目次:
第1章 ファンドによる不動産売買の最前線(2006年「仕入れ会議」のイケイケ度
2007年はカネだけあってタマ不足 ほか)
第2章 不動産ファンドの簡単でややこしい仕組み(小口資金を大口資金に変える魔法の仕組み
SPC、AM、PMとはいったい何か? ほか)
第3章 業界と投資家の騒々しい動き(ハゲタカ・ファンドは密かに買っていた
「社長!不動産の証券化をご存知ですか」 ほか)
第4章 ファンド会社がオモテに出せない実態(ファンドに隠される「クズ物件」
親子会社間のナアナア取引の横行 ほか)
第5章 不動産価格は間もなく崩壊する(不動産ファンドがおびえるコト
世界の金融マーケットと日本の不動産 ほか)
■MARCデータベースより
低金利、資産価値、インフレ。それでもヤバい! 不動産市場は今「ババぬき」段階にあり、価格暴落の日は近い。不動産市場は何によって支配され、今後どうなっていくのか。最前線の現役不動産ファンド関係者が告発する。
■出版社からの内容紹介
不動産ファンド当事者が告発する「不動産高騰」終わりの始まり!
都心の地価は年20%〜40%近く上昇。だが、それはマネーゲームの産物だ。「低金利・インフレ期待」で住宅購入や不動産投資ブームになっている今、不動産ファンドの危ない実態を当事者が日本で初めて詳細に告発!
■出版社/著者からの内容紹介
16年ぶりに上昇に転じた日本の地価。
しかし、銀座、丸の内、六本木、赤坂など東京の山手線内の地価はすでに年20~40%以上の急騰を続け、「局所的バブル」といえる過熱ぶりを示しています。
その不動産価格を牛耳っているのが「不動産ファンド」。
本書では、不動産ファンドが一盛り100億円単位の「どんぶり勘定」で不動産を買い漁り、地価を吊り上げている実態を、ファンド関係者の極秘情報をまじえて詳細に告発していきます。
 不動産価格が上昇しているのは、けっして実需や好景気のせいではなく、ジャブジャブとお金が流入する「不動産ファンド」のマネーゲームによるものであること、こうした地価上昇は今、最終局面にあること、そして「低金利・インフレ・資産価値」などという言葉に騙されて住宅用不動産や不動産投資信託(J−REIT)を高値づかみするのは危険であることを、最前線の実例を交えて論じていきます。
不動産ファンドの会議の実態や「競売の抜け道・ラストルック」「東京以外の大都市での不動産ファンドの失敗」「クズ物件の処理」「賃料収益より土地転がし」など、これまでベールに包まれてきた「不動産ファンド」の実態が明らかに。
この本を読めば、不動産ファンドと地価高騰の「危うい」実態が手にとるように分かります。
目次
第1章 ファンドによる不動産売買の最前線
 ファンド会社「仕入れ会議」、2006年のイケイケ度
 2007年「仕入れ会議」、カネだけあってタマ不足
 利回り低下のツケをまわす先はどこか
 儲かるならば転がしてみよう
 情報を流すだけで3億円を手にする人
 地方都市の惨憺たる現状
第2章 不動産ファンドの簡単でややこしい仕組み
 小口資金を大口資金にかえる魔法の仕組み
 SPC、AM、PMとはいったい何か?
 ノンリコースローンで銀行が登場
 法人税のかからない「匿名組合」という仕組み
 不動産ファンドが投資する物件の種類
 出口戦略は極めてシンプル
 不動産ファンドはこんな会社によって運営されている
第3章 業界と投資家の騒々しい動き
 ハゲタカ・ファンドは密かに買っていた
 「社長!不動産の証券化をご存知ですか」
 最後尾の投資家も参入してきた
 投資家のホンネ
 業界は今日も強気
 地価は不動産ファンドに支配されている
第4章 ファンド会社がオモテに出せない実態
 ファンドに隠される「クズ物件」
 親子会社間ナアナア取引の横行
 不動産鑑定士はイエスマン
 いわく付き物件とサングラスの紳士
 地域住民反対運動の押さえ込み方
 ファンド業界はこんなにも高収入
 働き続ける社員の心の内
第5章 不動産価格は間もなく崩壊する
 不動産ファンドがおびえるコト
 金融マーケットにも足を引っ張られる
 不動産購入希望者への提言
 逃げよ!REIT投資家



タグ:目黒
posted by 課長007 at 09:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 中目黒だけど上目黒
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。