2008年06月11日

日経[号外]11日

景気後退局面に、KYというか何というか…


首相の問責決議案、参院で可決 現憲法下で初
 参院は11日夕の本会議で、福田康夫首相への問責決議案を民主、共産、社民、国民新の野党4党などの賛成多数で可決した。現行憲法下での首相問責決議の可決は初めて。決議に法的拘束力はなく、首相は衆院解散も内閣総辞職もしない考えだ。


歴代首相 (知れば知るほど) (知れば知るほど)
歴代首相 (知れば知るほど) (知れば知るほど)小林 弘忠

実業之日本社 2008-02-01
売り上げランキング : 72407

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
江戸大名 (知れば知るほど) 徳川十五代 知れば知るほど―長期政権を彩る人間ドラマ (知れば知るほど) 福澤諭吉 人生の言葉

■BOOKデータベースより
日本の舵取りを担った歴代首相たちのエピソードが満載。対米協調路線の吉田茂、日ソ共同宣言を目指す鳩山一郎の対立と妥協、トップの椅子をめぐって繰り広げられた「三角大福」のすさまじい権力闘争etc…。最高権力者たちは激動する時代の波に翻弄されながら、何を成し遂げようとしてきたのか。歴代首相58名のすべてを1冊で読み解く決定版。
■目次:
第1章 明治時代の首相―富国強兵、立憲政治の確立で近代国家の礎を築く
第2章 大正時代の首相―藩閥・官僚体制からの脱却、政党政治に命を賭ける
第3章 昭和「戦前」時代の首相―軍部支配が進展、悲劇的結末への道を突き進む
第4章 昭和「戦後復興」時代の首相―“保守政治”が定着、奇跡的な復興を遂げる
第5章 昭和「高度成長」時代の首相―世界第二位の経済大国からバブル絶頂期へ
第6章 平成時代の首相―連立の時代が到来、激変する世界情勢に翻弄される
■内容紹介
ときの最高権力者たちは激動する時代の波に翻弄されながら、何を成し遂げようとしてきたのか……。わが国の歴代首相、初代・伊藤博文から現・福田康夫までの58名をやさしく丁寧に紹介。その業績、プロフィールはもちろんのこと、面白エピソード、在職期間・通算日数、在職時の時代背景、在職中の主な出来事まで、総力解説する。対日協調路線の吉田茂と日ソ共同宣言を目指す鳩山一郎の対立と妥協、トップの椅子をめぐって繰り広げられた「三角大福」のすさまじい権力闘争など、日本の舵取りを担った男たちのさまざまな深謀遠慮、権謀術数のドラマを鮮やかに活写する決定版!



posted by 課長007 at 20:50 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする はてなブックマーク - 日経[号外]11日
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
gooリサーチモニターに登録!



キーワードアドバイスツールプラス アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。